ヒロアカのネタバレ最新話確定速報285話!身体を貸してごらん

こんにちわ、こーです!

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)285話のネタバレと感想の記事になります!

最新話をいち早く知りたい方はこちらのネタバレ考察記事を最後までご覧ください!

前回は、デクと死柄木の闘いの様子が描かれました。

そしてデクを心配する爆豪の様子も…熱い友情が見えた回でしたね。

デクと死柄木の争いは一体どうなるのか、その行方は!?

今回は、2020年9月28日発売の週刊少年ジャンプ2020年42号掲載された285話について解説していきます。

 

【286話】はこちら<<◆>>【284話】はこちら

 

以下、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)285話のネタバレを含む内容となっております。

ヒロアカネタバレ285話前のあらすじ

284話までのあらすじはこんな感じです。

  • デクの個性により宙で戦うデクと死柄木

デクと生徒たちの訓練が描かれる

  • 爆豪は他人の為なら自分を犠牲にするデクを心配
  • デクは自らがどうなっても死柄木を必ず止めると決意

爆豪の想いも描かれ、友情の感動しましたね。

ではここから、【ヒロアカネタバレ285話 爆豪勝己:ライジング】の内容を解説していきたいと思います!

ヒロアカネタバレ最新話285注目ポイント

そして285話の注目すべきポイントはこちら!

  • タイトル名
  • デクの精一杯の力
  • 地上から見守る
  • 呪われた個性
  • 爆豪勝己

以上、5つのポイント!

このポイントの内容を含めて詳しく解説していきますね。

ヒロアカネタバレ最新話285話のタイトル名

ヒロアカ最新話285話のタイトル名は

「爆豪勝己:ライジング」

そう、今回は爆豪がメインとなる回なのですが、予想外の展開となってしまうのです…!

一体爆豪の身に何が?そしてどんな展開となるのか!!

 ヒロアカネタバレ最新話285話速報

デクの精一杯の力

デクは以前リカバリーオールに言われたことを思い出します。

それは、これ以上OFAの力を100%で使い続けるとあと2・3回で使い物にならない生活になるというもの。

しかしデクは動く方の右の拳を振りかざし、攻撃を続けます。

死柄木を黒鞭で捕えたままOFAの力で攻撃。

デクの両腕が使い物にならなくなってしまう…!

デクは瞬時に3発もの攻撃をし、死柄木は超再生の個性を駆使しつつ何とか耐えている様子。

そしてさらに黒鞭で死柄木を引っ張ったかと思いきや、デトロイトスマッシュ、ワイオミングスマッシュ、セントルイススマッシュで追撃します。

ダメージが死柄木の再生を上回り、死柄木は防御するので精一杯。

 「俺の夢を阻む!!」

やはりOFAの個性は危険だと感じた死柄木。

「…!!その為の力だ!!」

そう言ったデクは更にテキサススマッシュで畳みかけるのです。

緑谷出久の個性2つ目が発現!彼の本当の個性を考察!声優についても!

地上から見守る

そんな二人の闘いを、地上から眺めることしかできない爆豪たち。

しかし爆豪だけがあることに気づくのです。

それは、このままではデクが負けてしまうと言うもの。

現状、デクは今自分の個性をフルの状態で使用している。

死柄木は超再生で長期戦に持ち込めるが、デクは100%の力を出し続けることはできない。

あと数分後にはデクの力が盗られて粉々になると。

爆豪は全員に処置は済んだか聞くと、エンデヴァーに指示をします。

自分が上昇するための熱は肩代わりする、焦凍はエンデヴァーをギリギリまで冷やせと。

エンデヴァーは爆豪の言葉から、最高火力で一撃で仕留めると決意します。

そして爆豪の熱により、焦凍、エンデヴァーの三人はデク達に向かって上昇するのです。

デクの危険が迫っている…爆豪がそれに気付くっていうのがまたアツいなあ…。

呪われた個性

爆豪はオールマイトとのやり取りを思い出します。

わかっていないことが多いOFAの個性、それがたとえOFAが「呪われた個性」であったとしても…。

OFAは子供たちが憧れたヒーローの象徴、オールマイトから継承された個性。

「いつまでも”雑魚で出来損ないのデク”じゃないぞ…かっちゃん僕は、”頑張れって感じのデク”だ!!」

過去に自分が虐めていたデクが言った言葉を思い出していました。

デクを助けられるのは爆豪しかいない気がする!!

地上でのやり取りを知らないデクは、尚も死柄木と全力で戦っていました。

エンデヴァーはデクの動きを見て、爆豪と焦凍にデクの黒鞭が伸び切った瞬間、デクを離すよう指示をします。

エンデヴァーの指示を受けた2人は、その瞬間を見計らいデクの体を引っ張ります。

爆豪勝己

そしてエンデヴァーは渾身の一撃、プロミスバーンで死柄木を攻撃します。

しかし、その時 死柄木の元にひとつの手が伸びてきます。

「身体を 貸してごらん、弔。」

エンデヴァーは反撃を受け、何故この攻撃で死なないのか、と重傷を負った様子で言いました。

その時、真っ黒な姿になった死柄木の身体から伸びてきた鎖のようなもの。

弟を…そう言いながらまっすぐにデクに向かって行く。

その時、俺の頭には、何もなくてただ、身体が勝手に動いていた。

そう思った爆豪は身を挺してデクを庇い、伸びた鎖が爆豪の体を突き抜けました。

爆豪勝己の個性や強さを解説!ヒーロー名についても考察

ヒロアカネタバレ最新話285話確定速報まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の285話のネタバレと感想について書かせていただきました!

衝撃の展開となってしまった今回ですが、やはり爆豪が心配でたまりません…。

デクを想う熱い気持ちがずっと描かれてきましたが、ここにきて爆豪がやられてしまうとは…!

デクの心情も心配ですよね…。

そして死柄木はAFOに身体を乗っ取られた様子が見られましたが、大丈夫なんでしょうか?

もう次週が待ち遠しいですね!!!

以上、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)285話のネタバレと感想についてお伝えしました!

ここまでが285話のネタバレになります! ここからは、最新話公開前に書いた285話の展開予想の内容ですが、一応残しておきます 。

ヒロアカネタバレ最新話285話確定予想

死柄木VSデク

前回黒鞭と浮遊の個性をつかい、死柄木の崩壊を食い止めたデク。

爆豪やエンデヴァーも一緒に宙に浮かせていたデクですが、彼らを下ろした為ここから死柄木と一人でどう戦うのでしょうか。

イレイザーヘッドの抹消が消えた今、死柄木は再び最強の存在となります。

エンデヴァーですら敵わなかった相手に、デク一人でどうにかなるのは難しいでしょう。

しかし、抹消されていた間にかなり傷を負っていましたし、なによりAFOの力が体に馴染んでいないため、死柄木の身体にもダメージが少なからず来ていると思います。

そのダメージをひきずっている間に何とかしたい、そのためにデクはOFAの個性を発揮しました。

再び地面に触れてしまえば、また崩壊が始まる。

デクの浮遊の個性が発揮されている今、地上からエンデヴァーや爆豪も応戦するのでしょう。

もしデクが負傷してしまうと、もう空で戦うことができなくなります。

このデクの「浮遊」の個性もイレイザーヘッドの「抹消」と同じように、この戦いの中でかなり重要な個性となってきますね!

OFAのすべてを出し切れ、と自らが出せる最大限の個性を発揮する様子が最後に描かれていましたが、どこまで死柄木に効くのか。

そしてその代償はデクの体にどれほどのダメージを与えてしまうのか…。

デク大丈夫かな…かなり心配ですよね!

ギガントマキアの到着

ヤオモモたちの作戦でも止められなかったギガントマキア。

峰田はじめ生徒たちは呆然としていましたが、もうそろそろ死柄木のところへ到着してしまうんではないでしょうか?

ギガントマキアがどのくらいのスピードで進んでいるかはわかりませんが、まっすぐに進んでいるということから、そう長い時間はかからないと思います。

かなりの被害が予想されますよね…。

ギガントマキアが主である死柄木のピンチに到着し、死柄木の指示で暴れる可能性も…。

ただ、ヤオモモたちの作戦も無駄にしてほしくないので、死柄木のところへ到着する直前に薬が効き始める…!なんて展開も期待したい!

誰にも止められなかったギガントマキアが到着してしまうと、ヒーロー社会が本当に終わってしまいそうですよね。

ギガントマキアは到着するか、もしくは到着直後に眠ってくれるといいのですが…。

死柄木と荼毘やトガちゃん達VSエンデヴァーやプロヒーローと生徒たち、という構図で戦えば、何とかなりそうな気も。

死柄木の身体の状態

今現在の死柄木の身体の状態ですが、一応おさらいしておきましょう。

75%の状態で目覚めたことを知らずに戦ってきた死柄木ですが、身体が裂けたような状態になり今が予定された時よりも早いことに気づきます。

馴染んでいない、というのは本人の感覚でもきっとわかったのでしょう。

そして75%の定着率ということから、AFOの個性を使用はできてもコントロールはできないと言ったところでしょうか。

本人はどのくらいの定着率かわかってはいませんが、今後AFOから継承した個性の使用を控える可能性もあり得ますね。

バキャって変な音しながら負傷してたけど、体は大丈夫なんでしょうか?

死柄木は「超回復」が効いていると言っていたので、そう大きなダメージは受けていないと思います。

ただ、身体にはものすごく負担がかかっているはずなので、超回復も効き目が遅くなるといったこともあるかもしれませんね。

ちなみに、AFOが以前言っていた「超再生」と死柄木が言った「超回復」は違うものなんでしょうか?

2人の呼び方が違うだけなのか、はたまた違う個性なのか、少し気になりますね。

デクがOFAを発揮していますので、AFOの個性でどう対抗してくるのか。 ついにOFA対AFOの闘いが始まり、ワクワクします!

 

ヒロアカネタバレ最新話285話のTwitterでの予想

ネット上では、デクの心配をする声が多数でした。

どうか無事に死柄木に勝ってほしいですね!

ヒロアカネタバレ最新話285話確定予想まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の285話のネタバレ考察について書かせていただきました!

自らを犠牲にして死柄木を止める覚悟をしたデクですが、心配ですよね。

OFAの個性を最大限の出力で発揮したようですが、そのダメージはどのくらいなのか。

もしダメージが深ければ浮遊の個性を使い続けることも難しくなってしまうのではないでしょうか?

こんなにあっさりと死柄木が敗れるというのも何か違うような気もします。

やはりここはギガントマキアが到着し、死柄木の援護に回ることもあり得そうですね。

荼毘が到着すれば、エンデヴァー・焦凍・荼毘が揃い、ついに謎が明かされるかも?

以上、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)285話のネタバレ考察についてお伝えしました。

最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました!

 

【286話】はこちら<<◆>>【284話】はこちら

 

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です