吹越満さんのメガネ愛がすごい!リュウソウジャーでもかけてたね

こんにちは、こ―です!

2019年3月から放送されている「騎士竜戦隊リュウソウジャー」ももうそろそろ最終版にさしかかってきました。

セトーおじさんがリュウソウブラウンになった事や、ワイズルー様が復活した事により視聴者を驚かせましたね。

そんなセトーを演じるのは、俳優の吹越 満さん。

吹越満さんはメガネ愛は実はすごいものがあるんですね。

今回は、色々なメガネ姿の吹越満さんをご紹介できたらと思います。

 

吹越満さんのメガネ愛

様々なドラマや映画に舞台、さらにはテレビCMにも出演されている吹越満さんですが、役の中にもメガネを多用されてることは有名ですよね。

メガネをかけなくても十分中年の渋さが伝わってきて僕としてはかなり魅力的なおっちゃんに見えるのですが、なぜそこまでメガネにこだわるのでしょうか。

過去の吹越満さんへのインタビューで、下記のようなことを語ってらっしゃいました。

「色の付いたメガネをして働いてる会社員っていないでしょ。仕組みや組織から外れていることに憧れて、その記号として東京に出てきてからずっと掛けていたから、ないと外を歩くときにバランスが取れなくなるんです」

「要は格好つけてるだけなんですけど」

(引用元:吹越満「ダメ人間」に憧れ芝居の世界へ 型にはまらぬ生きざま)

ただただかっこつけてるだけでなくて、「ダメ人間を演出したい」というのも意外な理由ですよね。

元々吹越満さんの中では、”アウトロー”な生活をしている人物像に憧れがあったようですね。
なんだか大人の余裕を感じますね。

吹越満さんのメガネ姿が渋い

メガネをかけなくても十分渋いおじさんの見た目で、僕自身将来はあんなおじさんになりたいな~って思ってるんですよね。

 

吹越さんに憧れたわけではありませんが、僕自身も最近メガネに凝りだしました(笑)完全に余談ですが(笑)

 

渋めの吹越満さんの眼鏡姿を一覧でご紹介しましょう^^

 

プロミスのCMでの吹越満さんのメガネ姿ですね。

この時使用されていたメガネは、「SOLID BLUE」というメーカーの「S-152」というもモデルです。

 

少し太めで、エッジの利いたフレームが特徴的ですね。

大人な雰囲気を演出したい方にはオススメです!CM中の吹越満さんにもなれますよ!(笑)

 

 

こちらは映画「冷たい熱帯魚」で吹越満さん演じる社本信行が掛けていた「CLAYTON FRANKLIN」というブランドの「CF-722」というモデルのメガネですね。

 

先ほどとは違ってシャープなフレームが特徴で、シャープな雰囲気を演出したい方には良いのではないでしょうか。

 

どんなメガネをかけても似合いそうですね!素直にカッコいいと思います!

吹越満さんのプロフィール

  • 出身地:青森県上北群東北町
  • 最終学歴:青森県立野辺地高等学校卒業
  • 生年月日:1965年2月17日
  • 身長:168cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優

経歴

地元の青森で大学浪人中に上京を決意。上京される際は、元々役者になると決めていたわけでは無いようで、その理由も、

「役者になると決めていたわけではなくて、社会から外れてドロップアウトしてる雰囲気や人物に憧れがあっただけ。どうやったらダメな人間でいられるかと考えて、お芝居の世界の下積みという時間が僕のイメージしているのに近いんじゃないかと気がついたんです」

(引用元:吹越満「ダメ人間」に憧れ芝居の世界へ 型にはまらぬ生きざま)

何とも常人では思いつかないような発想で上京されたようですね!(笑)

ダメ人間への執着心がすごいですね(笑)

なんか普通にかっこいいっす!

 

上京されてからは、劇場に足を運ぶうちに「ワハハ本舗」の旗掲げ公演を見て入団を決意。「ロボコップ」の一人芝居をする「ロボコップ演芸」などもパフォーマンスで人気を集めました。

 

その後、1999年1月に「ワハハ本舗」を退団。その後は多くの舞台・映画・テレビドラマに出演するほか、、1989年から始めた『フキコシ・ソロ・アクト・ライブ』と題するソロパフォーマンス公演を数年に1本程度のペースで続けているようです。

 

主な出演作品

  • 使命と魂のリミット
  • あまちゃん
  • 軍士官兵衛
  • デカワンコ
  • きょうは会社休みます。
  • 運命の人
  • ラストホープ
  • 釣りバカ日誌
  • 警視庁捜査一課9係 season11
  • アンフェア the answer
  • 冷たい熱帯魚
  • 宇宙兄弟
  • 土竜の唄

 

吹越満さんのメガネ愛がすごい! まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、俳優の吹越満さんのメガネ愛についてご紹介しました。

吹越さんが出演されるドラマや映画では、必ずといって良いほどメガネで出演されていますよね。

シャープなメガネをかける吹越さんも、レンズにスモークがかかったメガネの吹越さんも両方好きになりましたね^^

吹越さんと同年代くらいになったらこんな感じの渋い大人になりたいものですね^^

 

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です