ワンピース(ONE PEACE)の強さランキング【2019/10】

こんにちは、こーです。

今回は、「ONE PEACE(ワンピース)」の登場キャラの強さランキングTop20をご紹介します!

かなりの長期連載になっているワンピースなので、登場人物の数も半端ないですw

これまでに出てきたキャラで誰が一番強いのかって、興味沸きますよね^^

ワンピース(ONE PEACE)の強さランキング

ということで、筆者なりに強さのランキングを付けてみました!

では早速、第20位から順にご紹介します。

強さランキング第20位 ジンベエ

悪魔の実 無し
所属 麦わらの一味(元タイヨウの海賊団)

 

魚人島出身の”魚人”で、魚人海賊団(タイヨウの海賊団)元船長。魚人海賊団及び魚人島を守るため、ビッグマムの傘下に加わっていましたが、ビッグマム編で正式にルフィの一味に加わることになりました。

魚人であることから、海中での戦闘を得意としますが、水陸両用の「魚人空手」を得意とし、陸上でも充分強さを発揮します。

強さランキング第19位 ロロノア・ゾロ

悪魔の実 無し
所属 麦わらの一味

 

ルフィと一番最初に出会い、ルフィの一味に最初に加わった剣士です。一番の古株で、ルフィ海賊団の中では事実上の副船長ですかね?

主な戦闘スタイルは「三刀流」。3本の刀を自在に操って敵を切りつけます。最近は一刀流や二刀流の奥義を披露する場面も多くなってきましたね。

ジュラキール・ミホークに2年間鍛えられ「覇気」を扱うようになり、新世界に入ってからは全力で戦う描写が全く無いので強さは測りきれません。

新世界からは全て片目しか使ってませんよ(笑)

強さランキング第18位 ドンキホーテ・ドフラミンゴ

悪魔の実 イトイトの実
所属 ドンキホーテ海賊団 元船長

 

ルフィが新世界へ入る前から登場していたキャラでしたが、その正体は「ドンキホーテ海賊団」元船長、武器や兵器を裏で取引する闇ブローカー「JOKER」でした。

糸を自在に操る「イトイトの実」の能力者で、自身の掌底の辺りから糸を放出することもできます。「覇気」を体得していて、操る糸や自分自身の身体を強化して戦います。

因みに、覇王色の覇気も使えます 。

強さランキング第17位 シャーロット・カタクリ

悪魔の実 モチモチの実
所属 ビッグマム海賊団 3将星

 

ビッグマム編で初登場しました。ビッグマム海賊団の幹部、スイート3将星の1人で、3将星の中でも最強と謳われる人物です(事実上のビッグマム海賊団No.2です)。

モチモチの実(超人系)の能力を有しており、その能力はルフィの「ゴムゴムの実」の完全な上位互換とも言えます。「見聞色の覇気」の鍛え方が尋常じゃなく、少し先の未来を見ることができます。ビッグマム編でルフィと直接対決し、戦いの中で未来を読めるようになったルフィにギリギリ破れました。

強さランキング第16位 モンキー・D・ルフィ

悪魔の実 ゴムゴムの実
所属 麦わらの一味 船長

 

本作の主人公、出身は最弱の海”東の海”にあるフーシャ村です。

シャンクスがフーシャ村に立ち寄った際に持ち込んだ「ゴムゴムの実」という悪魔の実を食べ、”全身ゴム人間(超人系)”になりました。麦わらの一味を率いる船長で、わがままですが超絶仲間思いの優しい船長です。そのためか、仲間を傷つけられたり侮辱されたリすると相手が誰であろうと臆せず喧嘩を売ります。

行く先々の島・国の争いごとに首を突っ込む(突っ込まざるを得ない?)ことが多いですが、やってることは義賊そのもので、本来ならば賞賛されてもおかしくない程の功績を上げていますが、「海軍のメンツ」的なものにより情報操作されていてルフィの功績を知る者は少なく、世間からは一般的な”海賊”として認知されています。

ゴムゴムの実の能力を使った攻撃が多く、よく「ゴムゴムの~〇〇」といった掛け声を発しながら攻撃しますよね。話が進むにつれて技のバラエティーは豊富になり、「覇気」を体得してからは元々高かった身体能力はさらに向上し、自然系能力者に対しても立ち向かえる程強くなりました。

強さランキング第15位 マルコ

悪魔の実 トリトリの実 モデル“不死鳥フェニックス”
所属 元白ひげ海賊団 1番隊隊長

 

「不死鳥マルコ」の異名を持つ、「トリトリの実 モデル“不死鳥フェニックス”」を食べた悪魔の実の能力者で元白ひげ海賊団の1番隊隊長を務めました。白ひげ海賊団の中では古株の方だったようです。”不死鳥”の異名の通り、マルコの悪魔の実の能力は「攻撃されても瞬時に回復する」というもので、自然系のように”覇気無しで攻撃されてもダメージが無い”というわけでは無いようです。ただし回復能力は折り紙付きで、海軍大将クラスの自然系の攻撃を受けてもビクともしませんでした。

因みに、トリトリの実 モデル“不死鳥フェニックス”は自然系よりも希少な能力らしいです 。

強さランキング第14位 サボ

悪魔の実 メラメラの実
所属 革命軍 参謀総長

 

ルフィのとエースの幼馴染ですが、産まれはゴア王国の貴族です。ゴア王国の貴族人のなかでは良識を持っていて、王国の体制などに疑問を持っていました。サボが10歳くらいの時に1人で海に出ようとしましたが、たまたま天竜人の乗る船の前を横切ってしまい、容赦なく砲撃を受け船が大破し死んだと思われていました。

しかし、ドレスローザ編でルフィの前にいきなり現れ、生存しいたことが明らかになり、同時に今では革命軍の参謀総長(実質のNo.2)の地位にいることが明らかになりました

「竜の鉤爪」という”超絶相手を吹っ飛ばす”かつ”バズーカの砲身を握り潰す程の握力を発揮する”技を体得していて、悪魔の実を食べなくてもサボの実力は相当なものだったようです。また、コリーダコロシアムで「メラメラの実」の能力を手に入れ悪魔の実の能力者になり、ドレスローザで海軍大将「藤虎」及びその部下数十名と戦った際は、数で勝る海軍大将に対し互角に渡り合うなど、底知れない強さを見せつけました。

強さランキング第13位 モンキー・D・ドラゴン

悪魔の実 不明
所属 革命軍 総司令官

 

ルフィの父親でガープの息子現革命軍総司令官(革命軍のNo.1)です。初登場は、”東の海”の「ローグタウン」において、ルフィがスモーカー率いる海軍から逃走するシーンですね。

ドラゴンについて分かっているのは容姿と肩書のみで、彼自身の戦闘能力については謎が多いですが、一部では”天候を自在に操る能力”だとか、”風を操る能力”を持つという説があるようですね。革命軍のトップに君臨するということから、サボよりも実力は上という判断です。

強さランキング第12位  シルバーズ・レイリー

悪魔の実 無し
所属 元ロジャー海賊団 副船長

 

白髪メガネの気の良いコーティング屋のおじいさん、かと思いきや元ロジャー海賊団の元船長だった~!という初登場シーンにインパクトのあったキャラですね。

作中では海を泳いで渡るという描写があったので、悪魔の実の能力者では無いようです。その分「覇気」の使い方の習熟度が尋常ではないようで、シャボンディ諸島における vs黄猿では互角に自然系能力者の黄猿と互角に渡り合っていたので、実力は”さすが海賊王のクルーNo.2”といったところでしょうね。

ルフィに覇気の使い方を教えたのもレイリーです。ただ、すでに衰勢期にあることは間違い無いようです。

全盛期はどんな化け物だったんでしょうか….。

強さランキング第11位  イッショウ(藤虎)

悪魔の実 ズシズシの実
所属 世界政府 海軍大将

 

新世界・ドレスローザ編で初登場しました。巨漢で両目には刀傷があり、盲目の剣士です。サカズキ(赤犬)の元帥就任、及びクザン(青キジ)の海軍脱退に伴い行われた「世界徴兵」により海軍本部の大将に抜擢されました。

「見えねェ事もまた一興 、この人の世にゃあ 見たくもねェウス汚ェモンも …たくさんありましょう」といっており、自分の手で光を絶った可能性がありますね。

これまでの海軍大将とは異なり、ただの世界政府の言いなりではなく”人間味のある判断”を下せる数少ない海兵です。

自身の現場判断にの正当性について上官のサカズキと口論する程です。

「ズシズシの実」という悪魔の実の能力者で、重力を横にかけて相手を吹っ飛ばしたり、重力による負荷を強めたり逆に弱めたり、色々な使い方ができますが、宇宙にある隕石を重力で引き付け敵にぶつけるという恐ろしい使い方を披露し、ドフラミンゴをも動揺させました。

強さランキング第10位  モンキー・D・ガープ

悪魔の実 不明
所属 元海軍本部中将(引退も、後進育成のため軍に残る)

 

元海軍中将で、革命軍総司令官ドラゴンの父親でルフィの祖父です。海軍の中では「海軍の英雄」と言われるほどの武勲を過去に残していて、賞賛されています。

戦闘スタイルは、見聞色の覇気と武装色の覇気を存分に使った肉弾戦です。初登場のウォーターセブン編では、サウザンドサニー号よりも大きい鉄球を投げつけたり、全盛期には山8つをサンドバッグ代わりにして粉砕したりと、超絶脳筋の色を伺わせます。その剛腕を使ってこれまで名のある海賊と渡り合ってきました。

驚くべきは、若い日の白ひげ・ビッグマム・カイドウをまとめ上げた「ロックス海賊団」をロジャーと共に壊滅させたという点です。その強さは折り紙付きです。

強さランキング第9位  マーシャル・D・ティーチ

悪魔の実 ヤミヤミの実、グラグラの実
所属 黒ひげ海賊団 提督、4皇

 

「ヤミヤミの実」と「グラグラの実」の能力者で、現在カイドウやビッグマム、シャンクスと並ぶ「4皇」の1人に数えられる海賊です。元々は「ヤミヤミの実」の能力しか有していませんでしたが、”頂上戦争”の際に「エドワード・ニューゲート(白ひげ)」からグラグラの実の能力を奪い、1つの身体に2つの悪魔の実の能力を宿す世界でただ1人の人間となりました。

白ひげからどのようにしてグラグラの実の能力を奪い取ったのかは明らかになっていませんが、ヤミヤミの実の「闇の引力で実体を引き込む」「悪魔の実の力に干渉し、無効化できる」といった能力を応用したものだと考えられます。

グラグラの実の力を手に入れた黒ひげは、ルフィ達の2年間の修行の間に4皇となり懸賞金は22億を超え、勢力を拡大した黒ひげ海賊団の提督となりました。

強さランキング第8位  ボルサリーノ(黄猿)

悪魔の実 ピカピカの実
所属 海軍本部 大将

 

通称「黄猿」。イッショウ(藤虎)と並び、現海軍本部大将です。

”自然系”のピカピカの実の能力者で、全身が光でできており自身の身体を光速で移動させることが可能です。

「速度は…“重さ” “光”の速度で蹴られた事はあるかい」という通り、得意な戦闘スタイルは”光の速度”での蹴り・パンチです。黄猿の一撃が入った相手は問答無用で彼方まで吹っ飛ばされます。また、高速のビームを放つことで遠隔からの攻撃も可能です。

この強すぎる悪魔の実の能力に加えて、見聞色・武装色の覇気も扱えるようで、強さは無限大です。

強さランキング第7位  クザン(青キジ)

悪魔の実 ヒエヒエの実
所属 元海軍本部 大将(現黒ひげ海賊団?)

 

元海軍大将で、自然系「ヒエヒエの実」の能力者です。センゴクの引退に伴い、新たな元帥の席をかけてサカズキと決闘を行って敗退しそのまま海軍を引退しました。また、その際に足を一本失ったようです。

クザンの能力は大海の彼方まで一瞬で氷結させるほどの強力で、人間に対して使えば一瞬で身体が凍り付きます。凍らない人間もたまにいるようですが。(白ひげに対しては効きませんでした)。

また、サカズキに対しては破れましたが、それはサカズキの能力に対してクザンの能力が不利だっただけで、決してクザンが弱かったというわけではないと思います。

海軍の最高戦力である「大将」を歴任したことからも、クザンの強さが伺えます。海軍を去った後のクザンの動向については謎が多いですが、五老星セリフで”黒ひげに加担している可能性がある”ことが判明しました。

強さランキング第6位  ジュラキュール・ミホーク

悪魔の実 不明
所属 元王下七武海

 

通称「鷹の目のミホーク」。鷹の目のような鋭い目が特徴的なキャラです。初登場は海上レストラン「バラティエ」での一件。ドン・クラークの巨大海賊船を黒刀で真っ二つにする程の斬撃の強さを持つ世界一の大剣豪です。

初登場の際の「ゾロとの決闘」「頂上決戦」以外の戦闘描写が無いので実力は正確に測ることは難しいですが、「ミホークの一振りで巨大な船が真っ二つになる」「山ほど大きな氷塊が一振りで2つに割れる」ことなどから、相当な実力を持っていると考えられます。悪魔の実の能力者なのかについては、明確な根拠が無いので今のところ不明です。

長らく王下七武海に所属していましたが、「世界会議(レヴェリー)」の審議結果により王下七武海そのものの制度が撤廃されたため現在は海軍から海賊扱いされています。

因みに、ゾロの剣と覇気の師匠であり、超えるべき強敵でもあります 。

強さランキング第5位  シャーロット・リンリン(ビッグ・マム)

悪魔の実 ソルソルの実
所属 ビッグマム海賊団 船長、4皇

 

新世界の4皇の中の1人で、万国(トットランド)を治めるビッグマム海賊団の船長です。ビッグマム海賊団の団員はほとんどがリンリンの実の子供です。

ワノ国編ではあのカイドウと”海賊同盟”を結成したことで話題になっています。

「ソルソルの実」の能力者で、他人から魂(ソウル)を抜き取り、任意の無機物に移し替えることで人格と生命を与えることができます誘惑の森の木や動物に人格があったのも、リンリンがこの能力を使って魂を入れたからです。

本人の戦闘能力は異様に高く、5歳にして巨人族の村を半壊させる程の力を持ち、並大抵の攻撃では彼女の肌に傷1つ負わせることもできません。リンリンの基礎戦闘力の強さの秘密は恐らく「覇気」が関係していると考えられますが、その他にも要因がある可能性があります。

合わせて読みたい

ビッグマムの能力や強さについて気になる方は、下記記事をご覧ください。

>>ビッグマムの能力や技について徹底解説!

強さランキング第4位  サカズキ(赤犬)

悪魔の実 マグマグの実
所属 海軍本部 元帥

 

元海軍本部大将で、最近元帥のセンゴクが引退したことにより、クザン(青キジ)とその座をかけ「パンクハザード」で10日間にも及ぶ死闘を行い、勝利したサカズキが元帥となりましたこの戦いにより、パンクハザードの気候が変わってしまう程の壮絶な戦いだったようです。

悪魔の実「マグマグの実」の能力者で、全身溶岩男。”頂上決戦”では一度は逃したエースの前に立ちはだかり、炎の上位互換である”マグマ”の力を使ってエースを殺害した張本人です。サカズキのマグマは、クザンが作った大氷塊を一瞬で蒸発させる程の威力を持ち、エースを一撃で仕留めるなど、末恐ろしい力です。

エースの仇ですね。

強さランキング第3位 シャンクス

悪魔の実 不明
所属 赤髪海賊団 船長、4皇

 

赤髪海賊団の船長にして、新世界の4皇の1人に君臨するシャンクスは、主人公のルフィが海賊になるきっかけになったキーパーソンです。

ルフィがまだ幼い頃、海王類に襲われそうになっていたルフィの身代わりになり、片腕を失いました。それまではあの「鷹の目のミホーク」とライバル関係だったようですが、片腕を失ったシャンクスに対しては敵対する意思が無くなったのか、その後は飲み仲間のような間柄になっているらしいです。

戦闘描写が極端に少ないので、シャンクスの能力についてははっきりしない部分が多いですが、「覇王色の覇気を使えること」「カイドウと小競り合いを起こせるほどの実力」、これらからシャンクス本人の戦闘力はワンピースの登場人物の中でも最上位枠に位置付けられると思います。

強さランキング第2位 エドワード・ニューゲート(白ひげ)

悪魔の実 グラグラの実
所属 元白ひげ海賊団 船長(戦死),元王下七武海

 

大海賊団「白ひげ海賊団」をまとめ上げる元大頭にして、元王下七武海。彼のグラグラの実の能力は”様々なものを揺り動かす能力”で、白ひげ本人の戦闘力も相まって「地震を起こせる」程の強大な力となりました。海軍の元元帥センゴク曰く「世界を滅ぼすことのできる力」です。

白ひげの戦いが見れたのは、”頂上決戦”の時が最初で最後です。この時すでに白ひげは衰勢期でしたが、グラグラの実の圧倒的な破壊力と、白ひげ自身の戦闘力の高さで海軍を苦しめ、一時的にエースの奪還に成功します。後にエースがサカズキに殺害された時には激情し、大気にヒビを入れ強力な衝撃波を放つ攻撃でサカズキを苦しめました。最終的には頂上決戦で戦死することになりましたが、ほとんど1人で海軍と戦ったようなもんです。

レイリー同様、全盛期の活躍を見てみたい海賊の1人です

強さランキング第1位 カイドウ

悪魔の実 不明
所属 百獣海賊団 総督、4皇

 

現百獣海賊団の総督にして4皇の1人、ワノ国の支配者で国民からは国を守る「明王」との扱いを受けています。

ワノ国編では、ビッグマムと”海賊同盟”を結成したことで話題になっています。

見た目はオーズのような巨人で頭から2本の角が生え、体に刻まれた龍のような入れ墨と荒々しい形相の顔が特徴的です。初登場時のナレーションでは、「陸海空 生きとし生けるもの全てのもの達の中で 最強の生物と呼ばれる海賊」と言われていました。”最強の生物”と云われるのは、「1000度を超える拷問を受ける。」「死刑宣告され首吊りギロチン串刺し等の執行40回。しかしその全てがカイドウの肉体には通じなかった。」「それでも死ねなかった結果、巨大監獄船を9隻沈める。」「空島から身投げして地面に叩きつけられてもも頭痛程度で済む」など、人間とは思えない程の生命力と耐久力を有するのが所以です。

カイドウは、”誰も殺せない”ことがカイドウが最強である理由ですね。()

カイドウ自身も自分を殺せないようです。

カイドウの強さ悪魔の実の能力については、下記記事をご覧ください。

 

ワンピース(ONE PEACE)の強さランキング まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、「ONE PEACE(ワンピース)」の登場キャラの強さランキングTop20をご紹介しました!

2019/10現在では、やはり「カイドウ」が1位にならざるを得ない状況です。

カイドウの強さを見る限り、ルフィ達では到底敵わないような気がするんですが、何か弱点があるんですかね?

カイドウの強さには裏がないと勝ち目ないでしょw

恐らくルフィとカイドウが戦うことになるでしょうから、期待ですね^^

こうしてランキング形式で見てみると、連載初期に登場していたキャラにも謎な部分が多く、ワンピースという作品の奥深さがわかりますね~….。

個人的にはミホークの実力が早く知りたい!(笑)

これからの展開に期待ですね^^

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です