>>無料でヒロアカを全話みる

無能なナナ、ネタバレ・感想 【第35話前編】モエ行動開始!

こんにちは、こーです。

今回は、漫画UP!で読める無能なナナの第話編のネタバレと感想をお伝えします!

前話では、ヒカルを殺すために彼の住む山の中の小屋を訪れたものの、そこは重力操作で作られた防御空間だったナナとモエ。

本話では、そこから気がつかれないように離れようとしたももの、ヒカルに気がつかれてしまいますがどうなるのでしょうか?

 

第35話後編】はこちら!<<◆>>【第34話後編】はこちら

 

無能なナナ、ネタバレ・感想 【第35話前編】

ヒカルに見つかった2人

重力により物がたくさん浮いた部屋に唖然としたナナとモエ。 

そのまま、ヒカルに気がつかれないように出ていこうとしましたが、失敗してしまいます。

しかしナナは焦る様子はなく、ヒカルに普段通りに挨拶しました。

こんな時に逃げずに冷静なまま、踏み込んだ対応が出来るのはさすがの度胸です。

鍵もかかっていない山小屋だったので、人がいるとは思わずに開けてしまったと話すナナに、見回りしているんだったねと一応は納得した様子を見せたヒカル。

これは能力なのかと聞かれれば、そうだと答え「“人類の敵”が襲ってきても浮いちゃう」と話すヒカル。

これ絶対警戒されてますよね…。

それを聞いたナナは「万全ですね」と答え、2人はまた明日学校でと話して別れました。

ヒカルを侮るモエ

全く怪しまれていなかった、甘い人だとヒカルを侮った発言をするモエをナナは注意します。

ナナを見ても能力を解除することなく、ヒカルは警戒を解きませんでした。

キョウヤから皆のまえで疑われたナナに警戒してるのか、元から警戒心が強いタイプなのか…。

どちらにしても厄介なことには変わりません。

しかしモエはそれはナナが警戒されていただけだと反論、だからモエはとっさに身を隠しナナと一緒にいるのを見られないようにしたと言います。

たしかに2人とも見られるよりは、いい判断ではあったかと思います。

ナナは見回りしてると話してるので、いきなり来てもそんなに不自然ではないですし。

そしてヒカルがナナが警戒している間に、自分がヒカルを殺すと提案してきました。

その様子に好き勝手にやりたいだけだと呆れつつも、ナナはそれを許します。

ミチルちゃんの件から気乗りしてないのもあって、ナナはやる気無さそうな感じですね。

強引に仲良くなるが…?

次の日ナナが早朝登校すると、さらに朝早くから学校に来て、階段の上から様子をうかがうモエがいました。

何をやっているのかと聞けばヒカルが登校して来るのを待っていると答えるモエ。

どうやら、仲良くなるためのきっかけを作るためらしいです。

そしてヒカルが現れたのを見つけたモエは、階段から勢いよく転がり落ちました。

ナナよりかなり強引な手法で面白い!ゴロゴロ落ちていきましたw

モエは正直能力に不安があるものの、この勢いは可愛くて好きです。

とっさに能力を使って止めようとしたようですが、失敗したのか使えなかったのかそのままモエは落下。

ヒカルはモエに駆け寄り、助け起こします。

とっさのことで能力が使えなかったと謝るヒカル、モエはその手を取り教科書を忘れて慌てていたと照れ笑いで答えました。

保健室に行く?とヒカルに聞かれ、転校生で場所がわからないからと案内してもらうのとになったモエ。

ヒカルの友好的な様子にモエは自慢げにナナを見返します。

ドヤ顔でナナを見返していますねー、ナナの方がスムーズに接触してると思うんですが…。

ナナはかなりヒカルを警戒

体を張って強引にヒカルと仲良くなるきっかけ作りに成功したモエに、呆れるやら感心するやらのナナ。

それより、ナナが気になるのは何故ヒカルがモエを助けなかったかです。

確かに急なことでしたが、モグオの子分とナナたちがぶつかりそうになった時も同じぐらい急でした。

たしかに前回は対応できて、今回は対応できなかったのは気になります。

というか、どちらかといえば能力が使えなかったように見えましたが…。

ナナはそんなあやしい様子が見えるヒカルを積極的に動くモエの影に隠れて、ひっそりと観察する決意をしました。

無能なナナ、ネタバレ・感想【第35話前編】

いかがだったでしょうか?

ヒカルとどうにか仲良くなったようなモエですが、警戒心の強そうなヒカルなのでどうなるか心配です。

ヒカルも能力に何かしらの制限や縛りはあるでしょうから、そこを着けるかが鍵になりそうですね。

モエは積極的すぎますが、ナナも気乗りしないなりに、観察はしているようですしどうなるのか…。

今回は、無能なナナの第35話前編のネタバレと感想をお伝えしました!

 

第35話後編】こちら!<<◆>>【第34話後編】はこちら

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です