宮迫の謝罪動画に対して批判が多数!ネットの声まとめ

こんにちは、こ―です!

2020年1月29日、元吉本興行所属の「宮迫博之」さんがブログを開設し、同時にYouTubeチャンネルを開設。

そこでこれまでの騒動について、宮迫さんが思っていることについての考え、謝罪動画がアップロードされました。

半年ぶりの肉声を公開した動画について、ネット上では批判の声が多数挙がっていました。

宮迫さんの謝罪動画

宮迫さんがアップロードした謝罪動画では、宮迫さん自身が神妙な面持ちでこれまでの騒動で迷惑をかけたことの謝罪、またこれからの活動方針について語られていました。

それがこちらの動画です。

闇営業問題でかなりの批判をくらった宮迫さん。
顔を見ても、少し元気が無いのかな?と思います。

動画内では、

「お笑いが好きなんですよ…」

「30年以上誰よりも一緒に居て苦楽を共にした、相方の横に戻りたいです」

と語られていました。

騒動が発覚してから、これまでの間かなりの批判や社会的制裁に耐え続けてきた宮迫さん。個人的にはもうそろそろ宮迫さんに新しいスタートを切ってもらいたいとも思いますが…..。

しかし、ネット上のではこの動画について批判の声が多いように感じられます。

宮迫さんのに対する批判 ネットの声

まず、YouTubeのコメント欄はかなり荒れていました。

YouTube上での批判の声

復帰してほしくない 応援する気になりません

なぜだろう ロンブー亮は応援したくなるけど宮迫は応援できんのよね

YouTube舐めすぎ~~~( ˇωˇ ) テレビの世界でダメだったらYouTubeで行けるっしょ?っていう芸能人多くない?

普通にやらかしたことぬきでもあなたの復帰のぞんでないです 単純に面白くないと思うから帰ってこないでほしい以上

演技じみてんだよ きっしょいなぁ アメトークいない方が面白いので2度と復帰しないでください^^; YouTubeでやってる限りは見ようと思わなければ視界に入れないことができるのでどうでもいいです😏

吉本の話で持っていったけど お金の問題の話、あんまして無くない? 必要な話すことあるでしょ。 もう、宮迫さん見て笑えない。 復帰したとしても、ネタにはしないで欲しい。 培ってきた地位とかもあると思うけど、普通じゃありえないから。最悪。

かなり厳しいコメントが多数みうけられました。
もちろん宮迫さんを肯定したコメントもありましたが、今後テレビに復帰することになっても、それは荒波に突っ込んでいく感覚でしょう…..。
とにかく、YouTubeのコメント欄は荒れ放題でした^^;

批判はTwitter上でも…..

Twitter上のコメントを見ても、批判コメント7:肯定コメント3くらいの割合でしたね。

著名人から批判の声も

宮迫さんのYouTube動画に対して、芸人や著名人も反応を見せていました。

ホリエモンのコメント

(以下、引用文)

 実業家のホリエモンこと堀江貴文氏が29日、ツイッターを更新し、雨上がり決死隊の宮迫博之がこの日開設したYouTube動画について「こんな評価低い動画初めて見た笑笑」と厳しい言葉をつぶやいた。

 宮迫はこの日、ブログとYouTubeチャンネルを開設し、昨年7月の会見以降、初の肉声を披露。関係者への謝罪、活動休止期間中に考えたことや、相方・蛍原徹への思い、YouTubeを復帰舞台に選んだ理由などを切々と語り、「批判の声も喜んで下さる方々の声もすべて受け止めていきます」など復帰の覚悟を語っていた。

 これにホリエモンは、全文を掲載したネット記事を添付し「こんな評価低い動画初めて見た笑笑」とバッサリ。宮迫のYouTubeチャンネルも、29日午後1時現在、いいねは1・1万件に対し、低く評価した人は1・7万件。ネットでは宮迫の復帰動画について「YouTubeをあまりなめない方がいいよ」など厳しい意見もあった。

 ホリエモンのこのツイートにも「もっと評価低い動画なんていっぱいあるよ」と宮迫を擁護する声や、「人気商売はつらい」と同情する声、「なんか、軽い」など批判の声の他、あえて宮迫の動画を取り上げたホリエモンに「優しいな」などの声も上がっていた。
(引用元:宮迫動画、低評価1・7万件 ホリエモン「こんな評価低い動画初めて見た笑笑」

おぎやはぎ・矢作さんのコメント

 スタジオでは、今回の動画を放送し涙ぐんだ場面に「おぎやはぎ」の矢作兼が「本当に宮迫さんって熱い人だから本当になっちゃったんだろうけど、見ている人から見れば芝居じみた、間とか。本当にやっているんだけど、松居一代さんのV(ビデオ)とかぶるというか…だから宮迫さん笑わしにいっているのかなぁって」と指摘していた。
(引用元:「おぎやはぎ」矢作、宮迫のユーチューブ謝罪に「見ている人から見れば芝居じみた…松居一代さんとかぶる」

ホリエモンは宮迫さんに対する直接批判ではありませんが、「YouTube舐めない方が良いよ」というコメントが宮迫さんへの警告と見て取れます。

矢作さんについては、「一般人から見たら芝居じみた演技に見えてしまう」と、動画内の宮迫さんの挙動について触れていましたが、こちらも宮迫さんに対する直接的な批判では無いようです。

宮迫の謝罪動画に対して批判が多数!ネットの声まとめ

個人的には、「もうそろそろいいのでは….」とも思うんですが、社会全体としてはあまり受け入れられていないように感じました。

宮迫さん、、、、、、頑張ってください!

最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です