MIHARU(ミハル)の筋肉が凄い!筋トレとコスプレの関係性について

皆さん、IFBBプロのMIHARU(倉地美晴)さんはご存知でしょうか?

MIHARUさんは2017年に日本人女性で初めてIFBBの「ビキニ部門」でプロになられた実はとてもすごい方なんです。ちなみに、日本人女性でIFBBプロの方は今現在、MIHARU(倉地美晴)さんと福田志保という方の2人しかいません。

IFBBプロは実はかなり狭い門で、なるには相当の努力(筋トレ)が必要なんです。

今回は、MIHARU(倉地美晴)さんの筋トレと、彼女が趣味にしているコスプレとの関係についてご紹介します。

MIHARU(ミハル)とは

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MIHARU KURACHI(@miharu_ifbbpro)がシェアした投稿

倉地美晴さんプロフィール
  • 氏名  倉地美晴(くらちみはる)
  • 年齢  不明
  • 身長  162cm
  • 体重  ビルダーで変動が激しいため不明
  • 国籍  日本
  • 職業  IFBBプロ(兼コスプレイヤー)

MIHARUさんの本名は倉地美晴(くらちみはる)です。

元々は「ゴールドジム名古屋金山」のトレーナーをされていて、同時にフィットネスモデルとして活躍されていました。

2017年3月には香港でパーソナルジムを開設し、現在は日本人初のIFBBの「ビキニ」と呼ばれる部門でプロになりアメリカのロサンゼルスを中心に活動されています。

MIHARUさんのフィットネス大会への出場及び受賞歴は、

  • 2016年 世界フィットネス選手権 in ポーランド 予選敗退
  • 2017年 アジアフィットネス選手権 in モンゴル 予選敗退
  • 2017年 アジアフィットネス選手権 優勝

となっています。

2017年に2度大会に出場し、「アジアフィットネス選手権」にて優勝を果たしました。

2017年にIFBBプロへ

IFBBとは(International Federation Body Building)の略で、国際ボディビル連盟の事を指し、世界で最も大きなフィットネス団体です。

IFBBプロ選手になるにはそれぞれの国で開催されるアマチュア大会で優勝~3位以内に入賞することが必要です。

アマチュア大会といっても、出場選手は皆IFBBプロを狙っているわけです。肉体を極限まで鍛えぬいた猛者ばかりなので、IFBBプロの門は非常に狭き門なのです。

そんな中で2017年の「アジアフィットネス選手権」でMIHARUさんは見事優勝を勝ち取りました。しかも、日本一ではなく、アジア1位です!

IFBBプロは世界中にいますが、日本人のIFBBプロ選手はごく少数です。元々日本人は欧米人と比較して骨格などが遺伝子的に不利だったり、食生活が違ったりしますからね。

日本人はボディビルダーになるにはただでさえ不利なのに、MIHARUさんはアジアNo.1の筋肉女子に選ばれました。これはとっても凄いことなんです。

MIHARUさんが出場するのは「ビキニ」と呼ばれる部門で、筋肉だけでなくバストやヒップも含め髪型からメイクまでトータルの”美”を追求する部門です。

MIHARUの筋トレが凄い

今ではIFBBプロ選手として活躍しているMIHARUさん。

その筋トレの様子と食事制限などについてご紹介したいと思います。

MIHARUさんをゲストに呼んで、彼女のトレーニングについてインタビューした動画がありましたので、まずはそちらをごらんください。

  • 週に5~6回
  • 1部位週1回の分割法
  • 2~3日筋トレ⇒1日オフのルーティン
  • 1回のトレーニングは1時間半~2時間程度

まとめるとこんな感じでしょうか。

本当にほぼ毎日トレーニングを行っているようですね。(じゃないとあんな美しい筋肉は付きません)さすがIFBBプロになるだけのことはありますね。

また、動画内では、MIHARUさんが女性の方にフィットネスの指導を行う際に注意していることもご紹介されていました。

女性のトレーニングについての注意点
  • 男性と違い月経があるため、トレーニングにより生理不順などがあればすぐに婦人科を受診すること。
  • 初心者のうちは、無理をしないこと。先述の生理不順に繋がります。

また、YouTubeでは自分のチャンネルだけでなく、「Cchannel」というチャンネルにおいて自宅でできる筋トレの紹介動画も上がっていました。

自宅で簡単にできる「ヒップレイズ」のやり方です。

  1. 床に仰向けで寝る
  2. 股関節と膝が90度程度になるように曲げる
  3. ヘソとみぞおちを近づけるイメージでお尻を引き上げる(この時、頭や肩が浮かないように注意する)

この繰り返しです! 20回を1セットとして、1日に3セット行ってください!

余裕が出てきたら回数を増やしてみてね!

だそうです^^
ぜひ試してみてくださいね!

筋トレを始めたきっかけ

MIHARUさんが筋トレに興味を持ったきっかけはなんだったんでしょうか?

女子が筋トレをするというのは日本ではマイナーなことかもしれませんね。(欧米では女子でも普通に筋トレしていますが)

実は、学生時代から、MIHARUさんはアニメキャラクターのコスプレが大好でそのキャラになりきりたいが故に筋トレを始めたそうです。

コスプレは好きなアニメやマンガのキャラクターになりきりますが、マンガやアニメに出てくる女性キャラってみんなスタイル良いですよね。

MIHARUさんは少しでもキャライメージに近いづけるために高校生の時から自分の身体の肉体改造に着手し始めます。

過去のインタビューでMIHARUさんは下記のように語っていました。

(以下、「筋肉男子&女子のコスプレ集団「肉体造形部」とは MIHARU「コスプレ好きのオタクが筋肉で惹かれ合った」」からの引用です。

「コスプレというのは、キャラクターが好きで、なりきるというのが大前提。キャラの特徴を、自分を通して伝えていくものです。我々は名前のとおり、肉体をキャラに寄せていくところからやっています。肉体を寄せ、動きを寄せていきます」

(引用元:「「筋肉男子&女子のコスプレ集団「肉体造形部」とは MIHARU「コスプレ好きのオタクが筋肉で惹かれ合った」」)

普通のコスプレイヤーさんは衣装を自分で作ったり、メイクを工夫したりしてキャラクターになりきりますが、MIHARUさんはその次元を超えて、肉体からキャラクターになりきるというただならぬプロ意識の持ち主のようです。

MIHARU所属のコスプレ集団『肉体造形部』とは

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Billy Blue(@billybluecosplay)がシェアした投稿

MIHARUさんは、コスプレ集団の『肉体造形部』に所属しています。

『肉体造形部』は、イギリス人コスプレイヤーのBillyさんやもちろんMIHARUさんを含む、計7名のメンバーでコスプレ活動をしているグループのようです。

コスプレだけでなく、ステージでのパフォーマンスや、NHK「みんなで筋肉体操」にも出演したことのあるグループです。

MIHARUさんの”衣装ではなく肉体からキャラクターに近づける”というコンセプトをメンバー全員が共有しており、誰一人妥協を許さない肉体美を持ち合わせています。

『肉体造形部』のメンバーは以下の通りです。

ビリーさん(@Billy_Blue_8)

ウサコさん(@ASCEUSAKO)

あおさん(@ao_cos3)

kenさん(@kashimastares)

よみめいとさん(@yomimate)

Yu-Yaさん(@44yuya44)

Miharuさん(@MiharuCosplay)

メンバー全員肉体美も凄いですが、衣装もレベルめっちゃ高いですね!

これが本当の”2.5次元”なのかもしれません^^

また、過去にはBillyさんなんかは「マツコ会議」にも出演されたみたいですよ。

メディア出演以外にも、もちろんコミケやニコニコのイベントなんかでも精力的に活動されているようです!

MIHARUのコスプレ画像

コスプレサミットでMIHARUさんと一緒に映っている女性が何人かいましたが、MIHARUさんのボディの仕上がり具合が凄すぎてそっちにしか目がいきませんでしたwwすいませんw

ベルセルクのコスプレなんかはほんとに2.5次元の域ですよね~。

BIllyさんのガッツも板につきすぎてもうガッツにしか見えませんよ、Billyさん、ガッツに改名しましょうよw

MIHARU(ミハル)の筋肉が凄い!筋トレとコスプレの関係性 まとめ

今回はIFBBプロのMIHARUさんの筋トレについてと、彼女が筋トレを始めるきっかけについてご紹介しました。

MIHARUさんの筋トレを始めた理由が「コスプレが好きだったから」というのは意外でしたね。しかも女子ボディービルで優勝、IFBBプロにまでなってしてしまうとは驚きでした!

また、『肉体造形部』のメンバーの方も、MIHARUさんに劣らない肉体美でしたね!

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です