内山くんの子役時代がかわいい!子役時代の画像や動画もあるよ

2019年11月29日、一般女性・琴(こと)さんとの婚約を発表し、同月29日に婚姻届を提出した「内山信二」こと『内山くん』。

内山信二さんからアプローチしたと思いきや、実は琴さんからアプローチされたそうです!

お二人の馴れ初めなどについては下記記事でまとめていますので、見てね^^

 

今回は、その子供時代がかわいいと話題になっていたので、内山くんの子供時代の画像や動画を集めてみました^^

 

内山くんの子供時代の動画

内山くんが芸能界に入ったのは6歳の時です。実際に芸能事務所に所属が決定したのはその前の5歳の時のようです。

その後は1年近く仕事が何もなく、初めてのオーディションが『あっぱれさんま大先生』だったとか。

この『あっぱれさんま大先生』の動画があったので、ご紹介します^^

 

内山くんの子役時代① 『あっぱれさんま大先生』

https://www.youtube.com/watch?v=PeKnRw6K9rM

オーディションの際には、内山くんの”ふてぶていしい態度”が気に入り、さんまさんがレギュラーに抜擢したそうですね(笑)

(本当かどうかわかりませんが、『あっぱれさんま大先生』のオーディションでは礼儀正しい子役は落とされたそうです)

動画の内山くんをみても”絶妙なふてぶてしさ”が見てて面白いですよねw

 

「これを言えばあれを言う」アドリブかどうかはわかりませんが、内山くんの返しがオモロイですw
さんまさんも内山くんと共演していて楽しそうですね^^

他にも同番組の動画があったのでご紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=5zuBl7HnS7Q
こちらはNG集になりますw

内山くん「まずいですね(笑)」

これはわろたw

内山くんの子役時代② 『低迷期』

『あっぱれさんま大先生』で人気子役となり、当時は大忙しだった内山くん。

しかし、14歳の時に同番組を『卒業』となり、それ以降はテレビ関係以外の仕事も入ってこず、人気子役時代は「年収数千万千」だったのが、低迷期に入り一気に下落したそうです。

当時のことについて、内山信二さんは下記のように語っています。

 

「16歳で高校、一応、定時制に入ったんですけど、朝の連ドラが入って、やっぱり僕は違うんだと思って、高校をすぐにやめちゃうんですよね。行けなくなって。だけど、それが終わってからは全く何もなくて…。だから、本当にその間はすごく悩んでいて、もう芸能界をやめようかなとも思ってましたし、さんまさんにも色々相談したりして」

 

子供の頃からずっと芸能界で仕事をしてきましたから、今更一般人に交じって生活することはできなかったんでしょう。

自分を見出してくれた「明石家さんま」さんとも相談して、今後のことを考えていたようです。

 

内山くんの子役時代以降

『あっぱれさんま大先生』の卒業を最後に、ぱったりと仕事が舞い込んでこなくなった内山くん。

16歳から19歳の間はほとんど仕事が無く、アルバイトで何とか食つなぐという生活をしていたそうです。

子役時代に稼いだ数千万千はどこへ行ったんだΣ(゚Д゚)

でも、19歳の時に転機が訪れます。

『元祖でぶや』という、「石塚英彦さん」や「パパイヤ鈴木」などが出演していた番組への出演が決まり、そこから内山くん(内山信二)の復活劇が始まります。

この頃は、『おデブタレント』として先輩たちに仕事の面倒を見てもらっていたそうです。

当時の事を、内山信二さんは下記のように語っています。

転機は19歳。「まいう~」というセリフでおなじみのグルメ番組『元祖!でぶや』(テレビ東京系)に呼ばれた。

「石塚(英彦)さんに、“若いデブがいない”と声をかけてもらって。その翌年、20歳からドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)も始まり、シリーズ化されて、ごくせん効果もあり仕事再開に完璧のタイミングでした」

出典:女性自身

 

タイミングよく仕事に恵まれたんですね^^

内山くんの子役時代がかわいい!子役時代の画像や動画もあるよ

いかがだったでしょうか。

今回は、2019年11月29日に結婚した「内山信二」さんのその子供時代がかわいいと話題になっていたので、内山くんの子供時代のについてご紹介しました^^

一時は大ブレイクしたにも関わらず、一旦落ち込み、再度復活を果たした内山信二さん。

結婚して、今は人生の絶頂期といった所でしょうか^^

 

お二人の馴れ初めなどについては、下記記事でまとめています。

 

今後の内山信二さんに期待です。

 

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です