アンデットアンラック ネタバレ最新話確定速報36話 一人じゃない

こんにちは、こーです!

2020年10月17日(土)発売予定の週刊少年ジャンプ46号で、アンデッドアンラックの最新話36話が掲載されました

前回は、ビリーとの抗争も一段落が付き、新たな世界観の設定が公開されました。

やはり、ループしている設定でしたね…。

要所要所にそう思わせる言動・行動がありましたが、匂わせ方と展開の速さから、とっても物語に深みが出ていました。

新たな謎も散りばめつつ、種明かしをしてくれる良いバランスで進んでいってますね!

今後の展開も楽しみです!

 

今回は、アンデッドアンラック36話のネタバレ最新話確定速報をしていきたいと思います。

 

37話はこちら<<♦>>35話はこちら

 

以下、アンデッドアンラックの36話のネタバレを含む内容になっております。

 

それでは、見ていきましょう!

アンデッドアンラック ネタバレ最新話36話前のあらすじ

前回のあらすじを簡単に確認しておくと…

  • vs.ビリー、痛み分けで終了
  • ‘‘アーク‘‘の謎
  • ループしている真実

となっていましたね!

ビリーとの構想は一旦終了し、これまで感じていた疑問をジュイスが告白していく流れになっていきました。

世界が繰り返されている真実は明らかになりましたが、まだまだ謎は多いですよね…?

今後も残の謎が明らかになっていくのでしょうか?

早い展開でダレることなく、まだ35話しか公開されていないことに驚くばかりですよね!

 

楽しみです!!

 

では早速、アンデッドアンラック 36話 一人じゃない を見ていきましょう!

アンデッドアンラック ネタバレ36話注目ポイント

36話の注目ポイントはコチラになります!

  • ループの真相
  • 一人じゃない
  • 『君に伝われ』

以上の3つのポイントをチェックしていきます!

それぞれの注目ポイントと共に詳しい内容も確認していきましょう!

アンデッドアンラック36話のタイトル名

アンデッドアンラック36話のタイトル名は

一人じゃない

前回明かされた『ループ』の事実。

今回はその謎をもう少し詳しく明かしてくれています。

何故、ジュイスだけが記憶があるのでしょうか?

気になりますね…。

 

アンデッドアンラックネタバレ36話

ループの真相

「ループ?」

「ループってなんだ?」

タチアナとトップが聴いています。

「えっとこう…世界がずーっと繰り返されちゃうみたいな」とチカラがそれとなく説明をします。

「それが本当だとして…何故お前だけがそれを知っている?同じ否定者なのに俺達はその事実を知らない」とアンディ。

「知る方法はいくつかあるが、私に限って言えば——」

 

私は‘‘アーク‘‘を使い、ループを経験しているからだ

 

「証明できるのか?」とアンディ。

「…証明になるかはわからないが、この世界がどう終わりどう始まるかを話そう」とジュイスが答えます。

「まず終わり方。

神の手によって物理的にこの星と全生命体は壊される。

粉々にな…宇宙に逃げても無駄だ」

「み…みんな死んじゃうってことですか?」と風子。

後ろではチカラが震えています。

「そして新しい星が神によって作られる。その時、地球周辺に前の地球の欠片が残っている場合がある」

「は…はぁ」

「君が不運で呼ぶ隕石はそれだ」

「あれ、前野地球の欠片だったの!?」と風子が驚いています。

「銀河(ギャラクシー)追加前から呼び寄せていただろう?」とジュイス。

 

こんなとこにも伏線が…。

 

一人じゃない

「世界のループの証明はすまないがこれで勘弁してくれ。次に私のループの証明だが…アンディ」

「ん?」

「右耳の裏のつけねに、ホクロがあるだろう?」

「は?」と声を合わせるアンディと風子。

「あるか?」とアンディ。

「うわあああるぅ!!引っ張ったら見えた!!ジュイスさんいつ見たの?」

「証拠としては弱いだろうが、前回以前の状況と同じものが中々なくてな。これで信じてもらえるか?」

「ほわっ、ちょ、どゆことなの!?」と顔を赤らめている風子。

「落ち着け」とアンディ。

「俺の時じゃない」

「はへ?」

「…ヴィクトルと随分仲が良かったんだな」とアンディ。

「……昔の話だ」

「よ…よーするに!!」と落ち着かない様子の風子。

「世界は何度も壊されて!!皆死んじゃって!!ジュイスさんだけアークっていうのを使って!!次の新しい世界に言ってたって事…」

「いや」と割り込むジュイス。

 

一人じゃない

 

「他にもいるんですか?」と風子。

「…成程」とアンディ。

「俺…いや、ヴィクトルか。

ループが星の破壊と再構築で行われるなら、他のヤツ等は死んだとしても俺は死なない。

つまりジュイスはアークで、ヴィクトルは…」

 

死の理が足されてからずっと、この世界で生き続けている。

 

「つまり俺は、たとえ世界が終わっても死ぬことは出来ない」

「…そうだ」

「……そうか」

「理から逃れる方法は2つ」とジュイス。

 

自分が死ぬか、髪を殺すかだ

 

「私は共に命をかけてくれている仲間たちに、多くの事を隠して利用してきた。

ビリーの謀反も何らかの理由でこの事(ループ)が漏れたためだろう。全て私の責任だ」

ジュイスは土下座をしようとしています。

「死をもって償いたいが成さねばならない事がある…だから…

最後まで…ついてきてくれないか…

今はこんな事しか…」

とジュイスは動きを止め、土下座の姿勢からゆっくり立ち上がります。

「シェンか」とジュイス。

「やめてください。みたくないです、そういうの」とシェン。

シェンの『不真実』で土下座を止めたようです。

「全くだ」とアンディ。

「ざっくり話を聞いただけだが…お前なりに考えがあって一人で頑張ってたって事だろう?」

 

信じるぜ、お前の正義をな

 

『君に伝われ』

とその時、『不壊』が新たな円卓を出現させました。

「こっちの円卓も和風でかっけーじゃん!!」とトップ。

「さぁ始めようぜ、ボス」とアンディ。

皆円卓に座っていきます。

「あぁ、感謝する」

ジュイスはヘルメットをかぶりなおします。

 

これより円卓会議を再開する

 

「現在4つの課題が進行中だがその前に、確認しておかねばならないものがいくつかある。

1つはビリー率いるアンダーに円卓の所在だ。

同時に奴らの拠点も把握したい。

神殺しに関しては目的が一致しているが、格の発言叱り、奴を野放しにしては多くの犠牲を生みかねない」

 

ビリーを拘束しアンダーを潰し、神殺しに必要な円卓と、奴らが所持する古代遺物を全て奪う

 

「別組織として奴らも神殺しを進めていた筈だ。ありがたく使わせてもらおう」

「いいじゃん!倍返しって感じだ!」とトップ。

「それを踏まえて、アンディ、風子。君達に任せたい調査がある」

「あい!!任せろ下さい!!」と風子。

「それはある本が本物かどうかだ」

「本?」

「その本にはこの世界と過去とこの先の未来がある古代遺物によって書かれている可能性がある。

ビリーが謀反した以上、ここからは全て私も知らないルートだ。

この未知の状況下で4つの課題を成功するにはその本が絶対に必要だ」

「過去未来が書かれた…本…」

「で……でもいいんですか?そんな大事な任務…」と風子。

「是非君たちに任せたいんだ」とジュイスが答えます。

「!?」と驚く風子。

「見れば、その理由もわかる」

とジュイスは1冊の本を取り出します。

「そ…それは我が人生のバイブルにして…少女漫画界最長刊行記録を持つ、安野雲先生の最高傑作!!」

 

『君に伝われ』!!

 

 

アンデッドアンラック ネタバレ最新話36話確定速報 まとめ

いかがでしたでしょうか。

最後に、注目ポイントをまとめると

  • ループの真相 ⇒破壊と再生を売り返していた
  • 一人じゃない ⇒ヴィクトルは死ねずにループ
  • 『君に伝われ』 ⇒あの漫画がカギに!?

となっていましたね!!

ループの真相、‘‘アーク‘‘の使い道、ジュイスの辛さ…。

色々なことが判明しましたね。

そして、前々から何かあると言われてきた『安野雲』の『君に伝われ』という漫画…。

ここにきて最重要案件へとなっていきました。

次回からは新章突入でしょうか?

楽しみな展開が続きますね!!

 

37話はこちら<<♦>>35話はこちら

 

ここまでが36話のネタバレになります!
ここからは最新話公開前に書いた36話の展開予想の内容ですが、一応残しておきます!

 

アンデッドアンラック ネタバレ最新話36話確定予想

繰り返させる世界

35話で明らかになった最大の謎、世界のループ

アンディのもう一つの人格であるヴィクトールが登場した際も、まだこの世界にはない概念である『曜日』を知っていたことや、ジュイスがヴィクトールの事を知っていたことから、ループ説は前から考えられていましたが、ここにきて公式に明らかになるとテンションが上がりますね!!

そして、ループ説が確定したことによって新たな謎も増えてきます。

何故、神は世界を繰り返しているのか?

何故、ジュイスはそれを止めようとしているのか?

何故、ジュイスとヴィクトールだけループの記憶を持っているのか…?

黙示録(アポカリプス)が風子に見せた記憶から、前の世界線でも最終的に太陽に焼き尽くされているような描写がありました。

神は世界をリセットしようとしており、それを何度も繰り返していると言います。

そんなことをして、神に何のメリットがあるのでしょうか?

そして、そのループを止めた先に、ジュイスには何が待っているのでしょうか?

アンディの否定能力は『不死』

それを考えると、ループしている世界線の中でも死なずにずっと繰り返しの中にいる可能性は考えられます。

しかし、ジュイスの否定能力は『不正義』です。

なぜ、ジュイスはループの中で記憶を保ち、続けていけるのか…?

ここら辺の設定にも謎が残りますね…。

新たな謎

35話でその名前が公開された新たな要素‘‘アーク‘‘。

ビリーが語っていたことから、神と戦うために必要になっている一つの要素であることが容易に想像できますね。

この‘‘アーク‘‘というものは、いったい何に必要になっているのでしょうか?

考えられるポイントとしては、おそらくビリーも世界がループしていることを知っているという点。

そして、ビリーの仲間であるリップが言っていた『次に行ける』という発言。

この二つを考慮すると、このループする世界線からの脱出に必要なアイテムなのではないかと考えられます!

まだ‘‘アーク‘‘は発見できていないのか…?

それとも、次回のクエストの報酬に何か関係してくるのか。

この‘‘アーク‘‘の謎が明らかになる日も、そう遠くはない気がします。

その他の新要素

1話での情報量がえげつないため、見逃している新要素も沢山あるのではないかと思います。

その中で、サラッと公になったフィルの否定能力。

まだ見開きの能力開示がない状態ではありますが、黙示録(アポカリプス)がフィルをみて『不感』と言っていた点から、ほぼ確定ではないかと考えられます。

フィルは、全身が古代遺物(アーティファクト)で出来ており、ヴィクトールからも『なぜ気をやられずにいられる』というようなことも言ってっていました。

フィルは全ての感覚がマヒしているような状態なのだと考えられますね。

そして、『不壊』である一心。

前回までは、ビリーの攻撃にやられており、ニコが治療にあたっていましたが、35話ではもう大丈夫な感じでしたね。

今までは鎧をまとっている姿しか見せていませんが、今回初めて鎧の口の隙間から目が見えていました。

立ち方も少し特徴がありましたよね。

一心の中身は、女の子である予想は、本当かもしれませんね。

 

深い設定ばかりですよね!

 

アンデッドアンラック ネタバレ最新話36話のTwitterでの予想

35話を読んでの感想と今後の展開予想をしていたツイートの一部をご紹介します!

https://twitter.com/sa_tea/status/1316239434090647552

 

本当に面白いですよね!!

 

アンデッドアンラック ネタバレ最新話36話確定予想 まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、【アンデッドアンラック ネタバレ最新話36話確定予想】について書かせていただきました。

次々に明るみになっていく新設定。

しかし、その設定にも無理がなく、ああなってたのはそういうことか!の連続ですよね!

伏線の張り方、設定の仕方がとにかく上手い!!

今後も楽しみですね!

 

次回は土曜日!お間違いなく!!

 

37話はこちら<<♦>>35話はこちら

 

最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です