ワンピースのネタバレ【963話】家臣達の成長、侍へ。

こんにちは、こーです!

今回は、ワンピース(ONE PEACE)の963話の内容についてネタバレと感想の記事になります!

前話のラストでは、九里ヶ浜に動物のような異形な化け物が流れ着き、河松が発見したところで終わりました。

本話では、赤鞘九人男をはじめとする家臣達の成長、そしてついに白髭海賊団が登場します!

 

【964話】はこちら<<◆>>【962話】はこちら

 

以下、ワンピース【963話】のネタバレを含む内容になっております。

 

ワンピースのネタバレ【963話】

ネタバレ【963話-1】ミンク族との出会い

時間は少し遡り、話は異形の生き物が浜に流れ着く少し前から始まります。

異形の生き物は実は幼い頃のネコマムシとイヌアラシでした。

彼らはゾウである話を聞き、「ワノ国」に行ってみたいという思いを抱くのです。

それは、数百年もの昔ミンク族とワノ国光月家の侍達は固い契りを交わした兄弟だったというもの。

どちらかに何かが起きた時、必ず駆け付け共に戦う、と約束していたのです。

これもやはり空白の100年の時に交わされた約束なんでしょうか?

ミンク族と光月家は「ある巨大な王国」の味方?家臣?ルフィ達のように同盟を組んでいたとか?

どちらにせよ王国とは深い関わりがあるように思いますが、まだ謎が多い~!

荒波の中やっとの思いでたどり着いたワノ国で、2人は河松と共に侍たちに捕まってしまいます。

たまたま通りかかった光月おでんによって助けられた3人。

ネタバレ【963話-2】河松の過去と正体

おでん城に着いて行った3人はおでんをご馳走になります。

腹が減っていたネコマムシ達は熱い熱いと言いながらおいしそうに頬張る…

めっちゃくちゃ可愛い!!!!この3人の小さい姿、ある意味最強です…

河松は自分がはカッパではなく、魚人だという話をし始めます。

母と2人でこの国まで流れ着いたのですが、この国では差別を受け、さらに故郷へ帰ることもできなかった。

「魚人」は世界で差別されるから、「カッパ」だと言い張って生きろと言葉を残し母は亡くなったそう。

魚人差別は根深いですね~。こんなに愛らしいのに!
河松は残飯ばっかり食べてきたようですよ。

命の恩人だと感謝する河松をおでんはジッと見つめていました。

ネタバレ【963話-3】康イエの言葉

こうしておでんの元に住み着いたネコマムシ、イヌアラシ、河松の3人。

ただでさえおでんが勝手にオロチに金を貸すから金欠なのに!と傳ジローは嘆いていました。

オロチはおでんに大恩があると以前言っていましたが、もしかしてこのこと?

金に困っていたのか、金を集めて何かを企んでいたのか…

ところかわって白舞、おでんの家臣達は康イエから金を盗もうとしますが失敗します。

康イエは金をやる代わりに、この金で身なりを整え礼儀を学び学問を身に着けるよう言います。

「ゴロツキが家臣ではおでんが恥をかいてしまう。」

「いずれ「ワノ国」の将軍になる男なのだから、お前たちはワノ国一の侍にならなければならない。」

そしてゆくゆくはこの「ワノ国」の守り神となれ!

そう康イエに言われ家臣たちは鍛錬や勉学に励みます。

ネタバレ【963話-4】

そして3年後、今から30年前の事。

花の都に向かったおでんと家臣たち。威風堂々としたその出で立ちは、都の人々も腰を抜かすほどでした。

見た目だけでなく顔つきも変わり、もはや立派な侍です!
ここまでの努力は大変だったでしょうが、それだけおでんが好きだってことですね!

ちなみにこの時山の神と呼ばれた猪と、子供の猪も登場~。
しっかり家臣達の言うことを聞いていてすっかりペットのような…(笑)

あまりの勇ましさに人々は、まるで「将軍行列」のようだと驚くのです。

ネタバレ【963話-5】オロチの動き

おでんが父親であるスキヤキの城へ行くと、スキヤキもあまりの変わりように驚きます。

スキヤキはこの時病に侵されていましたが、父親の元気な姿に安心したおでん。

ですが、この再会が二人が会話を交わした最後だったそうです。

この2人の再会を陰からジッと見ていたオロチ。

ハイ出た、怪しい人ナンバーワン(笑)

彼は康イエのところにいましたよね?
なのに今はスキヤキの下にいる。って事は何か企んでいるんでしょう。

悪巧みは得意そうな感じするし(笑)

ネタバレ【963話-6】若き日の白ひげ海賊団

ところかわって九里、伊達港。一隻の大きな船が流れ着きました。

そこには若き日の白ひげ海賊団の姿が…!

白ひげは大きな気配を感じ警戒し、仲間に下がるよう指示をして薙刀を構えます。

おでんは白ひげに斬りかかり、覇王色の覇気がぶつかり衝撃が。

 

「俺の名は光月おでん!誰だか知らんが、お前の船に乗せてくれ!」

 

突然の言葉に驚く白ひげでした。

ワンピースのネタバレ【963話】 まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、ワンピース(ONE PEACE)の963話の内容についてネタバレと感想を書かせていただきました!

錦えもん達がおでんの為に努力し、ついに立派な侍へと成長しました。

そして何より、小さい頃のネコマムシたちの可愛さ…!

おでんを頬張る姿がめちゃくちゃ可愛いです!もふもふしたい(笑)

最後には白ひげが登場し船に乗せろと言ってましたが、ここからまた歴史が動くんでしょうね!

ワンピース(ONE PEACE)第963話のネタバレと感想をお伝えしました。

最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました。

 

【964話】はこちら<<◆>>【962話】はこちら

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です