ワンパンマンのネタバレ【159話】窮鼠

こんにちは、こーです!

今回は、ワンパンマンの159話の内容についてネタバレと感想の記事になります!

 

前話で怪人協会の内部へ突入したサイタマと閃光のフラッシュは合流?しさらに、内部へと進んでいきます。一方、地上では、怪人・ニャーンが現れ、地上にいた有力ヒーローたちとの戦闘が始まりますが、ヒーローたちは劣勢を強いられます。

セキンドルの指示により、隙をみてワガンマを連れて走り出したC級ヒーローフードバトラーフトシ、果たして二人の運命はいかに!

今回のお話は、引き続き怪人・ニャーンvs有力ヒーローたちとの闘いです。災害レベル「竜」のニャーンを倒すことはできるのでしょうか?

 

【160話】はこちら<<◆>>【158話】はこちら

 

以下、ワンパンマン159話のネタバレを含む内容になっております。

ワンパンマンのネタバレ【159話】

できることをやり通すだけ

ニャーンは、逃げるワガンマ、フトシを追いかけようとします。

その時、何者かにしっぽを引っ張られます。

 

逃げるもんか!私は私のできることをやり通すだけ!

それは、B級ヒーロー主将ミズキでした。ニャーンとの圧倒的な力差はわかっているはず。

ですが、彼女はワガンマの護衛という任務を全うする為、また倒れていったチームの為に、とひるまずニャーンに立ち向かいます。

ニャーンは「暑苦しっ」と一言。そして、鋭い爪による攻撃をミズキに放ちます。

切り裂かれるか、と思ったその時、バリアのような光がミズキとニャーンとの間に張られ「バシッ」と音をたて、ニャーンの攻撃が弾かれます。

衝撃でミズキが地面に倒れかけましたが、体がわずかに浮き優しく着地。

ギアスパーの力

ギアスパー先輩!?

ミズキを守るように前に立っていたのは、C級ヒーロー ギアスパーでした。先ほどのバリアやミズキを浮かした力はギアスパーによる超能力だったんですね。

ギアスパーは「自分から離れるように」と周囲に叫びます。

 

タツマキ御大の力を近くで見た影響か度を越したイメージが湧いたけど完全には制御できない!  しかしこのビジョン、命に代えても発現させてやる

なんと135話でシャガンVS戦慄のタツマキの戦闘でタツマキが発した超能力を目の当たりにしたギアスパーはそのイメージをもとに、攻撃を繰り出そうとします。

しかし、あまりに強大なエネルギーを使用するため超能力が制御ができない、というのです。

ギアスパーは貯めた超能力エネルギーを放ちます。

すると周囲に立つビルを割り、瓦礫の一本一本が鋭い槍のように形成されます。

そして、ニャーンの周囲を囲み一斉にニャーンに向かって放たれました。

 この威力でC級なのか・・・?すごすぎ!

さすがセキンドルが見込んだ有望なヒーローの一人ではありますね。

 

ギアスパーがタツマキに影響を受けて放ったエネルギーに、フブキは姉の力を感じ取ります。

お姉ちゃん・・?いや、違う・・・

やはり姉妹だからこそお互いの超能力を察知することができるのでしょうか?

 

自身の持つエネルギーを超えた力を出し切ったギアスパー。

借りは返したぞ

そう言い残すとはめていたヘルメットが砕け、その場に倒れます。

ギアスパーは135話でほかの怪人に狙われてしまった際に自らを守ってくれたミズキに恩を感じ、その借りを返したんですね。

ニャーンの恐ろしさ

一連の戦闘をみていたワガンマは、ヒーローたちの勝利を確信し、「ざまーみろ怪人!」と歓喜します。

自分の超能力に耐えられず自滅したのか?情けない奴め

瓦礫の下敷きになって倒れたと思ったニャーンですが、瓦礫の隙間に入り込んでいたため全くの無傷でした。ギアスパーの攻撃は、どんな隙間でもはいれてしまうニャーンの性質とは相性の悪い攻撃だったみたいですね。

 

ワガンマはヒーローたちの総攻撃をものともせず、悠々と立つニャーンに衝撃を受け、尻もちをついてしまいます。

もう逃げないの?

言った瞬間、ニャーンはフトシの腹を切りワガンマの後ろへと移動します。

 

私は災害レベル「竜」らしいからほかの怪人とは次元が違うんだよ

災害レベル「竜」を目の当たりにしたワガンマは悲鳴をあげ、同時に小便を漏らしてしまいます。腹を切られたフトシは横で痛さにのたうちまわります。

 

やかましいよ

そういいながらニャーンは、ヒーローたちの目の前でワガンマをバラバラにする、という目的を果たすため、二人を連れていきます。

駆動騎士、登場

その最中、ニャーンとワガンマ、フトシの間に猛スピードで回転しながら円盤状のなにかが襲い掛かります。危機を察知し、ニャーンは二人から手を放します。

それは、ニャーンと二人の間を通過した後、回転しながら四角く変形し、持ち主の手元を戻ります。

そこにいたのは一つ目の仮面と黒いアーマーで全身を身に包んだ人物の姿。S級ヒーロー駆動騎士です。

駆動騎士の登場をみて勝利を確信したワガンマは隙をみて再び逃げ出します。フトシもそれに続きます。

 

戦術変形 香車

その声とともに変形する駆動騎士。ニャーンに勝利することができるのしょうか。

 

 

ワンパンマンのネタバレ【159話】 まとめ

いかがだったでしょうか。

ギアスパーはC級とは思えないほどの超能力の持ち主でしたね。あの一撃が決まってほしかったですが、ニャーンの強さはその上をいっていたわけですね。

駆動騎士、やっと登場しました。連絡が途絶えてしまったため、やられたのでは、と思われていましたが、一体何をしていたんでしょうか?

次回駆動騎士vsニャーン戦です!

 

【160話】はこちら<<◆>>【158話】はこちら

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です