ヒロアカのネタバレ301話!お父さん、俺を見てよ

ヒロアカのネタバレ301話

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)301話のネタバレと感想の記事になります!

前回はエンデヴァー精神崩壊のピンチに現れたのは、妻である冷でした。

自分も精神的に追い込まれ、崩壊していた家族が今再集結し結束するという展開になりそうな予感!

今回は、2021年2月15日発売の週刊少年ジャンプ2021年11号に掲載された301話について解説していきます。

そして、2021年3月27日からはついにヒロアカの5期が放送開始!アニメ版でもヒロアカは盛り上がりを見せること間違いなしです!

 

【302話】はこちら<<◆>>【300話】はこちら

 

ヒロアカのネタバレ301話までのあらすじ

300話までのあらすじはこんな感じです。

  • 市民たちが自衛を始め被害が拡大していた
  • ヒーロー達が次々に引退を表明
  • エンデヴァー精神的に追い詰められる
  • エンデヴァーの元に現れたのは…冷!

焦凍の闇墜ちも母親が防いでくれそうでよかった…

ではここから、【ヒロアカのネタバレ301話 火の不始末 前編】の内容を解説していきたいと思います。

ヒロアカのネタバレ301話の注目ポイント

そして301話の注目すべきポイントはこちら!

  • タイトル名
  • 個性婚
  • 火をつけたのは
  • 夫婦の決断
  • 俺を見てよ

以上、5つのポイント!

このポイントの内容を含めて詳しく解説していきますね。

ヒロアカのネタバレ301話のタイトル名

ヒロアカ301話のタイトル名は

「火の不始末 前編」

前回に引き続き今回も轟家の様子が描かれます。

幼い燈矢の身に一体何があったのか、そしてその時家族はどう感じていたのか。

エンデヴァーの想いと燈矢の過去が明らかになります。

ヒロアカのネタバレ301話

個性婚

話はエンデヴァーと冷のお見合いまで遡ります。

当時から非難を受けていた個性婚であることも知りながら、冷の実家である氷叢家はエンデヴァーからのお見合いの申し出に喜んでいました。

かつては名家といわれた氷叢家。

エンデヴァーの冷に対する第一印象は”氷のような女”。

お見合い場所の庭園をじっとみつめる冷にエンデヴァーは声を掛けます。

「花が好きか。」

その言葉に、冷はそっと笑いながら肯定します。

強く、しかし触れれば溶けて消えてしまいそうだと思った。

しかしエンデヴァーの病室に現れた冷の強い意志を持った目をしていました。

「おまえ、大丈夫…なのか。」

「大丈夫じゃないよ。だから来たの。」

エンデヴァーの問いに冷はそう答えました。

火をつけたのは

一方荼毘は山奥の館のような場所で自分の皮膚を見つめていました。

だいぶ焼けたが、何も感じない皮膚。

エンデヴァーはあの程度では死なない、死にたくても立場がそれを許さないだろうと思っていました。

そろそろ表に出てくる頃合いだ…はやくエンデヴァーの惨めな姿が見たいと。

家族の名前を呼びながら呟きます。

「俺を見てくれ、地獄の底で…。」

荼毘もかわれるような気がするんだけどなあ…。

話は幼い燈矢が駄々をこねるシーンへ移ります。

「せっかくの休みなんだから”個性訓練”付き合ってよ!!何で急にダメとかいうんだよ!!」

怒る燈矢に、エンデヴァーは申し訳そうな顔をしつつ、おまえの為だと拒否します。

エンデヴァーと冷は以前病院にて燈矢に関する診断を受けていました。

燈矢は炎の個性因子を色濃く受け継いでいるものの、肉体は冷の方を強く引き継いでしまっている。

つまり、炎よりも氷結に適性のある身体であると。

 

荼毘の個性や弱点について

 

その話を聞きながら、エンデヴァーはオールマイトの活躍を憎らしいほどに思っていました。

”燈矢、おまえならオールマイトを超えられる”

家に残る冬美はボロボロになる燈矢を心配していました。

しかし燈矢は女の子にはわからない、と怒ります。

「俺はもう”超えたい”って思ってるんだ!火をつけたのはお父さんだ!」

夫婦の決断

エンデヴァーは冷と話し合い、ある結論をだしていました。

それはあんまりだ、残酷だという冷。

「あなたがあの子に何を求めてるか、燈矢は”もう”知ってる!」

どんなに言っても毎日新しい火傷を作る、バカなところも俺に似たのだ、だから諦めさせるにはそれしかない…そう話すエンデヴァー。

「燈矢には…超えられない。」

心配だったんですね、エンデヴァーなりに。

冷は不安そうにしながらも、エンデヴァーの案を受け入れた。

夏雄が生まれ、その間もオールマイトはNo.1として活躍をしていた。

エンデヴァーの悔しい想いは続く中、ついに彼が生まれた。

半冷半燃の個性を持った、焦凍が。

エンデヴァーは冷は喜びどこかほっとしたような表情だった。

しかし、燈矢は絶望にも似た表情だった…。

俺を見てよ

燈矢は変わらず一人で訓練をしていました。

俺にも超えられる、こんなに強い炎が出せるようになった。

「俺のこと見てよ。」

その目には涙が…。

エンデヴァーはやけどを負って帰ってくる燈矢を何度も叱りました。

お前は外を見ろ、冬美や夏雄と遊べ、学校で友達をつくれと説得します。

「ヒーロー以外にも…沢山の世界がある…わかるだろう!」

そうしていくうちに、忘れるのだと燈矢に諦めるよう話します。

しかし燈矢はわかるはずがないと否定するのです。

「俺はお父さんの子どもなんだから。」

泣いているのか笑っているのかわからない表情で、燈矢は精一杯話しました。

お父さんが火をつけたんだ、消えないんだ、なかったことになんてできないと。

「俺を見ろよ、エンデヴァー。」

そう言いながら虚ろな目で燈矢は炎を出します。

そして急に手を伸ばし向かった先には、冷に抱かれた焦凍が…!

昔を思い出し冷は強い口調できっぱりと言いました。

「一番つらいのはあなたじゃないし、あの子を見なかったのはあなただけじゃない。」

ヒロアカのネタバレ301話 まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の301話のネタバレと感想について書かせていただきました!

今回は燈矢に関する過去が少しずつ明らかになってきました。

エンデヴァーはオールマイトを超えるということへの執着だけではなく、子供を心配する普通の父親であることもわかった今回。

しかし燈矢にはそれが見放されたと感じてしまったのでしょうね…切ない…。

燈矢が炎を向けた先には、まだ赤ん坊の焦凍がいたのですが、ここから一体どうなっていくのでしょうか…?

次号も轟家にスポットが当てられるでしょうから、目が離せません!

m以上、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)301話のネタバレと感想についてお伝えしました!

ここまでが301話のネタバレになります! ここからは、301話の展開予想の内容ですが、一応残しておきます 。

ヒロアカのネタバレ301話の展開を予想

冷が語ること

前回、エンデヴァーの病室を訪れた妻・冷。

その姿にエンデヴァーもすごく驚いていました。

精神的に追い詰められていた冷は、病院に入院していたはず。

そして荼毘の告発ビデオの際は、看護師たちが冷に見せないようにと急いでいましたよね。

しかしきっと冷もあの告発ビデオを見ていた、そしてそのビデオによって心がある意味安定したのかもしれません。

燈矢が生きていた、その事実に母親の心が動いた…そして現実と向き合う覚悟ができたという流れでしょうか。

冷にとってはあのビデオを見てよかったのかもしれませんね。

彼女は家族の話をしに来た、と言っていましたが果たして何を語るのか。

冷からみた燈矢の事件について語られるのでしょうか。

 

荼毘(燈矢)が死亡となった経緯とは?

 

父親の危機であるときに家族が結集し向きあい、修復していくといった展開でしょう。

轟家がどうなっていくのか、エンデヴァーを家族で支えていけるのか、注目しておきましょう。

ヒーローに頼らない生き方

刑務所から脱獄した囚人たちはいま街にあふれかえっている状態です。

お天道様の下を歩けるようになるなんて、と囚人が言っていましたね。

たった二日しかないのに、すでに凶悪犯よりもヒーローや警察の方が少ないといった状況になっていると思われます。

AFOの狙いは脱獄した囚人たちが世間を騒がせること、そして自分を狙うのを少しでも遅らせたいという事でした。

ヒーローや警察を増やすことは簡単にできないので、このままの現状がしばらくは続きそうですね。

そして「力」を持ってしまった一般市民も問題となります。

訓練も受けていない状態では、ある意味「脅威」となる。

ヴィランとは違って自分の身を守るためとは言え、他人を傷つけていることに変わりはありませんからね…。

自分の身を「守る」という思いが、行き過ぎて自分達がヴィランやヒーローよりも強いのだという想いに変わってしまう可能性も…。

そうなってしまうとヒーローはますます戦いづらくなってしまいます。

市民たちの信頼を取り戻すべく、ヒーロー達は何かしらアクションを起こさなければなりませんね。

やっぱエンデヴァーかホークスが会見するのかな?

脱獄囚たちの動き

前回、脱獄囚たちの中にステインがいることも明らかになりました。

ヒーロー殺しが再び出てきてしまったとなると厄介ですね…。

AFOと集合する囚人もいるのでしょうが、ステインに関してはAFOとは全く思想が異なっています。

むしろステインの思想に影響を受けていたスピナーやトガ、荼毘たちの方から接触してくるかもしれません。

スピナーはAFOに疑問をもっていましたからステインについていく可能性はありますよね。

ヴィランも分裂の可能性がありますから、みんなはどう動くのか気になります。

今まだ合流していないトガちゃんも、どこで何をしているのか…。

お茶子と別れた後泣きながら逃げている様子が見られて以降わかっていません。

ステインとばったり遭遇という可能性も?

ヒロアカのネタバレ301話のTwitterでの予想

やはりみんな冷の登場によって語られる出来事が気になるようですね!

ヒロアカのネタバレ301話の展開を予想 まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の301話のネタバレ考察について書かせていただきました!

エンデヴァーの精神崩壊の危機に現れた冷。

彼女がきたことで、轟家はいい方に変わっていくでしょう。

話をしに来たといった彼女が何を話すのか、気になります。

そして前回一瞬だけ描かれたステイン。

荼毘によるエンデヴァーの告発ビデオをみたら、ステインは真っ先にエンデヴァーを狙うそうな気もします…。

ステインの思想にスピナーたちは集まるのか?

姿をみせないトガちゃんも今どこで何をしているのか、心配ですね。

以上、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)301話のネタバレ考察についてお伝えしました。

最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました!

 

【302話】はこちら<<◆>>【300話】はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です