アンデッドアンラック ネタバレ最新話確定速報40話 アンディ?

こんにちは、こーです!

2020年11月16日(月)発売予定の週刊少年ジャンプ50号で、アンデッドアンラックの最新話40話が掲載されました

前回は、安野雲と対峙して、何やら意味深な話をされました。

そして、ついに現れたUMA・オータム!

人を本に変える能力で、その強さは圧倒的でした。

今のアンディ達だと勝てそうにありません。

そこで安野は2人に所業することを提案します。

 

今回は、アンデッドアンラック40話のネタバレ最新話確定速速報をしていきたいと思います。

 

41話(次回公開予定)<<♦>>39話はこちら

 

以下、アンデッドアンラックの40話のネタバレを含む内容になっております。

 

それでは、見ていきましょう!

アンデッドアンラック ネタバレ最新話40話前のあらすじ

前回のあらすじを簡単に確認しておくと…

  • 未来を知る安野雲
  • UMA・オータム、登場
  • 一時退散、修業編スタート!?

となっていましたね。

安野雲のキャラクターが魅力たっぷりで素晴らしかったですね!

自身の左腕を犠牲にし、UMA・オータムから逃げ去りましたが、そこまでしてアンディ達を強くすることへの目的は何なのでしょうか?

そして、安野の能力自体も気になる所ですね!

 

では早速、アンデッドアンラック 40話  アンディ? を見ていきましょう!

アンデッドアンラック ネタバレ40話注目ポイント

40話の注目ポイントはコチラになります!

  • 最高のエンドを
  • 長い時間生きた
  • アンディの過去

以上の3つのポイントをチェックしていきます!

それぞれの注目ポイントと共に詳しい内容も確認していきましょう!

アンデッドアンラック40話のタイトル名

アンデッドアンラック40話のタイトル名は

アンディ?

UMA・オータムを捕獲するために修業編スタート!?

そのカギを握るのは、アンディの過去に記憶でした。

目まぐるしく展開が変わっていくアンデッドアンラック。

40話とは思えない濃さですよね!

見ていきましょう!

 

アンデッドアンラックネタバレ40話

最高のエンドを

UMA・オータムから一時離脱をするアンディ・風子・安野の3人。

そんなオータムの陰には、何やら人の気配が…。

 

場面は変わって、安野の家に。

「ここがオレんちだよ。ボロボロだけど静かでいいんだ。

とりあえず中入って話そう」

そう言って家の中に入っていきます。

「ここが仕事部屋!あ、そーだ!!報告だね!!

キミ達のボスにオレとオータムの事」

安野は古代遺物(アーティファクト)のペンで組織(ユニオン)のエンブレムを描いていきます。

「という事で、オータム捕獲とオレの為に、二人を修行していいかな、ジュイス君」

「断る」とジュイス。

ジュイスはシェン・トップと共に、高いビルのような建物の前にいました。

何やら暑そうで、シェンはスーツを脱ごうとしています。

「え!?」と断られたことを驚く安野。

「安野雲だな。私はまだお前を信用していない。

こちらが欲しいのは未来の情報だ。混乱を招くコーチではない」

「オレの攻略本にはBADエンドしかのってないよ。

それに、実際のところ二人はオータムに手も足も出なかった」

安野がジュイスに言い返します。

「キミも薄々感づいてるでしょ。賭けにでなくちゃ未来はない」

「このメンバーなら可能だ。だからこそ慎重にいく」

「逆だよ。手札がいいならオールインだ。ロイヤルストレートフラッシュで何をビビってる。

この手札が揃うのに君がどれほど苦労したかはわかる。だけどその苦労が判断を鈍らせているよ」

「…仮に修行を許可したとして、それで貴様は何を得る」

 

神の手から離れた、最高のエンドさ

 

「キミが悠久の時を巡りであった、最高の手札(キャラクター)達。

こんなキャラが揃っているのにつまらないエンドになんてしたくない。

それはキミも同じだろ?ジュイスくん」

 

心地よい会話の応酬ですね!

 

長い時間生きた

「あの…」と割り込む風子。

「ジュイスさん、私先生を信じます!!」

安野のエンブレムに向かって叫ぶ風子。

「わーーーー!!」と安野は驚きます。

「なんで俺の証(エンブレム)に向かって喋るの!!自分のがあるでしょ!!」

「ああ!!そうだった!!ごめんなさい!!

えと…とにかく先生は体をはって私達を守ってくれた!その行動は信じていいんじゃないかって!!」

「オレからも頼む!!」アンディが安野のエンブレムに叫びます。

「コイツはオレの過去を知ってるらしい。ずっと疑問だった。俺とヴィクトルの力の差……。

それを埋める鍵は俺も知らない過去にあるんだと思う。

こいつの修業が何なのか知らねーが、それに近付けるなら試したい」

「…わかった。だが約束しろ。

無事で戻れ。そしてオータムを捕まえろ

「オーケー、じゃあ——交渉成立♡」

と安野はオータムの爪を描き作ります。

「オータムの爪!?」と風子。

「オータムは人を本に変える。つまりこれでキミと風子ちゃんはキミの過去に触れられる」

 

キミの予想した通りさ!

成長(パワーアップ)の鍵はアンディ君の過去にある…!

 

「異論は?」

「ねぇよ、さっさとやれ」

オータムの爪でアンディに攻撃します。

ドンドンと本になっていくアンディ。

「うおわ!!――えっ…」

その本の厚さは、優に地球を離れ、宇宙空間へと延びていきます。

「でか…!!何でこんなに大きいの…!?」

「ヴィクトルの分もふくまれているんだろうね。それだけ…

長い時間生きたってことだ

「……」

風子の顔は、少し哀しそうでした。

アンディの過去

「これを読めばいいんですね?それでアンディの過去を知って…」

「いんや?入る」

「入る?」

「だって読めないでしょ、こんなの」

「でも入るってどういう事です?そんなおとぎ話みたいな事できるわけ…」

と風子の身体がどんどんと透けていきます。

「ん?

!?あれ!?私…」

「落ち着いて、風子ちゃん。

古代遺物(アーティファクト)魂の口径(ソウルキャリバー)。

人から魂を抜き取り、物に封じ込めることができる」

安野の左胸には古代遺物が埋め込まれていました。

「今からキミはあの本の中に入ってもらう。そこで君は君が知らない彼を知り己を知る。

彼もまたキミを知り、己の過去を見つめ直す」

「何!?どゆこと!?」

「つまり、キミは知るって事さ——」

 

なぜアンディ君が生まれたのか!!

 

ドオオン、ドオオン、パン、パン――

銃声や爆発音が飛び交う荒野に、風子は倒れていました。

「ん…」

起き上がる風子。

「ここどこ?もうアンディの記憶の中って事?」

「Freeze!!」馬に乗った男性が風子に向かって叫びます。

「逃がされたガキか?戻れ!!」

「アタシ出雲風子、あっ違う、フーコイズモ!!日本人(ジャパネーゼ)!!」

「あ?死にてーのか、英語で喋れ!」

「あれ!?ニコさんのネクタイが使えない?」

男性の声は横文字になっていることから、すべて英語のようです。

「ア…アイムノーマルエイティーン、ノーデンジャラス、ドントタッチミーオーケー?」

銃に手をかける男性。

「英語勉強しとけばよかったーーー!!」と風子。

ドオン――

男性は銃を発射。

風子は違う男性から助けられます。

助けた男性の左肩に銃弾が命中します。

急いで銃を取り出し応戦する男性。

「サンダース!!ジョシュ!!レド!!ガキ共は全員助けたんじゃなかったのか?」

「確認したよ!!この子たちの知り合いじゃあないよ!!」とまた違う男性。

「何!?」

風子を助けた男性の姿は、アンディそのものでした。

「ア…アンディ?」と風子。

「Ah?」とアンディは風子を見て答えます。

 

アンデッドアンラック ネタバレ最新話40話確定速報 まとめ

いかがでしたでしょうか。

最後に、注目ポイントをまとめると

  • 最高のエンドを ⇒安野の目的 
  • 長い時間生きた ⇒本の厚さは宇宙まで
  • アンディの過去 ⇒荒野の記憶から

となっていましたね。

アンディの過去編がスタートしましたが、もう既に面白い!!

最高の展開が始まりましたね!!

次回からはどうなっていくのでしょうか?

気になります…。

もう一つ気になることと言えば、オータムの陰に隠れていた人物の正体…。

いったい誰なのでしょうか?

次回は11月21日(土)の発売となっています!

楽しみにしておきましょう。

 

41話(次回公開予定)<<♦>>39話はこちら

 

最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です