白繭肌の使い方は?タイミングに注意!

こんにちは、こーです!

今回は、薬用保湿成分「ヘパリン類似物質」を配合した薬用スキンケアクリーム潤いのシルク「白繭肌」の使い方をご紹介します。

保湿、美白、抗炎症といった有効成分がたっぷり配合された白繭肌ですが、「どのタイミングで使用するのが一番効果的なのかがわからない」といった方も多いのではないでしょうか。

本記事では、白繭肌の効果を踏まえて、適切な使用方法を解説したいと思います^^

白繭肌の使い方をご紹介

公式サイトのQ&A

 

早速本題です。まずは、白繭肌の公式ホームページの情報を確認してみましょう。

白繭肌の公式サイトの質問コーナーでは、使用方法について、

Q「いつ、どこに塗ったらいいですか?」

A「1.洗顔後化粧水でお肌を整えたあと、適量を手に取りお顔全体に優しくなじませます。
2.乾燥が気になるところには重ね塗りをおすすめします。
(水分の多いものから油分の多いものの順にスキンケアをおすすめします。)」

(引用元:白繭肌公式ページ

と説明されていました。

朝夜関係なく、洗顔をする際には化粧水として与えたたっぷりの水分を白繭肌のスキンケアクリームでしっかり肌に閉じ込め、保護しましょう。

白繭肌の公式サイトの質問コーナーでは、メイクの使用について、

Q「塗った後に化粧(メイク)をしても良いですか?」

A「塗った後に化粧(メイク)をしても問題ありません。しかし、白繭肌が肌に馴染む前に化粧(メイク)をすると、ヨレや”ポロポロ”とカスのようなものが出る場合もあります。ある程度、馴染んでから、肌をやさしくトントンとたたくようにベースメイクされると仕上がりも美しくなります。

(引用元:白繭肌公式ページ

と説明されていました。

就寝前の保湿だけでなく、メイクをする前に使用しても問題ないようですね。

白繭肌の口コミや評判でも、白繭肌のスキンケアクリームはベタつかず、肌にスーッと馴染むとありましたが、塗った後しばらくは肌を落ち着かせてあげましょう。

白繭肌の使い方

これらを踏まえて、スキンケアの手順内のどこで白繭肌を使うか、ステップ毎に見ていきましょう。

スキンケアの手順
手順1
洗顔(メイク後の場合は、クレンジング⇒洗顔)
 

朝の場合は、夜の間に溜まった皮脂をしっかりと洗い流します。

夜の場合は、メイクをしているならクレンジングでメイクをしっかり落としてから、洗顔をします。

 
手順2
化粧水で肌を整える
 

洗顔やクレンジングによって汚れや皮脂を取り除いたお肌が乾燥しないように、水分をたっぷり与えて保湿しましょう。

お肌に触れたとき、手が吸い付くくらい惜しみなく使えるといいですね。

 
手順3
美容液を染み込ませる
 

美容液は、保湿や美白などの美容成分を多く配合したスキンケアアイテムです。美容液を使用する場合は、その効果を最大限に引き出すためには、正しい順番でスキンケアする必要があり、一般的には化粧水の後に美容液を使用します。(※)

 

さらに、美容液⇒パックの順に使用すると、パック中に美容液を肌に浸透させることもできます。

 

 注意

※美容液は洗顔後すぐに使用するものもあるため、美容液の用法を確認して正しく使用してください。

 
手順4
白繭肌を手に取り肌に馴染ませる
 

白繭肌を手に取りましょう。適切な量は、口コミでは少量で薄く伸ばして使用しても、肌なじみが良く、しっかり浸透し、朝まで潤いが持続するとありました。

 

しかし、乾燥部分は重ね塗りがおすすめです。他にも、しわやシミ、そばかすといった気になる部分は意識して塗りましょう。

 

乳液も塗りたい場合は、乳液⇒白繭肌の順に塗ってください。

どちらかを使用する場合は、生理やストレスの影響で皮脂バランスの乱れを感じた場合は乳液、乾燥が気になるならクリームでしっかり保湿、といったように使い分けるやりかたもオススメです。

 

 乳液とクリームは両方使うべき?

乳液やスキンケアクリームは、年齢や肌の状態、季節や気候によって上手く使っていきましょう。30代までは乳液だけの使用で十分ですが、40代以上は乳液よりもクリームを使用した方が保湿効果が高いでしょう。

 
手順5
UVケア、メイクなど
 

最後は、これから受けるダメージを防ぐために日焼け止めクリームを塗った後に、下地⇒ファンデーションの順でメイクすると良いでしょう。

 

セットで使える

白繭肌は、公式ホームページ上で販売されている「艶つや習慣+」というオールインワンジェルを使っているお客様から「もっと保湿を高めたい」「乾燥が気になる」という声により生まれた商品でもあります。

そのため、「艶つや習慣+」のオールインワンジェルを使用後に白繭肌を塗り合わせると、より潤いに満ちた肌になって乾燥ケアができ、女性には嬉しい美白効果もあるので、おすすめです。

白繭肌を使うタイミングはいつがいい?

さきほど使い方でご紹介しました通り、白繭肌を塗るタイミングは、洗顔終わりの化粧水を浸透させた後ですね。

一番のおすすめは、やはり就寝前に使うことです。寝ている間に失われてしまう水分を最小限に抑えるためには、クリームなどの油分を補給してあげる必要があります。

就寝前=眠る直前ではなく、やはりスキンケアはお風呂上がりのタイミングが一番最適です。

入浴後に保湿しないと、肌がどんどん乾燥していってしまう~!!

白繭肌の使い方は?タイミングに注意! まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、「白繭肌」の基本的な使い方や、注意すべきタイミングをご紹介しました。

白繭肌は朝のメイク前にも使えて化粧ノリの良さを実感できますが、保湿効果をより感じられる就寝前のお風呂上がりに塗ることをお勧めします^^

乾燥部分には重ね塗りをすることで、朝まで潤うモチモチ肌をゲットしちゃってください^^

今現在、白繭肌は初回特典のお客様に限り、10%OFFで販売するキャンペーンを実施中です。(定期便の場合は一律20%OFFです。)

白繭肌に興味のある方は今の内にお試しくださいね^^

白繭肌の口コミや評判はこちら

プルプルのシルク肌へ/
公式サイト
好評につき在庫残りわずか
割引キャンペーン実施中

 

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 

白繭肌
白繭肌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です