緑谷出久(デク)は隠れ個性持ちなのか考察してみた!

こんにちは、こーです!

今回は、『僕のヒーローアカデミア(通称ヒロアカ)』の主人公、緑谷出久が隠れ個性持ちだったという可能性について検証してみたいと思います。

無個性の緑谷出久(デク)ですが、ファンの間では「実は緑谷は”個性”を持っているんじゃないか?」という噂が流れています。

今回は、緑谷(デク)が”個性”を持っていたらどんな”個性”になるのか、という考察も一緒にご紹介します!

緑谷(デク)が隠れ個性持ちならどんな個性?

 

では、緑谷出久(デク)が”個性”を持っているとしたらどんな”個性”なんでしょうか?

ヒロアカの世界では、”個性”は両親の”個性”を色濃く受け継ぐ設定になっていますので、もし緑谷(デク)が”個性”を持っているとしたら、どんな”個性”なのかは両親の”個性”からある程度推察できます。

緑谷(デク)の両親の”個性”は、

  • 母(緑谷インコ) ちょっとした物を引き付ける
  • 父(名称不明)  火ィ吹く

となっております。

また、”個性”の引継ぎ方は「父と母の”個性”をバランスよく引き継ぐ」か、「父と母のどちらかの”個性”に偏る」という2種類があります。

これは轟家の子供たちを例に見ればよくわかります。

父と母の個性をバランス良く引き継いだ場合

緑谷(デク)が父と母の”個性”をバランスよく引き継いでいる場合はどのような”個性”になるのでしょうか?

「ちょっと物を引き付ける」「火ィ吹く」を組み合わせると、

「火を引き付ける」

でしょうか?w

「火を引き付ける」というのには、

  • 文字通り「火炎を引き付ける」
  • ”火”に関連する何かを引き付ける

という2通りの解釈のし方があります。

前者は、例えば「轟が放った火が緑谷に吸い寄せられるように動く」ということですね。

後者は、「”火”に関連した”人物”や”事件”を引き寄せる」ということです。

「コ〇ン君が行く先々で殺人事件に遭遇する」という例を想像していただければ分かりやすいと思います。

父と母のどちらかの個性に偏っていた場合

この場合は、緑谷(デク)の”個性”は「火を扱う」「物を引き付ける」のどちらかになるということになります。

緑谷出久(デク)は隠れ個性持ちなのかこれらの情報を基に考察!

 

「隠れ”個性”持ち」については、

  • 緑谷出久(デク)は実は”個性”を持っているけど、「”個性”の発動条件がかなり複雑」でまだその”個性”を見せていない。

というのと、

  • 緑谷出久(デク)は”個性”を持っているけど、まだ”個性”が発現していない。

という2通りの解釈のし方ができます。

そして、2つの定義に共通しているのは、

  • 作者様は緑谷(デク)の”個性”を後々披露することによって読者をビックリさせたい

ということですよね?

でもでも、よく考えてみてください。

今更「実は緑谷は火を引き付ける”個性”を持っていた!!」って言われても、読者からすると( ゚д゚)ポカーンですよねw

かなりメタ的なところでの考察にはなりますが、実際そうなると思うので、

緑谷出久(デク)が隠れ”個性”持ちである可能性は低い

と思います。

ただ、緑谷が「両親の”個性”とは全く異なる”個性”を持っていた」場合は、後々緑谷が自身の中に眠る”個性”を使えるようになったらアツい展開になる可能性もあります。

でも展開によっては「今更かよ…..」と読者からバッシングされるかもしれませんね^^;

緑谷出久(デク)の隠れ個性持ちについての医者の見解

緑谷(デク)は、幼少のころに医者から”無個性”であることを診断されています。

医者の見解としては、

  • 人間は使わないとこは必要ないと判断するから、(小指の関節が)無い人の方が”型”として新しい
  • 緑谷出久には関節が2ついあり、”個性”が発現する前の世代の古い”型”の人間だ

ということらしいです。

一見、科学的にもっともらしい根拠です。

しかし、そもそもこの医者がヴィラン側の人間である可能性が極めて高いことが最近明らかになりました。

ですので、この医者の見解に関しては無視してもいいかなと思います。

緑谷出久(デク)は隠れ個性持ちなのか まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の緑谷出久(デク)が実は隠れ”個性”持ちなのかについて考察してみました。

作品のストーリーの上の事実関係からかなり離れたところでの考察にはなりましたが、緑谷出久の中に”隠れ個性”が眠っている可能性は低いと思いますね。

それとも、堀越先生があっと驚く展開を披露してくれるのでしょうか!?

そういう意味では今後もヒロアカの展開には目を離せませんね^^

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です