ヒロアカの青山は内通者を知ってる?謎のメッセージはデクへの警鐘か?

ヒロアカの青山は内通者を知ってる?謎のメッセージはデクへの警鐘か?

今回はヒロアカこと「僕のヒーローアカデミア」の青山が、内通者である可能性について考察してみたいと思います。

ヒロアカといえば今もっとも読まれている大人気漫画の1つ。主人公デクの熱い成長ストーリーに胸打たれている人も多いと思います。

その読者の中で、今最も熱い議論がされているのは、何と言っても「ヴィラン連合側についている雄英の内通者は誰か」についてでしょう。

その中でも有力候補であるのが青山。そこでここでは「青山は本当にスパイなのか?」「内通者でなかった場合、彼は誰が内通者なのか知ってるのか?」について、真剣に考えます。

 

ヒロアカの青山は内通者なのか!?

結論、青山が内通者である可能性はかなり低いと思われます。

ここではまず、なぜ彼が内通者として疑われだしたのか?を解説していきます。

青山が内通者だと疑われるようになった理由

青山が内通者として疑われる理由になったのは下記の2つによります。

  1. ヴィラン連合に攻撃されていない
  2. 「青山奇行編」での言動がおかしい

それぞれについて解説いたします。

ヴィラン連合に雄英生として攻撃されていない

そもそも内通者が存在する可能性が出てきた理由は、2つの事件がきっかけでした。

まずは、ストーリー初期の「USJ襲撃事件」です。USJ という学園内の施設にて A 組メンバーが訓練を行っていると、「何故か」その時間、その施設で A 組が訓練している事を嗅ぎつけたヴィラン連合に襲われる、という事件が発生します。

次に、「林間合宿」でのヴィラン襲来です。USJ襲撃事件の後、林間合宿を行っているタイミングで、ヴィラン連合襲撃事件が発生します。

雄英学園が訓練や林間合宿を行っていること、その日時や場所は学校関係者しか知らないはず。

その情報がヴィラン連合側に筒抜けになっている、、。この事態をうけ、「学園内に内通者がいる」ことが疑われ始めます。

学園内の内通者は誰なのか、、

ここで疑われるのは、「この 2 つの事件で、ヴィラン連合に雄英生として攻撃されていなかった者」です。

青山優雅は 1 つ目の事件である USJ 事件の時にヴィランの攻撃対象に入っていなかった為、これが彼が内通者として疑われている 1 つ目の理由になっています。

「青山奇行編」での言動が怪しい

ヒーローインターン後、緑谷は部屋のベランダに青山が忍び込んでいる事に気が付きます。

緑屋がベランダを見ると、青山はチーズで作った「ぼくはしってるよ☆」との文章を残していました。

翌日も青山は緑屋に無理やりチーズを食べさせたり、ネビルレーザーで書いた意味深な文字を見せたり、奇怪な行動をとります。

この怪しすぎる行動が、青山は敵で緑谷を牽制しているのでは?と疑われる 2 つ目の所以となりました。

 

青山が内通者ではないことを示す 3 つの理由

しかし現時点では、「青山優雅は内通者ではない」可能性が非常に高いです。

彼が内通者ではない根拠となる理由は下記の 3 つです。

  1. USJ では隠れていた可能性大
  2. 林間合宿でのヴィラン連合への攻撃
  3. 謎の行動はデクへの気遣い

下記ではこの 3 点についてそれぞれ解説していきます。

USJ では隠れていた可能性大

仮免試験の際は物陰に隠れていた青山。

この事から USJ では殺される可能性があったため、同様に隠れており攻撃を免れただけの可能性が大きいと思われます。

事件後にクラスメイトの蛙吹にどこにいたのか尋ねられた青山が、「秘密さ!!」と意味深な返しをし、これも読者の疑惑を呼びました。

しかしこのセリフも、いつも通り格好をつけただけの可能性が高いです。

林間合宿でのヴィラン連合への攻撃

林間合宿中でヴィラン連合と A組が戦闘している折、敵の荼毘と目が合った青山は見つからないように息をひそめます。

この時点で内通者の行動としてはかなり不自然です。

加えてその後、青山はヴィラン連合の誘拐ターゲットとなっていた爆豪を救出するべく、レーザーで敵の Mr.コンプレスに攻撃を仕掛けます。

これも青山がヴィラン連合側の内通者であれば絶対にしない行動です。

謎の行動はデクへの気遣い

168 話「青山奇行編」で青山と2人きりになるチャンスを得た緑谷は、とうとう青山に心のうちを尋ねます。

すると青山は緑谷に「君の個性は体と合ってない、君は僕に似ているんだ」と漏らしました。

続けて彼は幼いころからへそにベルトを巻いていないと、ネビルレーザーが漏れ個性をコントロールできない事を緑谷に告白します。

実は彼は、入学当初個性をコントロール出来ていなかった緑谷に親近感を抱き、ヒーローインターン後焦っていた緑谷を心配していたのでした。

先の怪文は牽制ではなく、「緑谷の気持ちを分かっているよ」と、彼なりに緑谷を励ましていたのでしょう。

ヒロアカの青山は内通者を知っている?

先の「青山奇行編」で、青山はネビルレーザーで「“Il faut se méfier de l’eau qui dort.”」という文字を緑谷に見せます。

これは「大人しい人ほど気を付けなければならない」という意味です。

ここから察するに青山は内通者を知っていて、これは緑谷へ対しての忠告であったのでしょう。

内通者を知っているとしたら言わないのはなぜ?

ではなぜ、青山は A 組メンバーに内通者を明かさないのでしょうか?

その理由として、以下の3つの可能性が考えられます。

  1. 内通者が緑谷に近しい人物だから
  2. 内通者が学園内の権力者だから
  3. 脅されているから

下記ではこの 3 点についてそれぞれ解説していきます。

内通者が緑谷に近しい人物だから

例えば入学試験から親しい中である麗日お茶子のような者が内通者であったら。

緑谷ならそんなはずはないと思い、すぐに本人の無実を確かめに行くでしょう。

そんな事をすれば緑谷に危険が及ぶのは確実で、また内通者にもすぐに逃げられてしまいます。

その為に今青山は口を閉じているのかもしれません。

内通者が学園内の権力者だから

例えば、根津校長のような権力者が内通者であったら。

自身が内通者であることを揉み消し、青山や緑谷を英雄学園にいられなくする事は容易いでしょう。

この場合は自身や仲間の保身のために黙っている事になります。

脅されているから

例えばどこかに隠れている際に、内通者が敵と逢引しているのを目撃してしまったとしたら。

仮免試験の際にも物陰に隠れ続けていた青山。彼なら誰にも気が付かれずに、盗み聞きをすることは訳ないでしょう。

しかし運悪く見つかって、「吹聴したら、自身や家族を殺す」と言われていたら、うかつに口にすることは難しいのかもしれません。

青山の性格や緑谷にわざわざメッセージを送っている事を踏まえると、個人的には③の可能性が高いと思います。

ヒロアカの青山は内通者を知ってる?謎のメッセージはデクへの警鐘か? まとめ

青山奇行編や USJ で居所が分からなかった事から、青山は内通者本人だと疑われてきました。

しかし、下記を根拠にその可能性は極めて低いと断定出来ました。

  • USJ では隠れていた可能性が高い
  • 林間合宿でのヴィラン連合への攻撃
  • 青山奇行編での謎の行動はデクへの気遣い

一方緑谷へのメッセージから「内通者が誰なのか」は知っている可能性は高く、それを今はあえて黙っていると思われます。

内通者は緑谷の親友?権力者?

誰なのか言えない理由から、内通者やバックストーリーを考察すると、今後の展開がますます楽しみになりますね。

ヒロアカの他の内通者候補については下記記事で紹介しています。ぜひご覧くださいませ。

ヒロアカの内通者を伏線から考察!そもそもいない可能性も?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です