アンデッドアンラック ネタバレ最新話確定速報37話 アンデッド+アンラック

こんにちは、こーです!

2020年10月26日(月)発売予定の週刊少年ジャンプ47号で、アンデッドアンラックの最新話37話が掲載されました

次々に明かされていく世界の謎…。

ループしている世界で、ジュイスは幾度となく戦い続けていました。

そんな孤独にも見える戦いの中で、ジュイスは一人ではありませんでしたね!

物語の中では、その圧倒的な強さから敵のようにも描かれていたヴィクトル。

アンディの心からの優しさの源は、もしかするとヴィクトルからい受け継いでいるものなのかもしれません。

 

今回は、アンデッドアンラック37話のネタバレ最新話確定速報をしていきたいと思います。

 

38話はこちら<<♦>>36話はこちら

 

以下、アンデッドアンラックの37話のネタバレを含む内容になっております。

 

それでは、見ていきましょう!

アンデッドアンラック ネタバレ最新話37話前のあらすじ

前回のあらすじを簡単に確認しておくと…

  • ‘‘アーク‘‘の謎
  • ループする世界を止める
  • 手がかりは『君に伝われ』!?

となっていました。

少し前に出てきた‘‘アーク‘‘という言葉。

その謎に関しても、ループするのに必要なアイテムであることが分かりました。

次々に明かされる謎に、もう既に終盤なのではないか?とも思えてきますね…。

テンポの良さがかなり目立ちます!!

そして、以前から言われていた風子の愛読書『君に伝われ』。

作者の名前が『安野雲』と『UNKNOWN(不明)』ともとれるものだったため、何かあると言われていましたよね。

この謎に関して、次回から切り込む内容になっていくのでしょうか?

 

とてつもなく面白いです!!

 

では早速、アンデッドアンラック 37話 アンデッド+アンラック を見ていきましょう!

アンデッドアンラック ネタバレ37話注目ポイント

37話の注目ポイントはコチラになります!

  • 原稿の確認と作者の情報
  • 漫画を描け!!
  • 『君に伝われ』の生原稿は

以上の3つのポイントをチェックしていきます!

それぞれの注目ポイントと共に詳しい内容も確認していきましょう!

アンデッドアンラック37話のタイトル名

アンデッドアンラック37話のタイトル名は

アンデッド+アンラック

1話からその存在は知られていた少女漫画『君に伝われ』。

その本の内容が、今後のストーリーのカギを握っていることが判明しました。

今回はその真偽を確かめるべく、アンディらがある作戦を実行します!

想像もつかない展開でした!(笑)

早速見ていきましょう!

 

アンデッドアンラックネタバレ37話

原稿の確認と作者の情報

ジュイスが『君に伝われ』の内容について触れています。

「これ『君伝』第30巻『宇宙サッカー部襲来編』だ。

危うく宇宙サッカー部に校舎もろとも吹き飛ばされるところだったが、部長の正義!!螺旋弾(ジャスティススパイラルシュート)で全ゴールを破壊し平和を取り戻した。

他にも11巻から18巻までの『ド腐れ高校乱闘編』もスポイル戦を予知したものに見えなくもない。調査すべきだ」

「はいボス」とトップが割り込みます。

「んなわけなくね?ってか、その『君伝』って…何?」

「知らないのトップくん!!『君伝』はSF長編少女漫画の金字塔だよ!!全101巻!!」と風子。

「バトル展開もあるから男も読めるわよ」とタチアナ。

円卓の上に、『君伝』全101巻をドンっと乗せます。

「でも漫画のこと以外何もわかんないですよね。作者像法とか全然なくて」と風子が言います。

「その通り」とジュイス。

「君達に頼みたいのは2つ。生原稿の状態と作者 安野雲の情報が欲しい。手段は任せる」

「確かに実物の確認は必須だな。ただ簡単には見せねえだろう。…とするとだ」とアンディが言います。

「いい漫画描いて持ち込みゃいいんじゃねーか?」

「は!?」とタチアナと風子。

その横ではトップが早速『君伝』にハマっている様子。

 

漫画を描け!!

「パピィがここ使っていいって!」

「ありがとよ」

ある一室で、ミコとアンディが話しています。

「迷惑ついでにこのリストにあるもん手配できるか?」

「あいあい!」

そんな二人の奥で、風子が頭を抱えて悩んでいます。

「何悩んでんだ?」とアンディ。

「ムリだよ、なんでアタシが作ることになってんの!?私は創作物をホクホク楽しむ側であって!!そこには大きな壁があるんですよ!!」と風子は叫びます。

「まとめんのは俺がやる」とアンディ。

「は!?」

「完成までの流れってのはこんな感じだ」と、プロットやネームなどの完成までのチャートが説明しています。

「アンディ漫画作ったことあんの!?」と風子。

「いちからはねーな。手塚が漫画盛り上げてた時にちょっとかじった」とアンディ。

「構成やら背景技術なんかはこっちでやる。少女漫画一番詳しいのはお前なんだ」

 

お前はただ、自分が死ぬほどときめくカレシとシチュエーションを考えりゃいい!!

 

https://twitter.com/cyn_maple/status/1320433684361588737

 

アンディ、かっこよすぎですね!!

頼りになりますね!!(笑)
経験がすごい!!

 

「出来るか?風子」

「~~~~ッ、うん!!」

「何だ、随分スマートだな。もっと恥ずかしがるかと思ったんだが」

「そんなことしてらんないよ!恥ずかしい位で迷惑かけたくないし。

それに…

もし『君伝』が本物の予言だったら、ビリーさんたちを止める何かが描かれてるかもだし…」

「タチアナの為か…」

「もちろんそれもあるけど…もしこの漫画が上手く作れたらさ、自分の気持ちが…もっと理解できる気がするの

そしたら…そしたらさ——」

 

もっともっと…強い不運を呼べるから!!

 

ジュイスの告白で、地球が滅びても自分は死ねなかった事実を思い出すアンディ。

「ああ、それは楽しみだ」

 

風子の無垢な思いと、アンディの複雑な現実…。
こういった心理描写でも楽しませてくれますね!

 

プロットが完成した風子。

「……どう?」とアンディに見せています。

「あ…あんまりじっくり読まないでほしいんだけど…」

いいね、最高だ!!

こっからネーム構成に入る!一時間で終わらせっから、各自作画の準備に入れ!」

「各自!?」と驚いている風子。

「あの…呼ばれましたが…・」

「ムイちゃん!ミコちゃん!」

「あのボクも何か手伝うことあれば」とシェンも姿を現します。

「筋トレでもしてろ。お前の能力はあぶねぇ」とアンディ。

「でも漫画って作るの時間かかるよ?」と風子が心配しています。

「問題ない。ミコ!頼んだブツを」

「あいあい!」とミコ。

「うぁあ、ロボットアームが勝手にぃ!!」

ミコは風子にタチアナのアームのようなものを取り付けます。

「脳波を使って動くこれで6倍速く終わらせる」

「力技!!」

「いやでも全然上手く動かせないよ!!」

「わかってる。だから1時間やる。なれろ」

「んなムチャな!!」

とアームを動かす特訓を始める風子。

「自分をフカンで見るイメージよ」とタチアナが声をかけます。

「一度コツを覚えれば楽なものよ」

「タチアナちゃん!!来てくれたんだね!!ありがとう!!」

「当たり前でしょ、友達だもの。

私も…何か役に立ちたいの。場所狭くなっちゃうけど…」

「大歓迎だよ!!一緒に…」

「ネーム出来たぞ」とアンディが入ってきます。

「早!!」

チカラやジュイスなども漫画作成を手伝い、1日で描き上げます。

 

前回までのシリアスとは一変…ですね!(笑)

 

『君に伝われ』の生原稿は

集英社、本社ビル前。

「本当に一人で行くのか?」

「う…うん」

「俺がいた方が何かと…」

「いや…その…」

風子とアンディが話しています。

「ちょっと…少女漫画描きには…見えないっていうか…ほら…信用されるのが目的だし」と風子。

「ほんとゴメンね!!待っててね!!」

と一人でビルの中に入っていきます。

「やーどーも、待たせてごめんね、初めての子だよね?」と編集者と対面します。

「じゃ早速見せて!」

「あっハイ!」

「『アンデッド+アンラック』ね…」

「あ、プラスは読まない感じで!」

「ああ…そう。

………これどれ位で描いたの?」と編集者は質問します。

「えっと…(相場がわかんない…1日なんて言えないし)いっ…一週間くらいで…」と答える風子。

「一週間!?それでこれだけ描いたの!?」と驚く編集者。

「ハイ…!」と泣きながら答える風子。

「構成もやけにこなれてる…18でこれか…」

「そこはアンディの部分~」ともどかしそうな風子。

「それにキャラの絵がなんだかいいね」

「はえぁ」

「もちろん線やデッサンは構成と違っててんでダメだし、絵柄も古い。

デザインセンスもあんまりない感じだけど…愛嬌があるって言うか…伝わってくるよ

「へ?」

 

キミが本当にこの主人公(ヒーロー)が好きなんだって事が

 

「モデルとかいるの?いないか流石に!ゾンビの彼氏なんて」

そうですね。そんな人がもしいたら好きになっちゃいますね

と笑いながら、照れながら答える風子。

「どうする、このまま賞に出すかい?いいトコいくと思うよ?」

「あ!!お願いします!!えっと、それであの、もしよければなんですけど…」

 

「……なる程ねぇ。キミが『君伝』ファンだってきいて納得したよ。

あれもSF色が強い変わった作品だったからねー。普段はこういうのダメなんだけど特別だ」

「じゃ、じゃあ生原を本当に!?」

「ああ!最近デジタル原稿ばっかでこういう機会も減ったしね。穴ラグ原稿のパワーを見るといいよ。えーと…」

と棚を探し出す編集者。

「…あれ?おかしいな。何だろうこの文字?

『君に伝われ』の生原稿は、日本語で書かれていました

「アンディ…!!日本語!!」

「でかした…言語統一の影響を受けてない…」

 

君伝』が古代遺物(アーティファクト)で描かれた予言書だ!!

 

アンデッドアンラック ネタバレ最新話37話確定速報 まとめ

いかがでしたでしょうか。

最後に、注目ポイントをまとめると

  • 原稿の確認と作者の情報 ⇒最優先事項!
  • 漫画を描け!! ⇒1日で仕上げる!
  • 『君に伝われ』の生原稿は ⇒古代遺物によって描かれたことが確定!

となっていましたね。

前回までの雰囲気とは全く違った、楽しい回になっていました。

アンディの才能の多さに驚かされますね!(笑)

編集者のコメントがどこかこの漫画の事を言っているような印象もあり、見ていて楽しかったです!

預言書と確定した『君に伝われ』。

作者の安野雲はどこにいるのでしょうか…?

気になりますね!

 

38話はこちら<<♦>>36話はこちら

 

ここまでが37話のネタバレになります!
ここからは最新話公開前に書いた37話の展開予想の内容ですが、一応残しておきます!

 

アンデッドアンラック ネタバレ最新話37話確定予想

破壊と再生

36話で明らかになったループの詳細。

ループと聞くと、『時が戻っている』という印象ですが、物理的に地球が破壊され、そしてまた作り上げられるといったもののようです。

ループ作品としてはなかなか珍しい内容なのではないでしょうか?

前回の課題(クエスト)の罰(ペナルティ)として追加されたUMA・銀河(ギャラクシー)

それ以前には地球以外の星は存在していませんでしたが、それ以前から風子の不運によって数多く隕石の描写がされてきました。

この隕石こそが、『ループ前の地球の欠片』だったということで、こんなところにも伏線があったのか…といった感じですね。

ここで問題になってくるのは、神はなぜ破壊と再生を繰り返しているのか?といった点です。

その神の目的も、今後のカギになってきそうですね…。

‘‘アーク‘‘の能力

今回明かされた‘‘アーク‘‘の能力。

‘‘アーク‘‘を使うことによって、ループを経験できるといったものでした。

では、この‘‘アーク‘‘、誰がどうやって作りだしたものなのでしょうか?

ジュイス自身も、「‘‘アーク‘‘を使い——」と言っていることから、ジュイスが作り出したものではないような気もします。

‘‘アーク‘‘誕生の謎や、現在保管されている場所…いろいろと謎は残されていますね…。

ビリーの口振りからしても、現在はジュイスが所持していないことになります。

今後の物語のカギになってくることは明白ですね…。

安野雲の『君に伝われ』

今回登場した新要素『ある古代遺物によって描かれたこの世界の過去とこの先の未来が記されている本』である、風子の愛読書『君に伝われ』

この漫画に関しては、物語の序盤から登場していましたね。

1話の1コマ目、風子が見ている漫画こそが『君に伝われ』の最終巻となっています。

このシーン以外でも、扉絵や作中に何度も登場している本ですが、超重要な要素であることが判明しました。

作者は『安野雲』という人物。

世界の言語が英語で統一されてからは登場していませんでしたが、今回明らかになったのは『安野雲』が『UNKNOWN』と表記されているといった点。

この表記…明らかに否定能力者ですよね…。

その能力はどのようなものなのか?

『誰にも知られることがない』のか『誰も知らないことしか知れない』のか、とにかく今後の未来を担う重要なキーであることは確かです!

次回から、この謎に迫る新章が始まると予想されます!

 

とにかく楽しみです!!

 

アンデッドアンラック ネタバレ最新話37話のTwitterでの予想

36話を読んでの感想と今後の展開予想をしていたツイートの一部をご紹介します!

 

面白すぎます!!

 

アンデッドアンラック ネタバレ最新話37話確定予想 まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、【アンデッドアンラック ネタバレ最新話37話確定予想】について書かせていただきました。

テンポが良すぎて、もうすぐ終わってしまうのではないかと心配になるほどですね…!(笑)

キレイに貼られた伏線や、その回収…。

ドンドンと進んでいく物語に、もうちょっとゆっくりでもいいのでは…?と思ってしまうほどです。

次回からは完全に新章でしょうか!?

アンディ・風子と行動を共にするのは誰なのでしょうか?

そこらへんも気になりますね!

 

月曜日が楽しみですよ!

 

38話はこちら<<♦>>36話はこちら

 

最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です