ヒロアカのネタバレの308話!いまの全力

ヒロアカのネタバレの308話

今回は、僕のヒーローアカデミアヒロアカ)の308話のネタバレの内容をご紹介します。

前回は、傑物の3年、グランドたちの前に現れたマスキュラ―。

久しぶりの登場となったマスキュラ―ですが、かなり筋肉が増強された感じがしましたね。

そしてあっという間にやられたグランドを助けるべく駆け付けたのは、デク!

308話では、マスキュラーとデクの戦いの様子が描かれます!

それでは本題の、ヒロアカの308話のネタバレに入ります。

そして、2021年8月6日に劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールドヒーローズミッション」の公開が決定!

アニメでも映画でもヒロアカは盛り上がりを見せること間違いなしです!

 

【309話】はこちら<<◆>>【307話】はこちら

 

ヒロアカのネタバレの308話までのあらすじ

307話までのあらすじはこんな感じです。

  • 武装した市民が非難せず籠城
  • 市民の説得に向かうグランドとタートルネック
  • 説得失敗後、なんとマスキュラ―の襲撃にあう
  • グランドを救ったのは、デク!

声を聞いたマスキュラ―はすぐにデクだと分かっていましたね!

ではここから、【ヒロアカのネタバレの308話 全力!】の内容を解説していきたいと思います!

ヒロアカのネタバレの308話!

ヒロアカ308話ネタバレ|再会に喜ぶ

フードを被り顔を見せないデク。

しかしマスキュラーはその声を聞き、すぐにデクだとわかりました。

「緑谷だ!!逢いたかったぜ!!」

雑魚ばかりでつまらないのだというマスキュラーに対し何も言わないデク。

そして身に纏う煙の量を徐々に増やしていきます。

その様子に逃げるなよと声をかけるマスキュラー。

復讐だとか立派な話じゃない、ただ個性で暴れれば十分だと思っていた。

しかし自分も人間、「あの時」の愉しさを知ってしまった。

「もう戻れやしねぇ!!」

過去のデクとの戦いの事を言いながらこちらへ向かってくるマスキュラーに、デクは違和感を感じます。

跳躍が足りていないのではないか、と。

デクがいるビルの壁に飛び移ったマスキュラーは、そのままビルを持ち上げるようにして破壊します。

「全力でヤろうぜぇ!!緑谷!!」

ヒロアカ308話ネタバレ|個性の話

ビルから無事に降り立ったデクは、抱えたままのグランドをタートルネックに預けます。

すぐに手当てを、建物の被害も大きくなってしまったと言いながら去るデク。

「こっからは被害ゼロにします!」

煙で見えないその姿に、タートルネックはどこかで聞いたことのある声だと感じました。

デクは自身から出る”煙”に多すぎたかもしれない、と思っていました。

すると精神を通じて六代目と会話を始めます。

「制御域を超過してる。”煙幕”出しすぎ。」

そう話す六代目。

煙幕を逆手に取られたら元も子もない、OFAの影響で弁がバカになっているんだと話します。

8代にわたって培われた力の扱いの難しさは、おのずと9代目が最も多くなる。

だからこそ方の力を抜くのだ、個性を尊重しすぎてはいけない。

個性を道具だと考えよう、これらの道具で攻略の筋をたてるんだとアドバイスをします。

マスキュラ―は100%のスマッシュにも耐えた男、デクにだって忘れられない相手です。

”浮遊”で空に飛んだデクはマスキュラ―を誘導します。

さあ僕(いずく)、あの日の記憶を呼び起こせ!

ヒロアカ308話ネタバレ|僕の全力

煙幕の中から飛び出してきたマスキュラ―。

”危機感知”で予測し避け、”黒鞭”でマスキュラ―を捕え近くの川に投げ飛ばします。

「おまえを逃がした死柄木とAFOは、今どこにいる。」

デクがそう聞きますがマスキュラ―は知らないと答えます。

小細工するような戦いではなく、あの日のように全力でぶつかろうというマスキュラ―。

「何でそこまで暴れたいんだ。」

「悔いのない人生を送るためさ。」

「悔いって…なんだ。」

「愉しみを存分に味わえねェ事だ。」

「他に道はなかったのか。今筋強斗。」

デクの問いに、マスキュラ―は「皆無だ」と答えました。

「俺の心にあるのは、血と闘争だけだ!!」

デクは洸太のことを思い出します。

死柄木もマスキュラ―も多くの人を傷つけ殺してきた、しかし戦うことにはかわりない。

でも、せめてその心の奥底を知っていたら…何か違っていたのかもしれない。

マスキュラ―は筋肉を貼り足そうとしますが、何故かうまくいきません。

力を消費した筋肉は剥がす、しかしグランドの攻撃のかいあってうまく貼り足しができずにいたのです。

その貼り足しの肌感がずれていたことをデクは気付いていました。

「気づかないうちに”振動”トレーニングでもしたか?」

小賢しい、と叫ぶマスキュラ―をデクは一撃で攻撃します!

「これも、僕の全力だ!!」

ここまでが308話のネタバレになります! ここからは、公開前に書いた308話の展開予想の内容ですが、一応残しておきます 。

ヒロアカのネタバレの308話の展開を考察!

ヒロアカ308話ネタバレ考察|デクはマスキュラ―を圧倒する

傑物の真堂があっという間にやられてしまった相手、マスキュラ―。

久しぶりの登場となりましたが、単行本9巻にて洸太をかばいながらデクが戦った相手です。

パワー系の筋肉増強という個性の持ち主でしたね。

当時より体格が大きくなっており、どうやら脱獄後にさらに増強されたような雰囲気が…。

しかしそんなマスキュラ―を見てもデクは怯むどころか余裕そうな感じ。

まずは真堂の救出後にマスキュラ―と戦うのでしょうが、なんだかデクの圧勝の予感がします。

すでに個性の全開放が成されているとしたら、マスキュラ―など相手にもならないかもしれません。

当時のデクとは全く違う…とマスキュラ―も驚くほどになっているでしょう。

パワータイプの敵としてはかなり強い相手なので、デクの今の強さを測る相手としてはぴったりですよね。

デクの新しい個性や個性の使い方なんかも描かれそうで楽しみです。

ヒロアカ308話ネタバレ考察|武装市民は避難しないの?

現状問題となっている武装した市民たちの籠城。

ヒーローをもう信用しないという彼らですが、デクが戦う様子をみて何か考えが変わる可能性もあります。

自分の命は自分で守るという市民ですが、マスキュラーはともかく他のヴィランもそう簡単に対抗できる相手ではありません。

真堂の説得には応じなかった彼らが、デクの戦いをみて何を想うのか…。

オールマイトのような「平和の象徴」が再び現れた、と思うようなことになるのでしょうか。

ただ、今のデクの雰囲気はどちらかというと闇落ちしたような雰囲気…。

デクが市民たちに「信用できなくてもいいから、避難だけでもしてほしい」といったをお願いするような展開になるかもしれません。

一カ所に集まることで危険も伴いますが、それだけ守りやすくなります。

被害を最小限に抑えたいのだ、とデクの説得になら応じてくれるという可能性も。

 

ヒロアカのネタバレの308話のTwitterでの予想

ネット上でもデクの圧勝でしょう!という声が多数です!

ヒロアカのネタバレの308話 まとめ

 いかがでしたでしょうか。

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の308話のネタバレの内容をご紹介いたしました。

デクがもうかっこいい…完全に「ヒーロー」になってましたね。

そしてやはり考察通りマスキュラ―を圧倒する強さ…さすが歴代の個性を持つだけあります。

新しい個性は自分を煙幕で隠したりする「煙幕」のようでした。

最後にマスキュラ―に攻撃した際の速さにも何か個性の秘密があるかもしれません。

二代目・三代目の個性も明らかになるのが楽しみですね!

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

 

【309話】はこちら<<◆>>【307話】はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です