のんのんびより(1期・2期)の動画を無料視聴する方法を図解

こんにちは、こーです!
今回は、日常系アニメの「のんのんびより」の1期・2期の動画を無料視聴する方法を分かりやすく図解で解説いたします!

アニメ「のんのんびより」は、月刊コミックアライブにて絶賛連載中の「あっと」先生が原作者の作品です。

物語の舞台はバスが5時間おきにしか来ない田舎にある超田舎にある旭丘分校です。そこに通う5人の全校生の日常がまったりと描かれます。

田舎が舞台ということもあり、物語にはあまり起伏がありませんが、それでも面白い!まさに究極の日常系アニメといえるでしょう。

当サイトでご紹介している「日常系アニメのおすすめランキング」でも上位にランクインさせていただいております。

今回は、そんな名作「のんのんびより」の1期・2期の動画を全話無料で視聴する方法を徹底解説いたします!

 目次

まずは『のんのんびより【1期・2期】』の動画を無料で視聴する方法をまとめてみた

まず、結論を先に申し上げると、アニメ『のんのんびより』を無料で観る方法は、以下の3つです。

  • U-NEXTの無料体験(31日間無料)に登録し、31日以内に視聴して、料金発生日前に解約する。
  • dアニメストアの無料体験(31日間無料)に登録し、31日以内に視聴して、料金発生日前に解約する。
  • TSUTAYA DISCASの無料体験(30日間無料)に登録し、30日以内にDVDをレンタル・視聴し、月額料金発生前に解約する

『のんのんびより』は、上記3つの動画配信サービスにて「見放題作品」「無料レンタル作品」として配信されています。(2020年9月現在)

見放題作品とは?

登録さえすれば何回視聴しても料金が発生しない類の作品のことを指します。無料期間中にそれらを視聴すれば、本当に0円で作品を観れるといった具合ですね。

見放題配信は急にストップされることがあったりするので、まずは上記サイトにて配信状況を確認していただいた方が良いと思います。

今現在、動画配信サービスをご利用中の方はそちらで配信されている可能性もあるので、そちらもチェックしてみてください。

『のんのんびより』の場合は、3つの動画配信サービスで見放題作品及び無料レンタル作品として取り扱われていますが、それぞれのサービスの違いについて端的に解説しますと下記のようになります。

  • U-NEXT
    アニメやドラマをたくさん見たい方向け。
    ⇒U-NEXTで配信されている作品は見放題作品が主であるため。(一部有料作品もあります)
  • dアニメストア
    とにかくアニメだけ見たい方向け
    ⇒アニメ作品のみ取り扱っており、月額料金(税抜400円/月)も安いです。
  • TSUTAYA DISCAS
    TSUTAYAが運営するネットからDVDをレンタルできるサービス。
    ⇒DVDはほぼ全ての映像作品にて作成されているので、視聴できる作品数の幅の広さがウリです。ただ、DVDは宅配されてくるので、すぐに視聴することはできません。

因みに、各動画配信サービスの『のんのんびより』の配信状況は下記表の通りです。

サービス名 配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
FOD 劇場版のみ 2週間
Hulu × 2週間
music.jp 31日間
TELASA × 30日間
dアニメストア 31日間
dTV × 31日間
TSUTAYA TV 1期のみ 30日間
TSUTAYA DISCAS 30日間無料
prime video 30日間

(〇….無料で観れる、△….レンタル、×…..配信無し)

FODプレミアムは劇場版のみ、TSUTAYA TVは1期のみ配信されています。

各サービスの詳細や具体的な無料視聴方法はこの後に解説いたします。

『のんのんびより【1期・2期】』の動画を無料で観れるU-NEXT

いくら全話無料で観れるといっても、事前にU-NEXTのサービスの内容を知っておきたいですよね。

U-NEXTは、月額1,990円(税抜)で利用できるサービスで、配信されているコンテンツの内容は、

  • 動画(アニメ・ドラマ・映画etc…)
  • マンガ
  • ライトノベル
  • 書籍
  • 雑誌

があり、動画だけでなく電子書籍の配信にも力が入っているサービスです。特に雑誌に関しては登録すると70種類の雑誌が読み放題です。今回の内容とはあまり関係ありませんが(笑)

もちろん動画配信にもガッツリ力を入れています。

U-NEXTを一言で表すと、「動画・電子書籍何でも楽しめる総合エンタメサービス」といったところでしょうか。

U-NEXTには初回登録日から31日間の無料体験期間が設けられていて、初回登録時に下記特典が付与されます。

  • 書籍や有料動画の購入に使える600円分のポイントを無料進呈
  • 約18万の動画コンテンツが見放題(業界No.1)

U-NEXTの主要ジャンル配信数

『のんのんびより』の場合は、見放題動画なので無料体験に登録さえすれば全話視聴できます。因みに、のんのんびよりの映画「劇場版のんのんびより ばけーしょん」やも見放題作品として配信されています。

これに加えて、600円分のポイントを使用して好きなマンガや書籍、有料動画を楽しむのも良しです。

「のんのんびより」の原作マンガも電子書籍として配信されています。1冊あたり576円なので600円分のポイントを使えば無料で1冊読むことができますね。読みたい方はどうぞ。

600円以下で配信されている電子書籍は、のんのんびより以外にもたくさんありますので自分の読みたい漫画が無いか探してみて下さい。

無料期間中にのんのんびよりを全話視聴して解約すれば完全無料となりますが、のんのんびより以外にもアニメ・ドラマが盛りだくさんですので、解約前に見たい作品が無いか探してみてくださいね。

U-NEXTの口コミや評判を見てみる

▼『のんのんびより』を今すぐ見る▼

(31日間無料)U-NEXTで今すぐ見る

/無料期間中に解約で完全無料\

『のんのんびより【1期・2期】』の動画を無料で観れるdアニメストア

dアニメストアは、U-NEXTと同様に31日間の無料体験期間が設けられていて、『のんのんびより』も全話配信されています。

dアニメストアの特徴としては、

  • とにかくアニメの配信に特化している
  • 全てのアニメ作品が見放題(有料作品無し)
  • 月額料金が400円(税抜)と他社と比較して安い

というところですね。

dアニメストアはドラマや電子書籍の配信はしていませんが、もし有料会員になったとしても月額400円(税抜)だけで済むのでお財布に優しい動画配信サービスとなっています。

安さの理由は…..恐らくですがドラマや電子書籍の配信を捨てているということだと思います。

『のんのんびより』の関連作品である、

  • 劇場版のんのんびより ばけーしょん

も見放題コンテンツとして配信されているので、のんのんびよりファンにはたまりませんね。

dアニメストアのアニメ配信総本数は2,900作以上!アニメだけ見れればいいという方にはもってこいのサービスです。

dアニメストアには31日間の無料体験期間が設けられているので、『のんのんびより』を観た後に色んなアニメ作品を観た上で解約の検討をしてみてください。

▼『のんのんびより』を今すぐ見る▼

(31日間無料)dアニメストアで今すぐ見る

/無料期間中に解約で完全無料\

『のんのんびより【1期・2期】』の動画を無料で観れるTSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCASは、インターネット上からDVDをレンタルできるサービスです。TSUTAYAではこれ以外にも、TSUTAYA TVというサービスも行っていますが、こちらはインターネット上で動画を配信し、スマホやタブレット、PCなどのデバイスで動画を楽しむものとなっています。

有料会員の月額料金や、サービスの内容について簡単にまとめると以下のようになります。

  月額料金 初月無料 追加レンタル 月当たりレンタル可能枚数 返却期限
見放題プラン 933円 95円/1本 動画見放題
見放題+定額レンタル
セットプラン
2,417円 640円/2本 動画見放題
8枚(旧作借り放題)
なし
定額レンタルプラン 1,865円 640円/2本 8枚(旧作借り放題) なし
都度課金プラン 0円 なし なし 上限なし 30泊31日

「見放題プラン」や「定額レンタルプラン」「都度課金プラン」といったものがあって少しわかりにくいですが、

  • 見放題プラン:TSUTAYA TVのネット動画配信プラン
  • 定額レンタル:自宅からDVDなどをレンタルできるサービス
  • 都度課金プラン:DVD等を借りる度にお金を支払うプラン

このように考えていただければいいと思います。

都度課金プランはそもそも月額料金という概念が無いので、「初月無料」制度はありませんが、見放題プランや定額レンタルプランは通常月額料金が発生します。

今現在TSUTAYAでは見放題プランや定額レンタルプランの料金を初月無料にするキャンペーンを実施しています。ネット配信されている見放題動画やDVDなどのレンタルが、30日間無料となるわけです。

もちろん登録から30日以内に解約を行えば実質無料で作品を楽しめます。

オススメなのは「見放題+定額レンタルセットプラン」です。このプランは読んで字のごとく実質「見放題プラン」と「定額レンタルプラン」が一緒になったものです。

「定額レンタルプラン」だと新作が充分に見れなかったり、「見放題プラン」では視聴できる作品に限りがあったりします。ですのでこの抱き合わせプランは二つのプランの良いとこ取りプランというわけです。

アニメ「のんのんびより」の1期と2期は、ネット配信されていないので「見放題プラン」では見ることはできませんが、DVDやブルーレイは必ず在庫があるので、「定額レンタルプラン」に無料登録することで無料で観ることができます。

また、「のんのんびより」本編以外にも、「劇場版のんのんびより ばけーしょん」もレンタル可能です。

▼『のんのんびより』を今すぐ見る▼

(30日間無料)TSUTAYA DISCASで今すぐ見る

/無料期間中に解約で完全無料\

『のんのんびより1期』の動画を無料で観れるTSUTAYA TV

TSUTAYAでは、上記TSUTAYA DISCAS以外にも「TSUTAYA TV」というサービスを展開しています。本サービスでは、のんのんびよりは1期しかみることはできませんが、念のためサービス概要をお伝えしておきます。

TSUTAYA DISCASはネットからDVDをレンタルできるサービスでした。TSUTAYA TVは、動画コンテンツをネット上で配信しているサービスで、月額933円(税別)を支払うことで新作、準新作等を除く約10,000タイトルを視聴することができます。(上記表の”見放題プラン”にあたります)

U-NEXTやdアニメストアに似たサービスですが、動画コンテンツの配信本数が少ないので、これらと比較すると少々物足りないかもしれません。

また、見放題サービスに登録しても”新作は見放題ではない”というのもネックですね。新作を視聴するにはTSUTAYA TV内で使用可能なポイントを消費する必要があります。TSUTAYA TVの見放題プランに登録すれば毎月1,100ポイントが貰えます。これは新作2本分に相当するようですが、それでも….少し物足りないと感じてしまいます。

のんのんびよりの1期のみ観れればいいという方にはオススメできるサービスですが、2期や映画まで視聴したい方にはおすすめできません。

▼『のんのんびより』を今すぐ見る▼

(30日間無料)TSUTAYA TVで今すぐ見る

/無料期間中に解約で完全無料\

『のんのんびより【1期・2期】』の動画を無料で観る手順を解説【図解】

『のんのんびより』の動画を無料で観れる動画配信サービスを3つご紹介しましたが、ここでは「登録」から「解約」までの流れを解説したいと思います。

「無料で観れるってどういうこと?」という疑問をお持ちの方は以下の図をご覧いただければよくわかると思います。

動画配信サービスの無料体験に申し込み、「のんのんびより」を視聴。月額料金発生前に解約を行う。

U-NEXT・dアニメストア・TSUTAYA DISCASに登録

まずは、上記でご紹介した3つの動画配信サービスのいずれか1つに登録します。

登録にかかる時間は、PC・スマホ共に5分程度で完了します

無料期間中に『のんのんびより』を全話視聴

無料体験への登録が完了したら、各サービスの検索欄で「のんのんびより」と入力して、『のんのんびより』の本編および映画の動画を検索します。

注意

無料体験期間中に視聴しないと月額料金が発生します。各サービスの無料体験期間は以下の通りです。

  • U-NEXT:31日間
  • dアニメストア:31日間
  • TSUTAYA DISCAS:30日間

無料期間終了前に解約手続きを行う

『のんのんびより』を全話見終わった時点で解約手続きをしても、無料体験期間を目いっぱい使って動画を楽しんでもいいですが、いずれにせよ無料体験期間を超えてしまうと月額料金が発生しますので、その点だけ注意していただく必要があります。

各サービスの解約は、3分程度で完了しますので、月額料金を発生させたくない方は忘れずに行ってください。

『のんのんびより』を各動画配信サービスで無料でみる手順は以上になります。

自分に合った動画配信サービスは?

ここまで、『のんのんびより』の動画を観るために3つの動画配信サービスをご紹介しましたが、人によって合う合わないがあると思いますので、ここでは各サービスの特徴とシチュエーションを照らし合わせて、それぞれに合ったサービスをご提案したいと思います。

『のんのんびより』だけでなくドラマや映画も楽しみたい

「『のんのんびより』は見たいけどそれだけじゃなくて、他のアニメやドラマも無料期間に観たい」そういった方には下記動画配信サービスがオススメです。

U-NEXT
dアニメストア ×
TSUTAYA DISCAS

(〇…オススメ、△….微妙、×….やめた方がいい)

U-NEXTとTSUTAYA DISCASは、見放題動画の配信本数が多く、配信動画のジャンルも幅が広いです。

ただ、TSUTAYA DISCASは観れるドラマや映画の本数は多いですが、レンタルの注文をしてから家にDVDが届くまでのタイムラグがあるので、その点を考慮するとU-NEXTの方が便利さで一歩先をいっているという感じでしょうか。

また、dアニメストアに関してはアニメの配信に特化しており、ドラマ、映画は一切配信していませんので、アニメ以外を観たいという方にはオススメできません。

『のんのんびより』以外のアニメや、ドラマ、映画をたくさん楽しみたいという方は、U-NEXTかTSUTAYA DISCASを選択してあげればいいと思います。

とにかく『のんのんびより【1期・2期】』だけ観れればいい

「他の作品は良いからとにかく『のんのんびより』だけ観れればいい!」という方は、下記のサービスがオススメです。

U-NEXT
dアニメストア
TSUTAYA DISCAS

当然ですが、上記3つ全ての動画配信サービスで『のんのんびより』は見放題配信されていますので、どのサービスに登録していただいても大丈夫だと思います。

この場合は特にオススメなのがU-NEXTですね。U-NEXTは上記の通り動画配信本数やジャンルの幅が他の動画配信サービスより充実しています。

また、U-NEXTの場合は無料登録時に貰える600円分のポイントで電子書籍も読むことができるので、他のサービスと比較して頭一つ抜け出ている感じですね。

登録時は特定の作品だけ観れれば良いと思っていても、ふとアニメやドラマが観たくなった時、その要望に応えてくれるのがU-NEXTだと思いますので、迷ったらとりあえずU-NEXTで問題ないと思いますよ。

『のんのんびより【1期・2期】』以外のアニメをたくさん観たい!ドラマや映画は別にいい

「とにかくアニメが大好きで、『のんのんびより』以外にもアニメを観たいけど、ドラマとか映画は別に必要ない」という場合は、

U-NEXT
dアニメストア
TSUTAYA DISCAS

アニメ配信本数だけでいえばU-NEXTとdアニメストアが断トツで多いです。アニメをメインで視聴する予定の方はU-NEXTかdアニメストアを選択いただければいいと思います。

ただ、誤って解約の手続きを忘れてしまった時のことを考慮すると、dアニメストアの方が安全だと思います。

  • U-NEXT:月額1,990円
  • dアニメストア:月額400円

解約を忘れて月額料金が発生してしまったときのダメージとしては、dアニメストアの方が少ないので。

また、TSUTAYA DISCASは観られるアニメの本数は多いですが、一回のレンタルにつき送られてくるDVDの本数に上限があり、いくら借り放題といってもネット配信の便利さには負けてしまうのが現状です。

ですので、U-NEXTかdアニメストアを選択していただければいいと思います。

【要注意】違法アップロードサイトでは見ない方がいいです

『のんのんびより』は本記事でご紹介した各動画配信サービスで無料でみることができます。

ただ、世の中には違法アップロードサイトなるものがございまして….一部のアニメ作品はそれらのサイトにアップロードされていて、無料で観ることができるようです。

のんのんびよりも例外では無く、どこかしらの違法サイトでアップロードされている可能性が高いです。

違法アップロードサイトの例
  • Pandora
  • Dailymotion
  • Anitube
  • nosub
  • ひまわり動画
  • kissanime
  • b9

ただ、当然そういった違法アップロードサイトでの動画視聴には危険性も伴うわけです。

具体的にどのようなことが起こるかというと、

  • スマホやタブレット・PCがウイルスに感染する
    違法アップロードサイトはセキュリティ保護がされていません。そのため、Webサイトを開いた瞬間にデバイスがウイルスに感染したりする可能性があります。もっというと、クレジットカードの情報を抜き取られたリする場合もあるようです。
  • 変なソフトウェアが勝手にインストールされる
    Webサイトを開いただけで見ず知らずのソフトがインストールされたりします。デスクトップ上にいきなり広告が表示されたリすることが多いようです。
  • トロイの木馬、マルウェアに感染する
    トロイの木馬やマルウェアに感染すると、PCやスマホの操作画面が遠隔地から盗み見されることになります。

これらの危険性があります。

ネット上の声ですが、実際にスマホやPCがウイルスに感染してしまった方もいらっしゃるようです。

万が一、ウイルスに感染してしまった場合は元の状態に戻すことはほぼ不可能だと思ってください。

PCやスマホがウイルスに感染した場合、最悪の場合起動することができなくなり、買い替えが必要になったりしたりします。(スマホ代:~20万円、PC代:~10万円)

また、近年法改正があり、違法サイトへの著作物のアップロードだけでなく、観る側も法に触れるスレスレの状態となっています。

違法アップロードサイトでの視聴は自己責任でお願いいたします。

『のんのんびより【1期・2期】』の各話あらすじと声優情報

アニメ「のんのんびより」は、月刊コミックアライブにて絶賛連載中の「あっと」先生が原作者の作品です。

のんびりとした田舎の情景と、登場人物のんびりした日常風景にまったり癒されること間違いなし。ARIAに似たヒーリングアニメです。

今現在1期・2期と映画が放送済で、すでに3期の制作が決定しています。

れんげちゃんの「にゃんぱす~」に注目です。

あらすじ

  • 1期
    一条蛍は両親の仕事の都合で、東京から「旭丘分校」に転校することに。しかしそこは、自分を含め全校生徒がたった5人。雪解けと共に芽吹き、春の足音が聞こえる山里でまったり過ごす少女たち。山菜を採ったり、お花見したり、お魚も釣ってみたり…。
  • 2期
    旭丘分校の生徒はたった5人。学年も性格も違うけれど、花見したり、川で遊んだり、芋掘りしたり、かまくら作ったり…一緒に田舎生活を楽しむ毎日。何気ないけれど、笑えて、ほろっとして、心が暖かくなる。そんなゆるやかで優しい時間が再び始まる。

各話あらすじ

1期のあらすじ

第1話:転校生が来た

一条蛍は両親の仕事の都合で東京から旭丘分校への転校が決まる。そこには自分を含め、全校生徒が5人しかいなかった。越谷夏海、越谷小鞠、宮内れんげたちと、まったりした田舎の大自然の中で過ごす日常が始まる。

第2話:駄菓子屋に行った

旭丘分校への転校を終えた蛍は楽しい学校生活を過ごしていた。特に、身長が140センチにも満たない小鞠には「かわいい先輩」という想いで接していた。だが、その想いはほどなく愛しさへと変わっていった。

第3話:姉ちゃんと家出した

学校に到着した蛍は、夏海から今日は遠足だと聞かされる。目的地を知らされていないにもかかわらず現場へ向かうと、そこにはすでに帽子をかぶり、ゴムの作業着に着替えている先生とれんげがいた。

第4話:夏休みがはじまった夏休みがはじまった

通知表を渡される一大イベントも終わり、夏休みが始まるというその日、東京の学校に通っている宮内家の次女・ひかげが実家に帰ってきた。都会の話を自慢げにひかげが語っていると、そこへたまたま蛍が遊びにくる。

第5話:水着を忘れたふりをした

夏休み。旭丘分校の一同は海にやってきた。水着姿のれんげと夏海が砂浜で楽しそうに遊んでいるのに対し、小鞠は水着に着替えずなぜかじっと海を眺めていた。そんななか、蛍が堂々たるビキニ姿で現れる。

第6話:おばけになってがんばった

夏休み中、勉強のことで母親から説教された小鞠、夏海の姉妹はれんげと合流し、急きょ蛍の家へ向かう。それを知らない蛍は、大好きな先輩である小鞠のぬいぐるみ、通称「こまぐるみ」を大量に制作していた。

第7話:せんべいがカレーになった

夏休みが終わり、2学期が始まった旭丘分校。初日から寝坊した夏海は勢いよく教室に駆け込むが、先生の姿はなく、暇そうにしている生徒たちしかいない。そこでみんなは、いろんな遊びを提案し始めるのだが…。

第8話:学校でごはんを炊いた

学校菜園で収穫した食材を使い、クラス全員で昼食の支度をすることになる。そこで小鞠は芋ご飯を炊く係を担当。蛍が見守るなか、料理が下手だとばかにした妹・夏海をギャフンと言わせようと奮闘する。

第9話:文化祭をやってみた

夏海が勢いで文化祭をやってみたいと言ったため、旭丘分校で初めての文化祭が行われることに。出し物の準備中、招待客を決めていないことに気づいた一同は、たまたま遊びにきていた富士宮このみらを招こうとする。

第10話:初日の出を見た

2学期の終業式も終わり、寒い冬の校庭には誰もいなかった。旭丘分校の一同は、それぞれの年末を過ごしている。越谷家では大掃除、一条家ではおせち料理の下ごしらえ、そして、宮内家では年越しそばの準備をする。

第11話:かまくらをつくった

激しい吹雪のためバスが運休になり、一同は学校に泊まることになった。生まれて初めて学校に泊まるということで蛍ははしゃぐが、校内には布団がふたつと寝袋がひとつしかなく、布団をみんなで取りあいになる。

第12話:また春が来た

春の木漏れ日の中、ウグイスの声を聞きながら野草や山菜を摘むことになった旭丘分校の一同。これまで野草を摘んだ経験がない蛍は、小鞠から野草の種類を教えてもらいながら採集することにした。

2期のあらすじ

第1話:一年生になった

新品のランドセルをもらったれんげは、入学式前日に小学校へ通う練習をする。そこへ小鞠、夏海姉妹がやってきて一緒にバスで移動するが、学校に着くと「明日のお楽しみ」と、教室に入ることを禁じられてしまう。

第2話:星を見に行った

旭丘分校に転校してきて数日が経ち、蛍は今まで通っていた学校とは違うところばかりで驚いていた。小学生、中学生が混在する教室での過ごし方も独特で、蛍は休み時間に「定規落とし」という遊びに誘われる。

第3話:連休中にやる気を出した

ゴールデンウイーク前日に、やる気のない宮内一穂の声を聞きながらもテストを受けている旭丘分校の生徒たち。なかでも夏海はまるでできなかったようで、休み時間にクイズ形式で次の教科の勉強をするが…。

第4話:てるてるぼうずを作った

入学祝いにおばあちゃんから自転車をもらったれんげは、みんなで一緒に乗って遊びにいけると楽しみにしていた。そこで自転車の練習をしようとするが、梅雨ゆえに雨が降ってきたため、てるてる坊主を作り始めるが…。

第5話:好み焼きを食べた

ある朝、玩具のおみくじで夏海が姉・小鞠の運勢を占うと「凶、水に注意」という結果が。特に気にしないようにしていた小鞠だったが、学校に登校すると、プール掃除をするということを告げられて…。

第6話:ホタルと仲よくなった

学期末の大掃除の日、蛍と共に菜園の雑草抜きと水やりの担当になった夏美。その時始めて、蛍と2人きりになることがほとんどなかったことに気付いてしまい、途端に何を話せばいいのか分からなくなり…。

第7話:思いきって飛び込んだ

田舎での遊びにも慣れてきた蛍。しかし、橋の上から川に飛び込む遊びは怖くてできそうにない。そんな秘密基地で遊んだ日、蛍の家には東京にいた時の友だちから、皆で一緒に行った遊園地の写真が届いていた。

第8話:給食当番をした

夏休みが終わって訪れた2学期。工作の授業中、夏美とペアを組んだれんげは独特の感性を発揮して…。そして給食の時間。漂うカレーの匂いと給食当番のれんげという組み合わせで、越谷姉妹は過去のことを思い出す。

第9話:みんなでお月見をした

母の雪子から「庭の池に生き物がいないのが寂しいので何か捕まえて来てほしい」と言われた夏海は、小遣い欲しさに引き受けることに。皆を連れて魚釣りに出掛ける夏海。そんな女の子らしくない夏海にこのみは…。

第10話:すごく練習した

越谷家に遊びに来たれんげだったが、夏海と小鞠は不在だった。そんなれんげを隣の家に住むこのみが声を掛ける。自分は妖怪だと自称し始める彼女をれんげは真に受けてしまい、妖怪になるための勉強をすることに…。

第11話:甘えんぼうになった

冬休みのある日、蛍と小鞠が歩いているとこのみがやって来る。このみの携帯電話に興味津々の小鞠だったが、電波の届く場所がこのみの家の庭にしかないらしい。その頃、宮内家ではれんげが年賀状を書いていて…

第12話:一年がたった

春休みにうさぎの世話で学校にやってきたれんげと蛍。そこで見つけた木の棒はれんげが入学時に持っていた「伝説の剣」だった。もう1年が経ったのかと感慨深い蛍は、当のれんげに誘われてタケノコ採りに行くことに。

映画のあらすじ

ある日、デパートの福引で特賞の沖縄旅行券を当てた旭丘分校の生徒たち。夏休みを利用してみんなで一緒に沖縄へ行くことに。れんげ、蛍、夏海、小鞠、卓に加え、一穂、ひかげ、楓、このみの9人で楽しむ沖縄の旅は、ほっこり笑えて心温まる体験で彩られる。

キャスト・制作陣

キャスト
一条 蛍:村川梨衣
宮内れんげ:小岩井ことり
宮内一穂:名塚佳織
加賀山楓:佐藤利奈
宮内ひかげ:福圓美里
越谷夏海:佐倉綾音
越谷小鞠:阿澄佳奈
越谷 卓:????
富士宮このみ:新谷良子
スタッフ
原作: あっと(月刊コミックアライブ連載/KADOKAWA刊)
監督:川面真也
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン:大塚 舞
アニメーション制作:SILVER LINK.
美術:草薙

『のんのんびより【1期・2期】』の動画を視聴した人の感想【ネタバレ無し】

のんのんびよりで癒された~~という声が数多く見られました。
「のんのんびより」=「癒し」という認識はもはや共通認識ではないでしょうか。

のんのんびより(1期・2期)の動画を無料視聴する方法 まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、大人気日常系アニメ『のんのんびより』の1期・2期の動画を無料で視聴する方法をご紹介しました。

『のんのんびより【1期・2期】』が無料で観れる動画配信サービスは、

  • U-NEXT
  • dアニメストア
  • TSUTAYA DISCAS

の3つでしたね。

どのサービスも無料体験期間が設けられているので、その間に『のんのんびより』を観て月額料金発生前に解約手続きを行えば完全無料で観れるということでした。

ぜひ、名作『のんのんびより』を存分に楽しんでくださいね!

 

最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です