ヒロアカのネタバレ最新話確定速報295話!許せない、だけど

こんにちは、こーです!

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)295話の感想とネタバレの記事になります!

最新話をいち早く知りたい方はこちらのネタバレ考察記事を最後までご覧ください!

前回は、Mr.コンプレスの素顔と家系が明らかになりました。

彼が自分の身を削ってでも死柄木を逃がそうとしているようでしたが、果たしてうまくいくのでしょうか?

ヴィラン逃走か、はたまたここで最終決着となるのか!?

今回は、2020年12月21日発売の週刊少年ジャンプ2021年3・4号に掲載された295話について解説していきます。

 

【296話】はこちら<<◆>>【294話】はこちら

 

以下、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のネタバレを含む内容となっております。

 

ヒロアカネタバレ295話前のあらすじ

294話までのあらすじはこんな感じです。

  • ギガントマキア麻酔が効き崩れる
  • Mr.コンプレスが脱出を計画
  • 自身の身を削りジーニストの縄を脱出
  • 一世一代の脱出ショーの幕開け!?

個人的意見ですが、コンプレスめっちゃイケメンでしたね(笑)

ではここから、【ヒロアカネタバレ295話 しつこい】の内容を解説していきたいと思います!

ヒロアカネタバレ最新話295話注目ポイント

そして295話の注目すべきポイントはこちら!

  • タイトル名
  • 新たな個性の目覚め
  • 主役は死柄木とスピナー
  • 共生する僕
  • 助けを求めたかのように

以上、5つのポイント!

このポイントの内容を含めて詳しく解説していきますね。

ヒロアカネタバレ最新話295話のタイトル名

ヒロアカ最新話295話のタイトル名は

「しつこい」

コンプレスの意外な活躍によりベストジーニストの縄の逃れたヴィラン。

果たして彼らは逃げきってしまうのか。

ヒーロー達はしつこく追うことができるのか、注目です!

ヒロアカネタバレ最新話295話速報

新たな個性の目覚め

荼毘の熱風に押され意識を失っていたデクは、起きてという誰かの声で目覚めます。

目覚めてすぐに焦凍の心配をしますが、無事を確認し一安心。

その時頭を刺すような感覚に襲われます。

そしてそれは”危機感知”、四代目の個性であることに気づきます。

黒鞭のときのようにあふれだした個性に負荷が大きく意識を持っていかれそうになるデク。

主役は死柄木とスピナー

ショーの開演を謳ったコンプレスでしたが、攻撃の隙を与えないうちにルミリオンが攻撃します。

意識が混濁としたままの死柄木を目覚めさせれば、脳無を使ってこの状況を変えられると信じていたコンプレス。

死柄木とスピナーに時間を与えるべく、コンプレスは戦っていました。

荼毘は圧縮でスピナーのマフラーに忍ばせることに。

そして死柄木を一番慕っていたスピナーに死柄木を任せた、そうあくまで自分は”主役”ではないと。

そんなコンプレスを一撃で成したルミリオンはスピナーの元へ攻撃をしようと向かってきます。

確信はなかった

スピナーは死柄木の焼けたスーツの中で焦げていた”あれ”を見つけていました。

死柄木は以前こう言っていた。

”皆”を身に付けると不思議と心が落ち着く。

自分の心には鉛の塊が沈んでいて、そこから怒りが無尽蔵に噴き出すと。

スピナーは確信があったわけじゃないが、その感覚をただ思い出してほしいと思っていました。

そして彼は見つけていた”手”を死柄木の顔に嵌めたのです。

その瞬間、周囲に大きな衝撃が走り死柄木は立ち上がり意識が覚醒するのです!

共生する”僕”

本当にいい仲間を持った、心とは力だといいながら立ち上がった死柄木。

そして彼のl心が原点を強く抱けば抱くほど、共生する”僕”の意識も強くなる、と語るのです。

意識が戻ったかのように見えた死柄木ですが、口調も言葉も彼ではないような…。

そして死柄木の意識が戻ったのを察知したかのように脳無は一斉に彼の元へ集まってきました。

”電波”をうまく使えば、脳無達に具体的な信号を送ることも可能だと語った”彼”。

スピナーは死柄木にマキアやトガはどうすると声を掛けます。

しかし”彼”はいいんだ伊口くん、とスピナーの言葉を遮りました。

「弔は負けた。OFAとエンデヴァーに。その代償は潔く差し出そう。すべては僕の為に。」

助けを求めたかのように

脳無と共に逃げようとする死柄木。

ヒーロー達は絶対に逃がすまいと奮闘します。

もちろんそれはデクも同じ、ボロボロの状態にもかかわらず黒鞭で捕えようとします。

ひらりと躱す”彼”はこの身体が仕上がったらまた会おう、と言います。

「おまえは黙ってろ、オール・フォー・ワン…!!」

しかしデクは攻撃を受け、吹き飛ばされてしまいました。

大勢殺し、皆を傷つけた死柄木。

許せるハズがない、許せない。

だけどあの時…オール・フォー・ワンに飲まれたおまえが。

あの時、おまえが、おまえの顔が。

助けを求めたように見えた。

デクはそう思いながらただ叫び、落ちていくことしかできませんでした。

デク、死柄木も救ってほしい!!

ヒロアカネタバレ最新話295話確定速報まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の295話のネタバレと感想について書かせていただきました!

スピナーの活躍が良くも悪くも意識を取り戻させてしまいましたね。

最も、死柄木ではなくAFOの意識でしたが…。

脳無と一緒に逃げたという事は、スピナーたちは置いて行かれたという事なんでしょうか?

荼毘がどこにいるのかも不明ですが、決着つかぬまま死柄木の逃走という形で終わった今回。

果たしてこのあとヒーロー達を待ち受けるのは?

以上、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)295話のネタバレと感想についてお伝えしました!

ここまでが295話のネタバレになります! ここからは、最新話公開前に書いた295話の展開予想の内容ですが、一応残しておきます 。

ヒロアカネタバレ最新話295話確定予想

Mr.コンプレスの活躍

前話では、誰も予想しなかったコンプレスの活躍が見られました。

念のためおさらいしておくと、彼の個性は”圧縮”です。

自らはもちろん対象の空間や人物を球状に切り取ることができ、人や物を運んだり動きを封じたりと便利な個性です。

自身の腹部を削ってベストジーニストの縄から抜け出したため、そう長く戦えるとは思いません。

というか、死亡フラグ不可避な予感…。

死柄木とスピナーは一緒にいるので、もしかすると2人を圧縮で運びやすくして逃げる。

または自分はヒーロー達のおとりとなり、荼毘に死柄木の脱出を任せると言った線が濃厚です。

コンプレスの先祖は、ジェントルとラブラバの回で名前が出た張間歐児という世直し義賊。

ヒーローに対抗したというよりかは、ステイン達と同じく”ヒーロー”もどきを排除したいという想いのもと活動していた人物のようです。

彼もその意思を継ぐ者としてここで負けるわけにはいかないでしょう。

コンプレスの夢を死柄木に託す、そのためにこの戦場を切り抜ける。

次号でももっとコンプレスの様子が描かれそうですね。

死柄木は逃げるのか?

コンプレスの活躍もあって死柄木はこの場から脱出できそうな予感がします。

逃げ出すとするなら、死柄木、スピナー、荼毘の3人といったところでしょうか。

ギガントマキアは動くことができないためこのまま捕えられるでしょう。

なにより死柄木を逃がさないためにはヒーロー達が奮闘するでしょうが、強敵脳無がいます。

九州クラスの脳無ということですので、脳無を牽制しつつ死柄木とスピナーを捕えるというのはこの人数では難しそうな気もします。

しかしヒーロー達にとってはこの好機を逃すわけにいきません。

エンデヴァー正気を取り戻したようでしたが、ギガントマキアへの攻撃で気絶してしまいました。

しかし後方で脳無の相手をしていたヒーロー達もこちらにむかっているはずではないでしょうか?

駆け付けたヒーロー達が脳無の相手をしつつ死柄木の脱出も妨げることができれば勝利できる可能性が出てきますよね。

コンプレスが一体どのような方法を使うのか、ヒーロー達は防ぐことはできるのか。

ボロボロの状態のデクの活躍ももう少し見たいところですね。

荼毘は退却を選ぶ

荼毘は焦凍との闘いを続けていましたが、エンデヴァーが正気を取り戻したのを見てこう言っていました。

「轟炎司がまだ壊れてない上に気絶しちまったらこのショーの意味がない。」

つまりは、荼毘はヴィランが勝とうが負けようがあまり関係ないのかもしれません。

荼毘の目的は、”最高傑作つまり焦凍を父親の前で壊すこと”のようでしたので、エンデヴァーが見ていなければ意味がないに等しいのです。

彼は息子同士が殺し合うという構図をただ見せたいだけのような気もします。

エンデヴァーが誰よりも熱心に指導してきた最高傑作を壊し、絶望した顔が見たいということでしょうか。

荼毘はコンプレスに”来い”と声を掛けられて、向かって行っていたのでこのまま退却するんでしょう。

もし荼毘と死柄木を逃がすとなると、ヒーローにとってはかなり痛手です。

この戦いの決着は一体どうなるのか、この先も展開が読めませんね!

ヒロアカネタバレ最新話295話のTwitterでの予想

ネット上では、コンプレスの意外な活躍と出目に驚く人が多かったですね~!

ヒロアカネタバレ最新話294話確定予想まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の295話のネタバレ考察について書かせていただきました!

意外な人物コンプレスの活躍により、ヴィラン側は脱出を試みる様子でしたが、果たしてうまくいくのか、ヒーロー達は阻止できるのか。

ここまでギガントマキアを抑えたり死柄木をボロボロにしたりと、追い込めているのでこの場で捕えた方が後々のことを考えるといいですよね。

しかしここでヴィランに勝たないと世間的にはヒーローはさらに冷たい目にさらされることになるかもしれませんし…。

ただでさえヒーローのイメージが地に落ちそうになっている状況です。

ここまま撤退を許してしまうのか、次週も目が離せません!

以上、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)295話のネタバレ考察についてお伝えしました!

 

【296話】はこちら<<◆>>【294話】はこちら

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です