キムタクのジャニーズ事務所退所はいつ?今後の活動は?

こんにちは、こーです!

2020年2月20日のニュース記事で、元SMAPでジャニーズ事務所に所属していた中居正広さんがジャニーズ事務所を退所する決断をしたとの報道がありました。

これに関して、ネット上ではかなりの話題になっており、Twitterではトレンドに上がっていましたね。

中居くんのジャニーズ事務所退所により、元SMAPメンバーでジャニーズ事務所に残っているのはキムタクこと木村拓哉さんだけになってしまいました。

今回は、木村拓哉さんが今後ジャニーズ事務所を退所してしまう可能性はあるのか?あるとすればいつになるのか?などについて考えてみたいと思います。

木村拓哉(キムタク)の事務所退所の可能性は?

今回の中居くんのジャニーズ事務所退所により、元SMAPメンバーでジャニーズに残っているのは、木村拓哉さん1人になってしまいました。

唯一人ジャニーズに残された木村拓哉さんの中には、「退所」という選択肢はあるのでしょうか?

これについては、木村拓哉さんの現状を考えてみれば何となく見えてきます。

主なトピックとしては、

  • 木村拓哉さんへの”厚遇”
  • ソロ活動

で、この二つがキムタクの去就に大きく関連してくると思われます。

キムタクへの事務所の厚遇

木村拓哉さんは、ジャニーズ事務所の中で、他のジャニーズに所属している芸能人よりも”厚遇”が顕著だといわれています。

2018年には、木村拓哉さんの次女の「Koki(コウキ)」さんがモデルデビューを飾りましたが、このことについても、メディア関係者からは”特別扱いだ”という声も上がっていたようです。

過去のニュース記事でも、芸能関係者の方が以下のように語っていました。

(以下、引用文)

ある芸能プロダクションの関係者は

「ジャニーズはタレントの家族が“家庭”を印象付けるような活動をすることも決して良しとはしません。だから井ノ原快彦の奥さんでもある瀬戸朝香はもちろん、東山紀之の奥さんである木村佳乃ですら、本人たちから『夫が』などという言葉が出たことはない。それが支えてくれるファンに対する礼儀でもあるからですが、今回のコウキことは、明らかに家族が“家庭”を見せ付けているものです」

(引用元:Kokiデビューで木村拓哉の「特別扱い」が取り沙汰される可能性

木村拓哉さんは、今現在でもとても人気の高いタレントさんですから、事務所側も特別視しているのかもしれません。

このキムタクへの”厚遇”ともとれる処置については、ネット上でも何人かの方が疑問視されていました。

Twitterの声の中でもありましたが、キムタクへのジャニーズ事務所側の厚遇に関しては、SMAPの解散騒動時にキムタクがメリー喜多川サイドに付いたことが要因ではないかと思われます。(後述)

ソロ活動は順調

2020年2月8日、東京の代々木競技場第一体育館で木村拓哉さんのソロコンサート『TAKUYA KIMURA Live Tоur 2020 Gо with the Flоw』が行われました。

2020年1月に発売された、木村拓哉さんのソロアルバム「Gо with the Flоw」を引っ提げてのソロコンサートでした。

観客動員数は、

  • 1万2500人

で、チケットは完売。

チケットの当選倍率はなんと540倍という驚異の倍率だったそうです。

芸能関係者の方も、

「改めて木村さんの人気の高さがわかりました。多くの観客を動員しましたし、グッズの売り上げもよかったそうです。ジャニーズ事務所も、彼で稼げるという手応えはつかんだはず。来年以降もライブをやる可能性は高いと思います」

と語っており、これだけ人気のある木村さんを事務所側は手放したくないでしょう。

今のところ事務所退所は無いでしょう

これらのことを把握して、総合的に考えてみると、今のところ木村拓哉さんがジャニーズ事務所を退所することは、キムタク・事務所双方にとってメリットがないことがわかります。

そのため、今の時点では木村拓哉さんがジャニーズ事務所を退所する可能性は限りなくゼロに近いと思いますね。

ただ、後述の元SMAPのメンバーの香取さんらとの”不仲”が解消されて、「また一緒に頑張ろう!」という話が出てくれば、キムタクも事務所を退所してCULENへ移籍する可能性もあるかもしれません!
この線は薄いかもしれませんが….また新たなSMAPも見てみたいですね(T T)

木村拓哉の退所を心配するTwitter上の声

中居くんのジャニーズ事務所退所の決断を受けて、ファンからはキムタクも辞めてしまうのか?といった声がある一方、キムタクも退所してSMAP再結成!といった声もありました。

キムタク退所でSMAPの再結成はあり得るのか?

ネット上の声の一部では、

キムタクもジャニーズ退所してNEW SMAP結成!

といった声がありました。

では、もし仮にキムタクがジャニーズ事務所を退所したとして、SMAPの再結成の道はあるのでしょうか。

これについては、そもそもSMAPが解散してしまった理由について考えないと話が始まりません。

SMAPの解散理由のおさらい

そもそもSMAPが解散した理由は、SMAPの育ての親と呼ばれていた元チーフマネージャーの「飯島三智」さんが2016年の1月末にジャニーズ事務所を退所したことが事の発端となっています。

元々、飯島さんはSMAPのメンバー全員と事務所からの独立を希望していましたが、当時のジャニーズ事務所の副社長のメリー喜多川副社長に許可を得られず、飯島さんの計画は頓挫してしまいます。

また、はじめはSMAPのメンバー全員が独立に賛成していましたが、後になって木村拓哉さんがメリー喜多川さん側に付いたことにより、メンバーの何人かから

  • 裏切者

として見られることとなってしまいます。

特に、11歳の時にSMAPのメンバーに選ばれた香取さんの中では、飯島さんは幼い頃から面倒を見てもらった大変恩義のある方という位置づけだったようで、飯島さんの意向を”裏切った”木村拓哉さんに対しては、

「木村を許さない」

と公言するほど敵意をむき出しにしていたそうです。

こういたった事情で、SMAPのメンバー間の絆は希薄になっていき、解散するに至りました。

詳しい事情は下記記事をご覧になっていただくとよくわかると思います。

ドキュメントSMAP解散〜あの夜、キムタク抜きで話し合われたこと

キムタクが退所したとしてもSMAPが再結成されるかは微妙

上記にSMAPの解散の原因を本当にザクッと書きました。

SMAPの解散については、その事情がそもそも”メンバー間の不仲”であるため、もし仮に木村拓哉さんがジャニーズ事務所から退所して、元のメンバーとの合流を希望しても、香取さん辺りが必ず反発するでしょう。

ですので、SMAPの再結成の可能性はかなり低いと思われます。

木村さんと香取さんやその他のメンバーとの和解が成されれば、新しいSMAPも見られるかもしれないので、可能性はゼロではありませんがね。

キムタクのジャニーズ事務所退所はいつ?今後の活動は?

いかがだったでしょうか。

今回は、木村拓哉(キムタク)さんが今後ジャニーズ事務所を退所する可能性や時期について考えてみました。

まとめとしては、今のところ木村拓哉(キムタク)さんがジャニーズ事務所を退所する可能性はかなり低いというとなりました。

元SMAPの5人については、今後も動きがありそうなので、その都度記事を更新して参ります。

 

中居正広さんの事務所退所後の今後の活動については、下記記事で紹介しています。

 

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です