>>無料でヒロアカを全話みる

ワンパンマンのネタバレ【158話】遊び

こんにちは、こーです!

今回は、ワンパンマンの158話の内容についてネタバレと感想の記事になります!

 

前話で、怪人協会本部内でニャーンを追いかけていたぷりぷりプリズナー。その先に、囚われているガロウを発見します。意識を失っていたガロウを目覚めさせてしまったプリズナーは、攻撃を受けてしまいます。どうなってしまうのでしょうか?

また、同じく怪人協会内に突入したサイタマ。そこでS級ヒーロー閃光のフラッシュと遭遇します。行動を始めた二人、一体何が待ち受けているのでしょうか?

 

今回のお話は、遭遇したサイタマと閃光のフラッシュという噛み合わない二人の道中。その一方で、地上では人質救出作戦で突入したS級ヒーローのサポートを任された有力ヒーローたちが怪人たちを戦闘を繰り広げています。

ワガンマを護衛をしつつ、無事に安全なエリアへ送り届けることができるのでしょうか。

【159話】はこちら<<◆>>【157話】はこちら

 

以下、ワンパンマン158話のネタバレを含む内容になっております。

ワンパンマンのネタバレ【158話】

怪人・ニャーン襲来

地上では、有力ヒーローたちが怪人達との戦闘を繰り広げています。

一匹たりとも逃がすな!!

 

三日月フトマユゲは鋭い武器で怪人を両断、主将ミズキは組み技で怪人を組み倒します。

ギアスパー、グリーンは、ギアスパーがダウジングで穴の探知役、グリーンは植物を操り怪人がでてきそうな穴を塞ぐ役、と動いています。

 

逃げてくるのは弱い怪人ばかりの為、有力ヒーローたちの敵ではありません。

このまま完全な勝利を収めるぞ!

 

勝機が見えたと誰もが思った時、ある怪人が現れます。その影は背が高くひょろっとしており、二足歩行の猫のような姿をしています。

あれ・・・みたことある影では・・・?

 

なんだヒョロヒョロなのが一匹じゃん!やっちゃえ

 

ワガンマがいう一方で、グリーンは困惑します。

 

あっちの出入り口は全部塞いだはずだぞ・・・

そんな中、ヒーローの一人 一発屋(ワンショッター)が遠距離からライフルを放ちます。

しかし、銃弾は突如現れた怪人 ニャーンの長い爪によって弾き返され発砲した一発屋に命中していまいます。

今度はちゃんと弱っちぃヒーローか。ストレス解消にいたぶって遊ぼ

 

ニャーンは不敵な笑みを浮かべます。148話でプリズナーから逃げたニャーンは隙間をすり抜け地上へ脱出していたのでした。

ヒーローたちの敗北

まさかの反撃にヒーローたちはまさかの反撃に唖然として動けません。

待て!あれは強いぞ!

 

すぐに反撃しようと身構えたニードルスターをジェットナイスガイが「慎重に連携をとるんだ」と止めます。そこ脇を素知らぬ顔で歩くニャーン。

あれ、あの猫どこいった?

 

「あれ、お前血が・・・」と血がでていることを気づいた瞬間、ギアスパー・ニードルスター・ジェットナイスガイ・ツインテールが倒れていきます。

ニャーンは鋭い爪を使い、目にも止まらぬ速さで攻撃をしていたのです。

 

私は怪人協会幹部のニャーン(もうやめたけどね)

 

ニャーンは地上にいたヒーローたちの手ごたえの無さに拍子抜け。「ギョロギョロのいう通りヒーロー協会って本当に戦力層薄かったんだ。地下にいたやつが特別だったんだな。」と察します。

私はオモチャが壊れるまでじゃれて遊ぶのが好きなんだ

 

ヒーローたちを前にしたニャーンは、その中に人質で捕まっていたはずの子供 ワガンマを発見します。

あれ、人質の子供がいるじゃん

 

これに危機を察知したセキンドルは、フードバトラーフトシにワガンマを連れていくように指示します。

 

あの子を無事に返すのが俺たちの役目!

 

とばかりに、残っているヒーローたちはワガンマに近寄らせまいとニャーンの前に立ちふさがります。

いいね。キミ達の目の前であの子供をずたずたにしちゃおっと

絶体絶命!ワガンマ、フトシ

 

ニャーンがさらに不敵な笑みを浮かべ、狙いをワガンマに定めます。

 

ここでミズキが首からぶら下げているメダルを引きちぎります。

 

種目 円盤投げ

 

その声とともにメダルは引きちぎられた瞬間から円盤のように大きくなり、ミズキはその円盤を急回転させてニャーンに向けて投げます。それに合わせて地面からはグリーンによって植物のツタ、シェルによってロープでニャーンを縛り上げ、身動きができない状態に。

しかし、投げられた円盤は、ニャーンの強靭な歯によって砕かれてしまいます。隙をついて毒を盛ろうとしたポイズンは、なんとニャーンの目をつぶる動作によって毒攻撃が回避されてしまいます。

 

うん、やっぱ弱いね

 

身体能力を生かし、縛っていたツタやロープをなんなく抜けたニャーン。続けて向かってきたフェザーとシャドーリングによる攻撃も鋭い爪の一撃で二人を返り討ちします。

 

ニャーンはフトシに担がれて逃げるワガンマに視線を向けます。

 

殺気をもった視線を感じ取ったワガンマは「ひっ」と声をあげます。

 

追いつかれちゃう!食ってないでもっと早く走れよデブ!!

 

エネルギー補給の為、食いながら走るフトシ。二人は無事、ニャーンから逃げることができるのでしょうか??

 

ワンパンマンのネタバレ【158話】 まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はワンパンマン158話のネタバレと感想について書かせていただきました。

有力ヒーローたちは順調に怪人たちを倒している、と思いましたがまさかのニャーン襲来!圧倒的な強さにヒーローたちも手も足もでない状況でした。

この最悪に一遍してしまった状況をかえる方法はあるのでしょうか!

 

次回の展開に目が離せません!

 

【159話】はこちら<<◆>>【157話】はこちら

 

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です