上原光紀はホッケーめちゃうま!?運動神経抜群女子が結婚

こんにちは、こ―です!

2020年2月9日、「NHKニュース7」(月~日曜後7・0)の平日サブキャスターを務める上原光紀アナウンサーが、今秋に一般男性と結婚することが明らかになりました。

結婚したのは最近で、1月下旬から2月に入ったタイミングとのことです!

今回は、上原光紀さんがホッケーが激ウマという情報を入手したので、深掘りしてみたいと思います!

 

上原光紀は元ホッケー部員

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ニュースウオッチ9(ニュースウォッチ9)(@nhk_nw9)がシェアした投稿

上原光紀さんは、現NHK放送センター勤務のアナウンサーです。

2020年2月10日のニュースで、上原さんが結婚したとのニュースが飛び込んできましたが、その記事の本文中に下記のような記述がありました。

「NHKニュース7」(月~日曜後7・0)の平日サブキャスターを務める上原光紀アナウンサー(28)が、今秋に慶大の先輩にあたる会社員と結婚することが9日、分かった。フィールドホッケーに親しみ、運動神経も抜群の健康美女。東京五輪メインキャスターの有力候補の1人が、私生活でも充実の年を迎える。
(引用元:NHKの次世代エース候補、上原光紀アナ結婚へ!慶大先輩の会社員男性

これは、調べずにはいられない!

そう思ったのが本記事を書こうと思ったきっかけです(笑)

 

上原さんは、中学時代から慶應義塾中等部に所属し、そのままエスカレーターで慶應義塾大学の法学部政治学科へと進学されています。

フィールドホッケーとは大学時代に出会い、4年間フィールドホッケーにいそしんだようですね。

 

慶應義塾大学を卒業し、NHKに入社後もたまに母校のホッケー部に顔を出したりされるようです。

 

慶應義塾大学には、フィールドホッケーをサークルとしてやっている団体は無いようなので、上原さんはおそらく「慶應義塾体育会 ホッケー部(女子)」に所属していたのではないかと思われます。

 

慶應義塾のホッケー部とは

慶應義塾大学の男子ホッケー部は2016年の時点で創立110年というとてつもない間活動している部のようです。

女子に関しては、2015年時点で創立25周年で、男子ホッケー部と比較すると創立されてまだ日の浅い部のようですね。

40人の部員の中で、経験者はほとんどおらず、部員の9割以上が初心者です。
(引用元:慶應義塾体育会 ホッケー部(女子)

なんと、女子ホッケー部の90%以上が初心者で、経験者はほとんどいないようです。確かに、周りの女子でフィールドホッケーをやっている人なんてほとんど見かけませんでした。僕の知り合いでも1人もいませんね^^;

しかし、大学フィールドホッケー界では、慶應義塾のホッケー部が属する関東地域は強豪校が多く、初心者が大多数を占める慶應義塾の女子ホッケー部は苦境に立たされているようです。

公式ページに過去の戦績が載ってたのでご紹介

慶應義塾ホッケー部(女子)の過去の戦績
  • 2016年度
    関東学生ホッケーリーグ 春5位・秋6位
    全日本大学ホッケー王座決定戦ベスト12
    全日本学生ホッケー選手権大会ベスト8
  • 2017年度
    関東学生ホッケーリーグ 春5位・秋5位
    全日本大学ホッケー王座決定戦ベスト8
    全日本学生ホッケー選手権大会ベスト16
  • 2018年度
    関東学生ホッケーリーグ 春6・秋6位
    Bインカレ 優勝
    全日本学生ホッケー選手権大会ベスト16

主なタイトルは、

  • 関東学生ホッケーリーグ
  • 全日本大学ホッケー王座決定戦
  • Bインカレ

この3つの大会で獲得しているようです。

 

公式サイトでは、年間の試合日程も公開されており、ほぼ毎月何等かの大会があるようですが、タイトルを獲得できたのは2018年のBインカレの一回のみのようですね。

また、「関東学生ホッケーリーグ」や「全日本大学ホッケー王座決定戦」でもベスト16やベスト8などと記載されていましたが、これらの大会の出場校数を見てみると、そもそもの母数がかなり少なかったので、何百校の中から勝ち進んで得たベスト8・16ではないかもしれませんね^^;

下記画像は、「2019年全日本大学王座決定戦・東西交流戦」のトーナメント表です。トーナメント表に名が挙がっている大学は、各県の代表というわけではなく、いきなり全国大会が開かれる形式になっているようです。

競技人口の少なさが嘆かれます。。。。。

しかし、母数が少ないからといって、初心者が多い慶應義塾の女子ホッケー部では強豪校に勝利することは並大抵のことではないようです。

 

上原さんがホッケーと出会ったきっかけ

そもそも競技人口が少なく、マイナー競技といってもいいフィールドホッケーというスポーツですが(関係者の方々、すみません)、上原さんがフィールドホッケーと出会ったきっかけは何だったんでしょうかね?

答えは過去に上原さんがネット上に投稿したブログ記事に書いてありました。

(以下、引用文)

日記を書くのが遅くなってすみません!!
機械が苦手でパソコンもよくフリーズさせてしまうので、今少し緊張しながら日記を書いています。
こんばんは、法学部政治学科1年上原みつきです。

広島合宿、日吉合宿お疲れ様でした。

広島合宿では日本トップレベルのプレーに圧倒され、ホッケーの奥深さを知りました。
コカコーラの方々に直々に教わることができ、本当に夢のような3日間でした。
1年生のうちからこんな経験をさせていただき、本当に嬉しく思います!

日吉合宿は初めての2部練3日間でたくさんホッケーが出来ました。が、自分の体力のなさを痛感しました。
また、自分達1年の至らなさを強く感じた合宿でもありました。
もっともっと成長したいです。

ここで私も軽く自己紹介をしたいと思います。
血液型はA型で、平成3年3月31日生まれのおひつじ座です。なんとなく3という数字が好きです。
嫌いな食べ物はありません!1年の食いキャラになりつつあります。
高校ではオーケストラでコントラバスを弾いていました。中等部では弓部と馬術部でしたが本格的な体育会に所属したことがなく、それでも大学でこの体育会ホッケー部に入ろうと思ったのは勧誘と新歓でホッケー部の雰囲気のよさを感じ、「ここだ!」と直感したからです。最近気付くとホッケーの話をしている自分がいて、夢中になれるものがあるっていいな、と感じます。念願の部バッグもスウェットも手に入って、体重も4㌔増えて(笑)、自分体育会っぽくなってきたな、と思い嬉しくなっています。

21日の新人戦に向けて、毎日やると決めたヒット50とドリブル1000、ランニングをしに今から近所の公園に行ってきます!

まとまりのない日記でごめんなさい。

次は軽井沢で頑張って完食した、のほほんっとしてかわいいのりこに回したいと思います!

<引用元:慶応大学ホッケー部ブログ>

何だか初々しさが垣間見える日記ですね^^(笑)

元々はフィールドホッケーが好きで入部したわけではなく、”雰囲気の良さ”と”直感”で入部を決められたようですね。

ということは上原さんも大学から初心者としてフィールドホッケーを始められたみたいですね。

経験が無く、しかもマイナー競技であるフィールドホッケー部を選択するとは、上原さんは好奇心旺盛な性格なのかもしれません。

上原光紀のプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Anda Hiroyuki(@hiroyuki.anda)がシェアした投稿

  • 名前   上原光紀
  • 生年月日 1991年3月31日(28歳)
  • 血液型  A型
  • 出身地  宮城県生まれ、横浜市育ち
  • 最終学歴 慶應義塾大学法学部政治学科
  • 勤務局  NHK放送センター
  • 部署   東京アナウンス室
  • 職歴   新潟→広島→東京アナウンス室

上原さんの経歴

先述の通り、上原さんの学歴は、慶應義塾中等部⇒慶應義塾女子高等部⇒慶應義塾大学法学部政治学科と、エスカレーターで上っていっています。

 

大学卒業後の経歴としては、2013年にNHKにアナウンサーとして入社し、当時は新潟局に配属となり、その後、2015年4月に広島局へ転勤。

 

広島局で2年間の勤務を経て、2017年4月より東京アナウンス室に配属となり現在に至ります。

 

NHKでは、大体全国区のアナウンサーとなるまでは入社後、5年~8年くらいの経験を積まされるようですが、上原さんの場合はわずか4年で東京アナウンス室へ配属となりました。

 

それだけ上原さんへの期待は大きかったんだね~。

現在の上原さんの担当番組は、

  • NHKニュース7(サブキャスター)
  • 首都圏ニュース845(キャスター)

となっています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ᘻᓰᑢᕼᓰ!(みち♪)(@michio16)がシェアした投稿

広島勤務の際は、リオデジャネイロオリンピックの現地キャスターに大抜擢!

順調にキャリアを積みながら、2020年初頭に結婚となりました。

 

美人だし仕事できるし、モテたんだろうな~(笑)

上原光紀さんは運動神経抜群

本記事の一番最初に上原さんがフィールドホッケーの選手だったことを書きましたが、色々調べていくうちに上原さんの運動神経がヤバイことが分かってきました。

 

なんと、上原さんは中学時代に「弓道」と「馬術」も会得していたんだそうです。

 

ハイスペックとはこのことや(笑)

 

あと、今現在はフィールドホッケー以外にもスキーを嗜まれているそうです(笑)

 

経験上、このタイプの方はどんなことも卒なくこなしてしまう万能天才タイプだと思われます(笑)

 

運動大好きで、リオデジャネイロオリンピックの現地キャスターも経験していることから、東京オリンピックのメインキャスターの有力候補としても名が挙がっています。

上原光紀さんの結婚に関する記事

NHKの上原光紀アナウンサー(28)が、最近、一般男性と結婚したことが10日、分かった。関係者によると、結婚したのは最近で、1月下旬か2月に入ってすぐのようだと明かした。相手については一般企業に勤務する男性とされる。また、挙式、披露宴の具体的な時期は分からないとしたが、東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの終了後の落ち着いた時期に行う可能性を示唆した。

上原アナは慶大卒業後、13年にNHKに入局。新潟、広島放送局をへて、17年に東京勤務となった。現在は「ニュース7」(月~日曜、午後7時)の平日のキャスターとして活躍しており、高いアナウンス技術で局内では高い評価を受けている。東京五輪・パラリンピックの報道でも活躍が期待されている。
(引用元:NHK上原光紀アナ一般男性と結婚 ニュース7活躍

上原光紀はホッケーめちゃうま!?運動神経抜群女子が結婚 まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、2020年2月に結婚を発表した上原光紀さんの運動神経がヤバイ情報と、フィールドホッケー時代の情報をお届けしました。

現役バリバリでキャスターとして活躍されている上原さん、結婚おめでとうございます!

産休とかに入ったらオリンピックでキャスターとしてテレビに出る上原さんは見られないかもしれませんね(T T)

お幸せに!

 

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です