>>無料でヒロアカを全話みる

【ワンパンマン】サイタマの強さや技をまとめてみた!これまでの戦歴もご紹介

こんにちは、こ―です!

今回は、となりのヤングジャンプで連載中の人気漫画「ワンパンマン」の主人公『サイタマ』について徹底解説します。

本作の主人公で強さは異次元!劇中では今のところ負けなしで、もはや作品の枠を飛び越えて全マンガで最強では無いかと思わせる程の強さを持つチート級主人公!

本記事では、サイタマの強さやこれまで劇中で使用した技、戦歴などをまとめてご紹介。サイタマの強さをギュっとまとめてみました。

【ワンパンマン】サイタマとは

となりのヤングジャンプで絶賛連載中のマンガ「ワンパンマン」の主人公。

元は就職活動に失敗した無職の青年でしたが、とあることをきっかけに趣味でヒーロー活動を行うようになります。

サイタマが趣味でヒーロー活動を行うことになったきっかけ

きっかけといってもほんの些細なきっかけに過ぎませんが、一応サイタマをご紹介するうえでは必要なことかなと思いましたので、経緯を簡単に。

劇中でのサイタマがヒーローとしての活躍は、突如サイタマの前に現れた怪人「カニランテ」から「アゴの割れたガキ」を守り切ったことに始まります。

この時、サイタマは就活に完全に失敗し、将来に絶望していました。就活がダメならいっそのことヒーロー活動で生きていくことを決心したんでしょうね。

”血のにじむトレーニング”で最強の力を手に入れる

怪人カニランテに勝利したことをきっかけにヒーローになることを決意したサイタマはその後3年間、自身曰く”血のにじむような”トレーニングを開始します。

そのトレーニングの内容とは….

  • 腕立て100回
  • 腹筋100回
  • スクワット100回
  • ランニング10km
  • エアコンを使わないで過ごす
  • 上記を毎日継続する

というもの。サイタマの弟子のジェノス曰く「一般的な筋力トレーニングで大してきつくもない」という、身体を鍛える上では一般的なメニューですね。

しかし、サイタマの場合はこれらの特訓を行うことによって今ではどんな凶悪な怪人も”ワンパン”で倒してしまうほどの強力な力を手にしました。

サイタマ本人も、このメニューで必ず強くなれると信じてトレーニングを行っていたため、なぜサイタマが強大な力を手に入れることができたのかは今のところ不明となっています。

強くなりすぎて虚無感を覚える…

3年間のトレーニングにより誰よりも強くなってしまったサイタマ。強大な力を手にし、今ではどんな敵でもワンパンで瞬殺できるようになってしまいました。

ヒーローとしてはこれ以上ないことなのですが、サイタマ自身はどんな敵も一発で片付いてしまうことに少々不満を持っているようです。

サイタマ視点からすると、毎回毎回弱すぎる怪人を相手にすることが逆にフラストレーションを溜める要因になっている様子。

戦いの中にピンチや緊張感が無くなってしまったが故に、怪人との戦闘の中に「虚無感」を覚えるようになってしまいます。

劇中のサイタマは常にダルそうにしています。見た目がどんなに強そうな敵を相手にしても決してうろたえたりしません。どうせワンパンで終わってしまうことが分かりきっているからです。

【ワンパンマン】サイタマの強さを考察

これまでの劇中でのサイタマの戦闘シーンを振り返りつつ、サイタマの強さをご紹介したいと思います。

災害レベル「竜」までの敵

サイタマがこれまでに戦った災害レベル「竜」以下の主要な怪人をピックアップすると以下のようになります。

  • 阿修羅カブト
  • ワクチンマン
  • フケガオ&マルゴリ
  • 獣王
  • カマキュリー
  • モスキート娘
  • ゲリュガンシュプ
  • etc….

他にもいっぱいいますが、サイタマの強さを測るうえでは災害レベル「竜」以下の怪人はほとんど参考にならないのでこれくらいでいいでしょう(笑)

もちろん、これらの怪人には全勝しているサイタマですが、勝ち方が異常です。

全ての敵において

  • 普通のパンチ
  • 普通のキック

で瞬殺しています。ジェノスが苦戦したモスキート娘に関しては「ビンタ」で瞬殺でした。もはや技とも呼べませんね(笑)

ボロス戦

サイタマに対してかなり善戦したと考えられるのが、宇宙海賊ダークマターの頭首・ボロスです。

ボロスが元々いた銀河系では敵なしで、”全宇宙の覇者”を自称するほどの強者だったようです。

強すぎたボロスは、今のサイタマ同様に戦いの中に虚無感を覚えており、自分とまともに戦える相手を探していたところ、占い師の「自分と対等に戦える相手が地球にいる」とのお告げを聞き、宇宙の果てからはるばる地球へやってきました。

ボロスの特徴は、

  • スピード
  • パワー
  • 回復能力

戦闘における重要なこれらの要素全てが飛びぬけたスペックだったことです。その強さは、サイタマに「強いよ、お前」と言わしめるほど。

ボロスとサイタマの戦闘シーンがこちらです。

もはやボロスがワンパンマンのラスボスでもよかった気がしますが(笑)

戦闘中はボコられるサイタマですが、サイタマは敢えてボロスに殴らせているようにも見えます。

最終的には、ボロスの最終奥義「恒星咆哮砲」に対して見せた「マジ殴り」でボロスに致命傷を与え勝利しました。

サイタマ相手によく戦ったボロスですが、正直サイタマの強さを測る指標にはなれませんでしたね….。

今のところ、サイタマを除けばボロスが最も強い敵だと考えられるので、サイタマの強さは「測定不可能」ということになってしまいます。

今後、劇中でサイタマの強さに対して同等かそれ以上の敵が出てくればサイタマの強さの底が知れるのですが、現時点では最強のヒーローであるということしか明言いえません^^;

サイタマの強さはまだまだ分からないところが多すぎます…。

ボロスについては下記記事で詳しく解説していますのでぜひご覧ください^^

【ワンパンマン】サイタマがこれまでに使用した技

普通のパンチ

サイタマが一般の怪人を倒す時に見せる、サイタマ視点では普通のパンチ。災害レベル「竜」レベルまでの怪人であればこの技で瞬殺できる。

連続普通のパンチ

サイタマが宇宙海賊ダークマターの頭首・ボロス戦で見せた上記の「普通のパンチ」を連続して放つ技です。技と言うか、普通のパンチを連続で繰り出しているだけなんですが….。

この技でボロスの身体をほとんど消し飛ばしました。

両手・連続普通のパンチ

ガロウ戦で見せた技です。本気を見せるように煽ったガロウが「神殺瞬撃」という技を使うも、このサイタマの技で圧倒されました。

必殺・マジ殴り

サイタマがボロス戦で見せた技です。追い詰められたボロスの最終奥義「恒星咆哮砲」をこの技で消し飛ばし、さらにボロスに対して致命傷を与えるに至った技です。

マジ反復横跳び

音速のソニック戦で見せた技。高速で反復横跳びしながら敵に体当たりする技です。神速を誇るソニックが「分身十影葬」で10個の分身を作り出すも、サイタマのマジ反復横跳びの前には通用しませんでした。

マジちゃぶ台返し

ガロウ戦で見せた技。返したのはちゃぶ台では無く、タツマキが掘り起こした巨大な地盤。ネーミングからは想像できないほどスケールのデカい技です。

ガロウが自分に対して本気を出していないと感じたサイタマがガロウに本気を出させるために使用しました。

この技を食らったガロウが、上下感覚を失う程の大技。

マジ頭突き

こちらもガロウ戦で見せた技。

サイタマの強さに圧倒されるガロウはついに完全な怪人として覚醒します。

しかし、覚醒したガロウの渾身の右ストレートに対しサイタマが使用したマジ頭突きには及ばず、ガロウはこの技で右腕を粉砕されることとなりました。

【ワンパンマン】サイタマの強さや技をまとめてみた!これまでの戦歴 まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、ワンパンマンの強すぎる主人公「サイタマ」にの強さや技、これまでの戦歴をご紹介して、サイタマの強さを測ってみました。

結果的に、サイタマと同等に戦える敵がいなかったため、サイタマの強さは「測定不可能」となりました^^;

今後、サイタマに追随する強さの敵が登場するのか、それとも最終回までワンパンで敵を倒し続けるのか?

今後のサイタマに敵対する敵に注目しましょう(笑)

ワンパンマンのキャラ中でサイタマの強さはいかほどか?下記記事で解説していますのでどうぞ。

合わせて読みたい

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です