U-NEXTはアプリから解約可能?支払い方式で変わる?

こんにちは、こーです!

今回は、U-NEXTの解約に関する記事になります。

U-NEXTはオンライン上で動画や電子書籍を楽しめるサービスで、もちろん契約・解約もオンライン上でできます。

しかし、一部のユーザーからは「スマホ解約ができない!」といった声が挙がっていました。

実はU-NEXTは契約方式によって解約方法が変わってきます。

その辺りを中心に解説するよ(‘ω’)ノ

U-NEXTはアプリから解約可能?

ネット上では、「アプリから解約しようとしてもできない!」といった声が多数ありました。

結論を先に言いますと、

支払い方式によってはアプリからの解約が可能

です!

U-NEXTの支払い方式には下記の5種類があります。

  • クレジットカード支払い
  • キャリア決済
  • Amazonアプリ内課金
  • U-NEXTカード・ギフトカード
  • AppleIDでの自動課金

アプリから解約できるのは「AppleIDでの自動課金」で支払選択した人のみ

AppleIDでの自動課金は「iOSアプリで会員登録、サービス追加」した人が対象となっており、この場合はiOSアプリからの解約か可能です。

解約手続きはAppleIDのアカウント管理画面での操作が必要ですので、具体的な手順は下記の通りに行ってください。

  1. iOSアプリを開き、トップ画面右下の【マイページ】を選択します。
  2. 〈設定・サポート〉の【サポート】を選択します。
  3. 【契約内容の確認・変更】を選択します。
  4. 下部にある【定額制サービスを停止】を選択すると、AppleIDのアカウント管理画面移動します。
  5. 登録中のサービス一覧の中から【U-NEXT】を選択します。
  6. 表示内容を確認し、【サブスクリプションをキャンセルする】を選択します。
  7. キャンセルの確認画面が出ますので、【確認】を押し次の画面へ遷移すると解約が完了となります。

元の画面に戻った際に、必ず【サブスクリプションをキャンセルする】という表示が消えていることを確認して下さい!

もしまだ表示されている場合は解約が完了していないので、通信状態を確認するなどして再度同じ手続きを行ってくださいね。

上記以外の支払い方法の場合

AppleIDでの自動課金以外の支払い方法を選択した場合は、アプリ内での解約が不可能です。

この場合はブラウザ上でのサービスの解約が必要となりますので、GoogleChrome・safari・Internetexplorer等からU-NEXTにログインして手続きを行ってくださいね。

ブラウザ上でのサービスの解約方法は、「U-NEXTの解約方法を解説」でステップ毎に詳細に解説しているので、こちらもぜひご覧ください。

U-NEXTはアプリから解約可能か調査 まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、U-NEXTのサービスをアプリから解約する方法についてご紹介しました。

アプリから解約できるのは、AppleIDでの自動課金支払いを選択している方のみになりますので、ご自身が契約の際に支払い方法をどの方法で選択したか確認してみてくださいね。

アプリだけでなく、AppleIDのアカウント管理画面での手続きを行わないと解約は完了しないので要注意です!

手続きを行った後はきちんと解約できているか、確認を忘れないようにしましょう!

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 

31日間無料 600P付き
アニメ・ドラマを今すぐ無料視聴△ 解約料・違約金0円♪△

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です