>>無料でヒロアカを全話みる

呪術廻戦のネタバレ81話。メカ丸の策、仲間への想い

こんにちは、こーです!

今回は、呪術廻戦の81話の内容についてネタバレと感想の記事になります!

前回の80話では、真人とメカ丸の戦いが始まりました。

メカ丸の強さにはビックリでしたね!

究極メカ丸試作0号もかっこよくて、また魅力的なキャラクターが1人増えました。

依然として真人の脅威は変わらず、メカ丸劣勢の雰囲気も拭えません

しかし、何やら策がありそうだったメカ丸…?

 

今回は、真人vs.メカ丸の続きが描かれていました。

前回のラストでメカ丸が見せたものとは何だったのか?

 

82話はこちら<<♦>>80話はこちら

 

以下、呪術廻戦81話のネタバレを含む内容になっております。

 

呪術廻戦のネタバレ81話

メカ丸の策とは?真人に効くのか?

真人の巨大化させた拳を頭に食らい、よろけるメカ丸。

 

何てパワーだ。グダグダやってると装甲を破られるな

 

チャンスは4回。一気に片付ける!」とメカ丸。

操縦席で、何やら「術式装填」のアナウンス。

すると、メカ丸の右手人差し指が二つに割れ、狙いを真人に合わせます。

「撃て!メカ丸!」と叫び、真人をめがけて何かが飛んでいきます。

 

メカ丸に勝利の兆し…?

左の肩あたりに、その「何か」を食らう真人。

意味ないって。今まで何見てきたの」と余裕の表情を見せます。

その瞬間、肩に食らった「何か」が爆発。

真人は「あれ?」と驚きます。

続けざまに攻撃を食らい、真人は飛ばされ地面に叩きつけられます。

 

どういうことだ。魂ごと破壊された…!

 

真人は未だに状況を理解できていません。

攻撃の手を緩めず、メカ丸はパンチを連打で食らわせます。

鳥の姿になり、逃げる真人。

真人の先ほど飛ばした左手が元に戻っていることに気付きます。

これは、再生したのではなく、魂の形をこねくり回して再生したかのようにみせているだけだ、と判断します。

その姿を見て、少し安心するメカ丸。

 

大丈夫。俺のこの手は効いている

 

遠くで観戦している夏油も「やるね彼」とメカ丸に関心を抱きます。

 

場合によってはこの場で…

ん?どういう意味でしょうか?

何やら夏油も真の目的がありそうですね…

 

追いつめられる真人。しかし次の瞬間…

メカ丸はチャージ5年分を使い「追尾弾~五重奏~」を繰り出します。

この攻撃を巧みに避ける真人。

 

どの攻撃が魂に作用するのか。まずはそこをハッキリさせないとな

 

そう考えている間に、次々にメカ丸の攻撃を食らい続けてしまいます。

いける!勝てる!」とメカ丸も勝機が見えてきました。

そんな時思い出されるのは、京都校の仲間たち…。

 

会うんだ!皆に!

 

その瞬間、真人が何とも言えぬ表情でメカ丸を見ていました。そして――

 

領域展開 自閉円頓裹(じへいえんどんか)

 

呪術廻戦のネタバレ81話 まとめ

いかがだったでしょうか。

メカ丸はいったいどんな攻撃を仕掛けたのでしょうか?

あの真人にダメージを与えるとは…気になります。

そして、メカ丸の想い…。京都校の皆に、三輪ちゃんに会わせてやりたい!

そんな中、やはり真人は領域展開を繰り出してきました

しかし、何やらまだメカ丸の表情は諦めた感じではありません!

真人にダメージを残したあの技もまだ解明されていません。

このまま終わるとは考えられないでしょう。

来週も楽しみですね。

 

82話はこちら<<♦>>80話はこちら

 

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です