ヒロアカ4期【第4話】のネタバレ・感想 オールマイト….マジか….

こんにちは、こーです!

今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のアニメ4期の第4話のネタバレと感想をお伝えします!

前話では、”緑谷にワンフォーオールを諦めさせるために”緑谷を採用したサー。

本話から、本格的にインターン活動開始です。

 

【第5話】はこちら<<◆>>【第3話】はこちら

 

 

ヒロアカ4期【第4話】のネタバレ・感想

【第4話-1】ネタバレ・感想 治崎と怯えるエリ

路地裏から白髪の少女が走って出てきて緑谷とぶつかります。少女は何かに怯え、涙を流していました。

 

「すいません、ウチの子が….。」

 

そう言いながら少女の後を追って路地裏から現れたのが「死穢八斎戒 若頭」の治崎でした。

まさかの治崎登場に困惑する緑谷とミリオ 。

この少女の名前は「エリ」というらしく、エリちゃんの様子は明らかに異常でした。

エリちゃんの異常
  • 緑谷を掴んで離さない
  • 全身包帯でグルグル巻き
  • 声も出せず怯えている

想定外の出来事に、ミリオは自然とその場を離れようとしますが、緑谷はその逆の発想でした。

 

「ここで見逃せば逆に不自然」

 

ここでエリちゃんを見逃せば、”ヒーローの行動”としては不自然。サーが治崎に目を付けていることが勘繰られる可能性があります。

結果的に、緑谷のこの判断は正解でした。

その後、治崎は緑谷とミリオを路地裏へ誘い込みますが、治崎が手袋を外そうとしたとき、エリちゃんは自分から治崎の元へ帰っていきました。

緑谷とミリオは、これ以上深追いせず、サーの指示を仰ぎます。

一方、アジトに戻った治崎は、手術台のある部屋へエリを連れて行きます。

その時に、治崎の「お前は計画の要なんだ」という言葉が印象的でした。

”計画”とは何なのか、気になりますね。

【第4話-2】ネタバレ・感想 サーが治崎をマークした理由

治崎との接触の件をサーに報告するミリオ。サー、バブルガール、ミリオ、緑谷は、一度一つの場所で落ち合い、今後の方策を練ります。

その会話の最中、サー事務所が治崎をマークするきっかけになった事件について情報がありました。

八斎戒に係る事件について
  • 強盗団が逃走中に八斎戒の組員を車ではねる事件があったそうです。
  • しかし、死傷者はゼロ。それどころか強盗団は傷1つなく、持病まで完治していました。
  • 恐らく治崎の”個性”による現象だと考えられますが、警察は死傷者ゼロであるが故に、事件性は無いと判断した模様。
  • しかし、奪われた金だけはきれいさっぱり燃えて無くなっていたようです。
  • 警察は事件性無しと判断しましたが、サーの目には明らかに怪しい事件として映り、マークを開始したようです。

【第4話-3】ネタバレ・感想 オールマイトから衝撃に事実が

緑谷はエリちゃんを助けられなかったわだかまりや、ミリオがワン・フォー・オールの後継者の候補だったこと、サーとオールマイトの関係など、緑谷の頭の中はもうぐちゃぐちゃ。

ついに緑谷はオールマイトから事情を直接聞きだそうとします。そして、オールマイトから衝撃の事実が語られます。

サーとオールマイトの過去
  • サーはオールマイトの大ファンで、オールマイトは根負けする形でサーをサイドキックとして雇った。
  • 一緒に活動していたのは5年程の間で、仲も良かった。
  • しかし、6年前のオール・フォー・ワンとの一戦で負傷した時、”価値観の違い”でコンビを解消した。
  • 元々、負傷したオールマイトの現役への復帰を、サーは必死に止めようとしていた。
  • その理由は、サーがオールマイトの未来をみて「このままヴィランと対峙し続ければ、いずれ凄惨な死が待ち受けている」ことを見てしまったから。

このことがあってから、サーとオールマイトは疎遠になってしまったようです。

 

また、サーからオールマイトの後継としてミリオを推薦されていたらしいですが、その前に出会い後継に選んだのが緑谷だったようです。

 

「オールマイトが死んじゃう」

 

サーが予知で見たオールマイトの”死”は、今年か来年起こる出来事らしいです。

しかも、サーが見た予知を変えられたことはこれまで無いらしいです(T T)

 

でも、緑谷はサーの予想をいい意味で裏切ります。まだ先のお話ですがね。

 

ヒロアカ4期【第4話】のネタバレ・感想 まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は今回は、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)のアニメ4期の第4話のネタバレと感想をお伝えしました!

治崎と緑谷の初対面と、オールマイトの衝撃の告白が印象的なお話でしたね。

治崎の”計画”というのも気になりますが、何よりも「オールマイトの死」が今年か来年に起こってしまうということが明かされたことがショックでした。

オールマイトは「今更ながら、抗ってみようじゃないか」と、死の運命を回避するために努力はするようですが…..。

しかし、サーの予知は外れたことが無いようですし、難しい問題ですね。

以上、ヒロアカ4期【第4話】のネタバレと感想でした。

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

 

【第5話】はこちら<<◆>>【第3話】はこちら

 

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です