橘ジンの性格や能力、過去についてまとめ!弱点はある?

こんにちは、こーです!

今回は、『無能のナナ』の橘ジンの性格や能力、過去ついて解説させていただきます!

学校関係者しかいない島で、洞窟で1人暮らしている謎の男・橘ジン。

その凄まじい能力や過去について迫ります。
では、まず橘ジンはどんな人物かから。

橘ジンはどんな人物?

ジンは能力者の子供たちを集めた島にいる、教師でもない眼鏡でスーツ姿の成人男性です。

普段は動物に化けて餌付けをする生徒たちから食事を貰ったりしており、人間の食事が欲しい時は洞窟で食堂などから盗んだ食料を食べているようです。

この時点で子供たちが中心の物語において、かなりの異物感がありますね。

そんなジンですが、性格はある程度紳士的で大人っぽいキャラクターです。

ナナと腹の探り合いをする時も冷静沈着でクールな姿はカッコいいですよ。

橘ジンの過去について

ジンはナナオやミチルのようにこの島に集められた能力者の一人です。

かつては“人類の敵”と戦おうと、一応は訓練を受けたりと今の生徒たちと同じように過ごしいました。

ですが、思春期という万能感を持ちやすい時期に強力な能力をもつ子供たちが集まった島では「誰が一番強いのか?」という疑問が当然のように起きます。

その結果、殺し合いが始まったのです。

最初は1人の少年の失踪からでした、自分の方が強いからという動機である少女が殺したのです。

その少女は異常者として隔離されたと話すジン。

しかし少女は少年に恋心を抱いていたらしいので、能力もない普通の子供だったら苦い青春の思い出で済むようなトラブルだったのかもしれません。

さらにその少女はリンチされ殺され、リンチを主導したものも殺されと状況は着々と悪化していきます。

その時期に学校職員はヘリで島から撤退してしまいます。

飛べる能力者が追いかけようとしますが、機関銃で撃たれ殺され、とうとう見捨てられてしまった生徒たち。

さらに激化する戦争をどうにか生き延び、本土に渡ったジンは家族の元を訪ねました。

しかしやっと会えた家族は怯えるばかり、ジンは“人類の敵”と戦い戦死したと告げられていたのです。

結局警察を呼ばれ、自分が生きていると困る人間に捕まりそうになったので逃げることにしたジン。

そして時は過ぎ、また島に能力者の子供たちが集められたことを知り、真相を知るために島に戻ってきたのです。

まとめるとかなり悲惨な境遇ですね…。

橘ジンの能力は?弱点はある?

何にでも変身することができる能力、それだけでも強力なのですが、彼は後出しで変身できるのでさらに強力です。

たとえば怪我をした後からキョウヤに変身すればその不老不死の能力で、致命傷だったとしてもダメージを回復させることができます。

つまり現時点でジンは即死以外だと殺すことができないのです。

元からチートな能力があり強いジンですが、さらに戦闘経験も豊富です。

5年前の超能力戦争状態となった島の唯一の生き残りであるジン。

その経験値は他の子供たちはもちろん、暗殺者として教育を受けたナナでさえ出し抜けるほどです。

能力の制限はどうやら人前で変身できないことと、無能力者にはなれないことの二点のようですね。

ただこれは対策をすでにしている為、弱点というには弱く基本敵なしの男です。

唯一、ジンを攻略できるとすればナナオを仲間にすることだったのでしょうが、彼は死んでしまいました。

ナナとナナオが手を組めばどうにか勝てたかもしれません。

また絶対防御のキョウヤ相手だと決着がつかずもしかしたら、負ける可能性もかろうじてあるかもしれません。

また小動物に変身している時に、不意打ちが、成功すれば勝つことが出来るかもしれませんが…。

基本的に警戒心が強く、駆け引きでナナに勝てる人物なので確実な攻略法は残念ながら思い付きませんね。

橘ジンの今までの活躍は?

ナナと接触した時には毒を盛られてもキョウヤに変身して回復した上、ナナの不意をついて支給された端末を奪うなどの猛攻を見せます。

本来は島にいないはずの人物で不審者だから皆に助けを求めればいいと考え、逃げ出そうとしたナナに対してモグオに変身し、火炎をぶつけました。

その時点でナナは複数人を殺している訳ですから、その扱いも妥当とはいえ本当に容赦ないですね。

ナナに交渉を持ちかけるなど、考えが読めないジンですがその実力はたしかです。

また何も悪いことをしてないリュウジを突然殺害し、ナナを殺しかけミチルの死の原因となったレンタロウに止めを刺したのもジンでした。

レンタロウの件についてはナナは、ジンがミチルを助けれたのに動かなかったことについて、口には出さないものの怒りを感じていました。

ジン自身もそれについては認めています。

その行動の意図はさておき、ナナも本当に死にかけてキョウヤに協力を依頼してどうにか対応出来たレンタロウ相手に余裕があったのは凄いですよね。

他にもかなり話が進んでから登場した時から見せていた姿が、実は変身した姿でありあの状態で能力が使えることがわかり読者とナナを驚かせました。

そんな意外な展開を常に見せてくれるジン、とても魅力的なキャラクターですね。

橘ジンの性格や能力、過去についてまとめ!

いかがだったでしょうか?

今回は、『無能なナナ』の橘ジンの性格や能力、過去についてまとめさせていただきました!

物語のキーパーソンであり、ナナに与えた影響も多い橘ジン。

彼の今後がどうなるのか、見逃せませんね!

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です