らきすたの動画を無料視聴する方法を図解で分かりやすく解説

こんにちは、こーです!
今回は、日常系アニメの代表格「らきすた」のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすく図解で解説いたします!

『らきすた』は、2007年に京都アニメーションによってアニメ化された作品です。原作は美水かがみ先生の4コママンガです。

何気ない女子高生の日常を描いたものですが、パロディネタやシュールな場面が多々あって観ていて飽きないアニメです。

オタクの主人公「泉こなた」と主人公をとりまく登場人物がおりなす独特の雰囲気は『らきすた』ならではですね

僕は5回視聴していますが、未だに飽きませんねw

放送開始からかなり年月が経っていますが、未だに根強い人気のあるアニメで、幅広い層から人気を集めています。

当サイトでご紹介している「日常系アニメおすすめランキング」では、堂々の1位の作品でございます。

今回は、『らきすた』のフル動画を全話無料で視聴する方法を徹底解説いたします!

ぜひ『らきすた』を楽しんでいってくれたまへ♪

まずは『らきすた』の動画を無料で視聴する方法をまとめてみた

まず、結論を先に申し上げると、アニメ『らきすた』を無料で観る方法は、以下の4つです。

  • U-NEXTの無料体験(31日間無料)に登録し、31日以内に視聴して、料金発生日前に解約する。
  • Huluの無料体験(2週間無料)に登録し、2週間以内に視聴して、料金発生日前に解約する。
  • dアニメストアの無料体験(31日間無料)に登録し、31日以内に視聴して、料金発生日前に解約する。
  • Amazon prime videoの無料体験(30日間無料)に登録し、30日以内に視聴して、料金発生日前に解約する。

『らきすた』は、上記4つの動画配信サービスにて「見放題作品」として配信されています。(2020年8月現在)

見放題作品とは?

登録さえすれば何回視聴しても料金が発生しない類の作品のことを指します。無料期間中にそれらを視聴すれば、本当に0円で作品を観れるといった具合ですね。

見放題配信は急にストップされることがあったりするので、まずは上記サイトにて配信状況を確認していただいた方が良いと思います。

今現在、動画配信サービスをご利用中の方はそちらで配信されている可能性もあるので、そちらもチェックしてみてください。

『らきすた』の場合は、4つの動画配信サービスで見放題作品として取り扱われていますが、それぞれのサービスの違いについて端的に解説しますと下記のようになります。

  • U-NEXT
    アニメやドラマをたくさん見たい方向け。
    ⇒U-NEXTで配信されている作品は見放題作品が主であるため。(一部有料作品もあります)
  • Hulu
    アニメやバラエティ作品が豊富!日テレの見逃し配信を観たい方向け
    ⇒アニメだけでなく、日テレの見逃し配信(ドラマ等)もあります。
    ⇒Huluで取り扱ている作品は全て見放題で分かりやすいです。
  • dアニメストア
    とにかくアニメだけ見たい方向け
    ⇒アニメ作品のみ取り扱っており、月額料金(税抜400円/月)も安いです。
  • Amazon prime video
    Amazonのサービスをよく使う方向け
    ⇒Amazon primeも利用可能になるので、動画だけでなく「prime music」も利用可能に
    ⇒Amazon primeのおかでげでAmazonのお買い物時の送料が無料に(一部例外あり)
    ⇒動画ラインナップも豊富です。

因みに、各動画配信サービスの『らきすた』の配信状況は下記表の通りです。

サービス名 配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
FOD × 2週間
Hulu 2週間
music.jp 31日間
TELSA × 30日間
dアニメストア 31日間
dTV × 31日間
TSUTAYA TV × 30日間
prime video 30日間

(〇….無料で観れる、△….レンタル、×…..配信無し)

各サービスの詳細や具体的な無料視聴方法はこの後に解説いたします。

『らきすた』の動画を無料で観れるU-NEXT

いくら全話無料で観れるといっても、事前にU-NEXTのサービスの内容を知っておきたいですよね。

U-NEXTは、月額1,990円(税抜)で利用できるサービスで、配信されているコンテンツの内容は、

  • 動画(アニメ・ドラマ・映画etc…)
  • マンガ
  • ライトノベル
  • 書籍
  • 雑誌

があり、動画だけでなく電子書籍の配信にも力が入っているサービスです。特に雑誌に関しては登録すると70種類の雑誌が読み放題です。今回の内容とはあまり関係ありませんが(笑)

もちろん動画配信にもガッツリ力を入れています。

U-NEXTを一言で表すと、「動画・電子書籍何でも楽しめる総合エンタメサービス」といったところでしょうか。

U-NEXTには初回登録日から31日間の無料体験期間が設けられていて、初回登録時に下記特典が付与されます。

  • 書籍や有料動画の購入に使える600円分のポイントを無料進呈
  • 約18万の動画コンテンツが見放題(業界No.1)

U-NEXTの主要ジャンル配信数

『らきすた』の場合は、見放題動画なので無料体験に登録さえすれば全話視聴できます。因みに、らきすたのOVA「らきすた オリジナルなビジュアルとアニメーション」も見放題作品として配信されています。

これに加えて、600円分のポイントを使用して好きなマンガや書籍、有料動画を楽しむのも良しです。

らきすたの原作マンガも電子書籍として配信されています。600円分のポイントを使えば1巻分無料で読むことができるので併せてどうぞ。

U-NEXTの口コミや評判を見てみる

▼『らきすた』を今すぐ見る▼

(31日間無料)U-NEXTで今すぐ見る

/無料期間中に解約で完全無料\

『らきすた』の動画を無料で観れるdアニメストア

dアニメストアは、U-NEXTと同様に31日間の無料体験期間が設けられていて、『らきすた』も全話配信されています。

dアニメストアの特徴としては、

  • とにかくアニメの配信に特化している
  • 全てのアニメ作品が見放題(有料作品無し)
  • 月額料金が400円(税抜)と他社と比較して安い

というところですね。

dアニメストアはドラマや電子書籍の配信はしていませんが、もし有料会員になったとしても月額400円(税抜)だけで済むのでお財布に優しい動画配信サービスとなっています。

安さの理由は…..恐らくですがドラマや電子書籍の配信を捨てているということだと思います。

『らきすた』の関連作品である、

  • らきすたOVA(オリジナルなビジュアルとアニメーション)
  • らきすたin武道館(キャストによるライブ映像)
  • 宮河家の空腹(らきすたのスピンオフアニメ作品)

これらも見放題コンテンツとして配信されているので、らきすたファンにはたまりませんね。

dアニメストアのアニメ配信総本数は2,900作以上!アニメだけ見れればいいという方にはもってこいのサービスです。

dアニメストアには31日間の無料体験期間が設けられているので、『らきすた』を観た後に色んなアニメ作品を観た上で解約の検討をしてみてください。

▼『らきすた』を今すぐ見る▼

(31日間無料)dアニメストアで今すぐ見る

/無料期間中に解約で完全無料\

『らきすた』の動画を無料で観れるHulu

Huluは、月額1,026円(税込み)で楽しめる動画配信サービスで、2週間の無料体験期間が設けられています。

huluの特徴としては、

  • 無料体験期間は他のサービスと比較して短い
  • 無料体験に登録すると60,000作以上の映画やアニメ・ドラマが見放題
  • 有料作品が無い
  • huluでしか観れない日テレのオリジナルコンテンツがある

というところです。

huluの一番の特徴としては、登録するだけで追加料金なしで全ての動画が見放題という点でしょう。有料作品と見放題作品が混在しているサービスもある中、無条件で全て見放題というのはユーザーとしては使いやすいです。

「無料だと思ったのに有料動画だった!」

こんなトラブルもありませんしね。

また、huluの配信会社は「日本テレビ」ですので、他のサービスでは配信されていない日テレのオリジナルコンテンツが配信されているのが特徴の1つですね。

無料体験期間は少し短いですが、らきすたの本編を視聴するには十分な時間でしょう。らきすたを見終わったら他のアニメやドラマを視聴することもできます。

無料体験期間を目いっぱい使った上で解約するかどうか検討していただければいいと思います。

▼『らきすた』を今すぐ見る▼

(2週間無料)huluで今すぐ見る

/無料期間中に解約で完全無料\

『らきすた』の動画を無料で観れるAmazon prime video

Amazon prime videoは、Amazonのprime会員に登録することで利用が可能になる動画配信サービスです。

月額料金=Amazon prime会員料金となりますので、月額500円(税込み)です。

Amazon prime videoの特徴としては、

  • 他社と比較したら配信本数は少なめ(動画本数10,000本、有料作品有)
  • prime会員になるので、Amazonでの買い物がお得に
  • Amazon musicも利用可能に
  • インターフェイスは優秀

といったところでしょうか。

月額料金が安く、Amazon primeやprime musicと併用ということなので、動画配信本数は他社と比較して少な目です。

アニメの配信に関して言うと、一応毎期の最新作の配信はされていますが、全作は網羅されていることないですね。

『らきすた』の配信に限って言えば、本編がたまたま配信されていたという表現が適切だと思います。

一応『らきすた』OVAの配信もされていましたが、こちらは有料作品にカテゴライズされていましたね。

一応、Amazon musicも使えるようになるので、月額料金に対しての費用対効果は高いかもしれませんが、ドラマやアニメ、映画をメインで楽しみたいという方には少々役者不足なサービスといえるでしょう….。飽くまでprime会員の付属品として考えていただいた方がいいです。

私はAmazonでよく買い物をするのでprime会員登録しており、prime videoも使っていますが、やはり動画配信サービスの質としては他社には及ばないので、U-NEXTと併用して使用しています。

悪い点ばかり書いてきましたが、動画視聴時のインターフェイスは優秀で分かりやすく、これは良いなと思いました。

prime videoも30日間の無料体験期間がありますので、気になる方はお試しになってはいかがでしょうか。

▼『らきすた』を今すぐ見る▼

(30日間無料)prime videoで今すぐ見る

/無料期間中に解約で完全無料\

『らきすた』の動画を無料で観る手順を解説【図解】

『らきすた』の動画を無料で観れる動画配信サービスを4つご紹介しましたが、ここでは「登録」から「解約」までの流れを解説したいと思います。

「無料で観れるってどういうこと?」という疑問をお持ちの方は以下の図をご覧いただければよくわかると思います。

各種VODサービスへ登録し、無料期間中にらき☆すたを視聴し、無料期間中に解約

U-NEXT・hulu・dアニメストア・prime videoに登録

まずは、上記でご紹介した4つの動画配信サービスのいずれか1つに登録します。

登録にかかる時間は、PC・スマホ共に5分程度で完了します

無料期間中に『らきすた』を全話視聴

無料体験への登録が完了したら、各サービスの検索欄で「らきすた」と入力して、『らきすた』の本編の動画を検索します。

注意

無料体験期間中に視聴しないと月額料金が発生します。各サービスの無料体験期間は以下の通りです。

  • U-NEXT:31日間
  • hulu:2週間
  • dアニメストア:31日間
  • prime video:30日間

※huluは他のサービスと比較して無料期間が短いので注意してください。

無料期間終了前に解約手続きを行う

『らきすた』を全話見終わった時点で解約手続きをしても、無料体験期間を目いっぱい使って動画を楽しんでもいいですが、いずれにせよ無料体験期間を超えてしまうと月額料金が発生しますので、その点だけ注意していただく必要があります。

各サービスの解約は、3分程度で完了しますので、月額料金を発生させたくない方は忘れずに行ってください。

『らきすた』を各動画配信サービスで無料でみる手順は以上になります。

自分に合った動画配信サービスは?

ここまで、『らきすた』の動画を観るために4つの動画配信サービスをご紹介しましたが、人によって合う合わないがあると思いますので、ここでは各サービスの特徴とシチュエーションを照らし合わせて、それぞれに合ったサービスをご提案したいと思います。

『らきすた』だけでなくドラマや映画も楽しみたい

「『らきすた』は見たいけどそれだけじゃなくて、他のアニメやドラマも無料期間に観たい」そういった方には下記動画配信サービスがオススメです。

U-NEXT
hulu
dアニメストア ×
prime video

(〇…オススメ、△….微妙、×….やめた方がいい)

U-NEXTとhuluは、見放題動画の配信本数が多く、配信動画のジャンルも幅が広いです。

逆に、dアニメストアに関してはアニメの配信に特化しており、ドラマ、映画は一切配信していませんので、アニメ以外を観たいという方にはオススメできません。

また、prime videoに関しては、一応『らきすた』以外のアニメやドラマ、映画を配信していますが、配信本数が他のサービスと比べてとにかく少なく、かなりマイナーな作品しか配信されていませんでした。ですので、こちらも幅広いジャンルのコンテンツを楽しみたいという方にはオススメできません。

『らきすた』以外のアニメや、ドラマ、映画をたくさん楽しみたいという方は、U-NEXTかhuluを選択してあげればいいと思います。

とにかく『らきすた』だけ観れればいい

「他の作品は良いからとにかく『らきすた』だけ観れればいい!」という方は、下記のサービスがオススメです。

U-NEXT
hulu
dアニメストア
prime video

当然ですが、上記4つ全ての動画配信サービスで『らきすた』は見放題配信されていますので、どのサービスに登録していただいても大丈夫だと思います。

この場合の一番のオススメは「prime video」ですね。Amazonprime会員特典なども一緒に使えるようになるので、Amazonでの買い物がお得になったりします。

『らきすた』だけ観れればいいという場合はprime videoの無料体験に登録していただければいいと思います。 prime会員は月額料金も安いので、そのまま継続してしまってもいいと思いますよ。(僕もそうしました)

『らきすた』以外のアニメをたくさん観たい!ドラマや映画は別にいい

「とにかくアニメが大好きで、『らきすた』以外にもアニメを観たいけど、ドラマとか映画は別に必要ない」という場合は、

U-NEXT
hulu ×
dアニメストア
prime video ×

アニメ配信本数だけでいえばU-NEXTとdアニメストアが断トツで多いです。アニメをメインで視聴する予定の方はU-NEXTかdアニメストアを選択いただければいいと思います。

ただ、誤って解約の手続きを忘れてしまった時のことを考慮すると、dアニメストアの方が安全だと思います。

  • U-NEXT:月額1,990円
  • dアニメストア:月額400円

解約を忘れて月額料金が発生してしまったときのダメージとしては、dアニメストアの方が少ないので。

【要注意】違法アップロードサイトでは見ない方がいいです

『らきすた』は本記事でご紹介した各動画配信サービスで無料でみることができます。

ただ、世の中には違法アップロードサイトなるものがございまして….一部のアニメ作品はそれらのサイトにアップロードされていて、無料で観ることができるようです。

違法アップロードサイトの例
  • Pandora
  • Dailymotion
  • Anitube
  • nosub
  • ひまわり動画
  • kissanime
  • b9

ただ、当然そういった違法アップロードサイトでの動画視聴には危険性も伴うわけです。

具体的にどのようなことが起こるかというと、

  • スマホやタブレット・PCがウイルスに感染する
    違法アップロードサイトはセキュリティ保護がされていません。そのため、Webサイトを開いた瞬間にデバイスがウイルスに感染したりする可能性があります。もっというと、クレジットカードの情報を抜き取られたリする場合もあるようです。
  • 変なソフトウェアが勝手にインストールされる
    Webサイトを開いただけで見ず知らずのソフトがインストールされたりします。デスクトップ上にいきなり広告が表示されたリすることが多いようです。
  • トロイの木馬、マルウェアに感染する
    トロイの木馬やマルウェアに感染すると、PCやスマホの操作画面が遠隔地から盗み見されることになります。

これらの危険性があります。

実際に、スマホやPCがウイルスに感染してしまった方もいらっしゃるようです。

万が一、ウイルスに感染してしまった場合は元の状態に戻すことはほぼ不可能だと思ってください。

PCやスマホがウイルスに感染した場合、最悪の場合起動することができなくなり、買い替えが必要になったりしたりします。(スマホ代:~20万円、PC代:~10万円)

違法アップロードサイトでの視聴は自己責任でお願いいたします。

『らきすた』の各話あらすじと声優情報

『らきすた』は、美水かがみ先生の4コマ漫画が原作になっています。アニメーション制作は、ハイクオリティのアニメを世に出し続ける「京都アニメーション」です。

特徴的なOPも見どころですよ^^

『らきすた』のあらすじ

おたくな女の子「泉こなた」のボケに突っ込む普通の女の子「柊かがみ」を中心とした、ゆるゆるーな、何でもない女子高生の日常を面白おかしく描く4コマ漫画を元にした斬新な作品。「あ、それよくあるよねーー」と言った共感できる出来事を素直に描いた生活芝居。

『らきすた』の各話あらすじ

第1話:つっぱしる女

高校2年生の女子高生・泉こなたはクラスメイトの柊つかさ、高良みゆきと、いつものように、緩い内容のトークを繰り広げる。「チョココロネって、太い方、細い方、どっちが頭なんだろうね」などと話しあう。

第2話:努力と結果

宿題を早く終わらしてしまう子となかなかやらない子がいる。柊かがみは前者で、妹・つかさは、後者だった。また、なかなかやらないで追い詰められてから「宿題写させて」と堂々と言う泉こなたという子もいる。

第3話:いろいろな人たち

双子には「一卵性双生児」と「二卵性双生児」がある。柊かがみと柊つかさは双子だが、どちらかは不明。柊かがみは、はっきりした性格で、柊つかさはおっとりした性格。やはり「二卵性」の可能性が高まる。

第4話:やる気の問題

学校の教科書は量が多い上、重たく、自宅まで持って帰るのは面倒だ。泉こなたは、いわゆる「置き勉」派。宿題も柊かがみに見せてもらったりしている。試験勉強の前にはさすがに持って帰るが常に一夜漬けだ。

第5話:名射手

学校の先生は「ゲームばかりしていないで勉強しなさい」という。しかし、学校の先生も学校を離れればただの人なので、ゲームもやりたくなる。泉こなたたちの担任・黒井ななこもその1人で、泉こなたとはゲーム友達だ。

第6話:夏の定番

夏は海、という人は多い。泉こなたたちもご多分に漏れず、海へと出かけるが、それはとても遠くにある。そのため、一行は車で向かうが、運転すると人格が一変する人がいる。泉こなたの従姉・成実ゆいもその1人だ。

第7話:イメージ

眼鏡をかけてる人が、眼鏡をなくしてしまうと大変だ。眼鏡っ子・高良みゆきは眼鏡を壊してしまい、黒板の字を見るのにも苦労する。だがその表情は憂いを秘めた良い表情だ。泉こなたたちも真似をしてみるが…。

第8話:私じゃなくても旺盛

体育祭には多くの種目がある。泉こなたたちは、自分の体力に見合った種目ではなく、自分のキャラクターに合った種目に参加。しかし、体育祭の花形の競技「リレー」だけはその子の体力に見合った競技だった。

第9話:そんな感覚

本を何冊も買うと出費がかさんでしまう。だが立ち読みというわけにもいかない。柊かがみは、図書館にでも行けば、というが、泉こなたは漫画を読みたがっていた。最近は図書館でも漫画を少しだけ置いてあるらしく…。

第10話:願望

最近の携帯電話は多機能である反面、使いこなすのが難しい。柊つかさもこのほど、新しいものに換えたばかりで、メールを出すのにもひと苦労。ただ、使い方が分かると嬉しくなり、近くの人にもメールしてしまう。

第11話:いろんな聖夜の過ごし方

幼い頃、「サンタクロース」を信じていた子は多い。大きくなってから興味が湧きサンタさんのことをもっと知りたくなった子もいる。高良みゆきは、知れば知るほど、その現実にぶつかってしまったタイプだった。

第12話:お祭りへいこう

年末年始はイベントが目白押しだ。「紅白」も「初詣」もある。柊姉妹は、実家の神社のお手伝いで大忙し。そんななか、泉こなたにとっては、あの巨大イベントが、あの決戦の日が、この年もやってきて…。

第13話:おいしい日

残すところ、1年生の期間もあと3カ月となったが、いまだにお正月気分が抜けない泉こなたたち。お正月といえば、羽つき、百人一首、福笑いは、もう昔の行事と思われるが、高良みゆきは実家でやったという。

第14話:ひとつ屋根の下

新学期間近。泉こなたたちは3年生になる。泉こなたの従姉妹・小早川ゆたかも、陵桜に入学してくることになった。彼女は、受験の際にハンカチを貸してもらった同じ受験生の子に再会できることを期待していた。

第15話:いきなりは変われない

夜桜見物をする泉こなたたち。夏祭りの時、柊かがみが金魚すくいで手に入れたぎょぴちゃんは、すっかり太ってしまい巨大化してしまったそうだ。この季節、花粉症を患う泉そうじろうにとっては大変な毎日だった。

第16話:リング

携帯電話を新しくした泉こなたは、自慢げに柊かがみに話す。その柊かがみは、携帯電話で話す口調と普段の口調が違うのだった。また、高良みゆきの母親・高良ゆかりも、電話口ではものすごく怖そうな様子で話をする。

第17話:お天道様のもと

虚弱体質の小早川ゆたかと、健康な成実ゆい。姉・成実ゆいと妹・小早川ゆたかは、双方共に何かを吸収しあっているという。また、高良みゆきと岩崎みなみの2人も、片方が片方の何かを吸収しあっているようだが…。

第18話:十人十色

食玩というお菓子は、お菓子そのものよりも付いている玩具目当てで買う人が多い。泉こなたも玩具目当てで買った結果、お菓子のウェハースチョコが大量に残ってしまい、それを柊かがみにおすそ分けをすることに。

第19話:二次に本質あり

テスト勉強中の柊つかさは、どうしても眠くなってしまうことを姉・柊かがみに相談する。姉はホラー映画でも観れば眠くならないと言うが、怖くて勉強に集中できない。だが怖いという人ほど、観たがってしまう。

第20話:夏の過ごし方

泉こなたは、食玩のカードの中身について、大体、狙ったものを当てることができるという。カードにはパターンがあり、それを見極めるらしい。箱ごと買って、お目当てのカードを強引にでもゲットすることもあり…。

第21話:パンドラの箱

修学旅行の季節を迎えた。泉こなたたちの学校も、京都、奈良へ行き、旧跡名所をあちこちと見て回る。いつものようにボケをかます泉こなたに、突っ込む柊かがみ、と思いきや、柊かがみの突っ込みが全くなかった。

第22話:ここにある彼方

泉そうじろうは「お母さんいなくて寂しくないか」と、娘・泉こなたに問いかける。すると泉こなたは、「今は、ゆうちゃんもいるし、全然寂しくないよ」と応える。そんな泉家に、優しい訪問者が現れて…。

第23話:微妙なライン

他人が使い慣れたものというのは、なかなか使いづらいものだ。泉こなたからパソコンを借りた柊かがみ。文章を打ち始めたのだが、文字変換をすると、泉こなたらしい「くせ」がついていてあぜんとしてしまう。

第24話:未定

学園祭の季節が近づいてきた。各クラスはさまざまな出し物を用意しているらしい。泉こなたたちのクラスも他のクラス同様に準備に勤しむ。そんななか、「思い出作り」として、パティがある企画を先生に持ちかけていた。

『らきすた』の声優情報

  • 泉こなた・・・平野綾
  • 柊かがみ・・・加藤英美里
  • 柊つかさ・・・福原香織
  • 高良みゆき・・・遠藤綾
  • 小早川ゆたか・・・長谷川静香
  • 岩崎みなみ・・・茅原実里
  • 白石みのる・・・白石稔
  • 小神あきら・・・今野宏美
  • 黒井ななこ・・・前田このみ
  • 成実ゆい・・・西原さおり

『らきすた』を視聴した人の感想【ネタバレ無し】

らきすたの放送年は2007年。13年経った2020年でもらきすたの人気は健在のようですね!

かく言う私もらきすたの大ファン!アニメは5回ほど視聴しました!(笑)

単行本の方も面白いので、よろしければそちらも読んでみてくださいね^^

らきすたのフル動画の無料視聴方法 まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、大人気日常系アニメ『らきすた』のフル動画を無料で視聴する方法をご紹介しました。

『らきすた』が無料で観れる動画配信サービスは、

  • U-NEXT
  • hulu
  • dアニメストア
  • Amazon prime video

の4つでしたね。

どのサービスも無料体験期間が設けられているので、その間に『らきすた』を観て月額料金発生前に解約手続きを行えば完全無料で観れるということでした。

ぜひ、名作『らきすた』を存分に楽しんでくださいね!

 

最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です