ヒロアカのネタバレ最新話確定速報284話!他人を想い、自らを犠牲に

こんにちは、こーです!

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)284話のネタバレと感想の記事になります!

最新話をいち早く知りたい方はこちらのネタバレ考察記事を最後までご覧ください!

前回は、デクの個性によって死柄木の崩壊を防いでいました。

デクがどこまで死柄木に立ち向かうことができるのか、そして死柄木の身体の状態は?

今回は引き続きデクと死柄木の闘いの様子が描かれます。

今回は、2020年9月19日発売された週刊少年ジャンプ2020年42号掲載の284話について解説していきます。

 

【285話】はこちら<<◆>>【283話】はこちら

 

以下、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)284話のネタバレを含む内容となっております。

ヒロアカネタバレ284話最新話前のあらすじ

283話までの内容を簡潔にまとめるとこんな感じです。

  • ギガントマキアを止められず呆然とする生徒たち
  • 先生のピンチに駆け付ける焦凍
  • イレイザーヘッドの負傷により死柄木の個性が復活
  • デクの「黒鞭」と「浮遊」により死柄木の崩壊を防ぐ

ついにデクと死柄木の一対一の対決となりました!

ではここから、【ヒロアカネタバレ最新話284話 群青バトル】の内容をご紹介します!

ヒロアカネタバレ最新話284話注目ポイント

そして284話の注目すべきポイントはこちら!

  • タイトル名
  • 一対一の対決
  • デクと生徒たちの訓練
  • 爆豪の不安
  • 自分を犠牲にしても

以上、5つのポイント!

このポイントの内容を含めて詳しく解説していきますね。

ヒロアカネタバレ最新話284話のタイトル名

ヒロアカ最新話284話のタイトル名は

「群青バトル」

ヴィランを止めるために、この戦いのためにデクがしてきた努力。

どのようにして努力したのか、そしてデクや爆豪、オールマイトの思いが描かれます。

ヒロアカネタバレ最新話284話速報

一対一の対決

死柄木が再び地面に触れれば大崩壊が起きる。

そう判断したデクは、空から死柄木を逃がさない決意をしていました。

しかし、コントロールがぶれてしまいマズイと思ったデクは、自分と死柄木以外を地面に下ろします。

エンデヴァーは何故デクの位置にいるのが自分ではないのだと情けなく感じていました。

爆豪はデクに向け大声で待つよう声を掛けます。

おまえは一番近づいてはいけない、イレイザーヘッドの抹消はすでに消えているんだと。

しかし、デクは他に誰が死柄木を空にとどめておけるのかと返しました。

その言葉に悔しそうな表情をみせる爆豪とエンデヴァー。

そして死柄木はデクに向け、そんなに空が好きならOFA奪った後に他のヒーロー達も一緒に天国に送ってやると言いました。

「これ以上皆を!!傷つけるな!!!」

確かにデクの浮遊に頼るしかないんですよね、今は…。

デクと生徒たちの訓練

爆豪はそう言って死柄木に攻撃を仕掛けるデクを見て、思い出していました。

それはこの日のために他の生徒たちに訓練に付き合ってもらっているデクを見ていた時のこと。

デクは”黒鞭で爆豪を捕まえる”という訓練で負け続けた結果、爆破によって髪型がアフロになっていました。

アフロデクも可愛い~!!

オールマイトの指示もあって、麗日に空中制動時の身のこなしを教わっていました。

麗日の教えもあり、空中での動きに慣れてきたデクは、同時に黒鞭のコーチもしてもらうことに。

訓練の様子を見守る爆豪は、気になっていることをオールマイトに聞くのです。

爆豪の不安

爆豪は、そろそろデクの個性は誤魔化しがきかなくなると感じていました。

しかし、オールマイトは「黒鞭」以外は他の者に開示しないというのです。

それは、大いなる力を他者に継承させるという事実は、人々にどのようなリスクをもたらすのか慎重に考えなくてはならないと。

「力を求めるのは、悪い人だけじゃない。」

その言葉に爆豪は一つの不安を話し始めるのです。

以前みた継承者のノート、四代目の記述が半端に終わっていること。

五・六・七は死因まではっきりと書いてあるのに何故だと。

「以前俺の言葉にあんた…あんたは何か言い淀んだだろ!?」

しかしそれに関しては、デクを案じているからこそ今は答えられないというオールマイト。

デクは、根っこの部分で自分を勘定にいれていない。

きっと昔からずっとそうで、やれいることが増えた今もそう。

「それが不気味で遠ざけたくて、理解できねぇ自分の弱さを棚上げして、虐めた。」

そう語った爆豪ですが、オールマイトはきっとデク自身はそう思っていないと答えます。

よきライバルであり、親友であり、同士ですね…。

自分を犠牲にしても

爆豪は、エンデヴァーに必ずラスト一回当ててくれと頼みます。

デクは死柄木と戦いながら感じていました。

OFA100%の力にも対抗し耐えているが、傷の再生が遅くなっていると。

そして左腕はもう100%2発でぶっ壊れたと。

ワン・フォー・オールの個性を持つデクは自分に言い聞かせます。

ワン・フォ・オールは言わばオール・フォー・ワンを倒すために受け継がれた力。

オール・フォー・ワンの個性を持った死柄木をここで止められなきゃ…。

ワン・フォー・オールのすべてを出し切れ。

”僕がどうなろうとも!!!”

誰よりも他人を想うデクがかっこいい!!

ヒロアカネタバレ最新話284話確定速報まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の284話のネタバレと感想について書かせていただきました!

デクがどんどん強くなっていく度に、きっと爆豪は焦りや悔しさもあるでしょうが心配でもあったんでしょうね…。

爆豪がデクを想う気持ちが熱すぎて、友情に泣けてしまいます。

爆豪の心配をよそに、他人を想うデクはやはり自分を犠牲にして戦おうとしていました。

死柄木を止められるのはデクだけだけど、デクも必ず無事でいてほしい…。

デク渾身の一撃は果たして死柄木にトドメを刺すことはできるんでしょうか!?

次週も目が離せませんね!!

以上、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)284話のネタバレと感想についてお伝えしました!

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

 

【285話】はこちら<<◆>>【283話】はこちら

 

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です