TWICEが紅白歌合戦2019で歌う曲は?口パク疑惑や批判の理由

こんにちは、こーです。

紅白歌合戦に『TWICE』の出演が決定しましたね。本番で歌う曲が気になりますよね^^

しかし、TWICEの紅白歌合戦への出演については、「疑問視」している方や、「出演取り消し」などを主張する方が、少なからずいるようですね。

本記事では、TWICEが歌う曲は何なのか、また口パク疑惑やネット上で批判される理由について見ていきましょう。

TWICEが紅白歌合戦【2019】で歌う曲は?

本年の紅白歌合戦への出演で、計3回目の出演となるTWICEですが、2019年の紅白歌合戦で歌う曲は何なのでしょうか?

今のところ、『TWICE』が紅白歌合戦【2019】に出演することは決定していますが、タイムテーブルやそれぞれのアーティストが披露する曲などは明らかになっていません。

ここでは、紅白歌合戦で歌われる曲の傾向から、紅白歌合戦【2019】で『TWICE』が歌う曲は何なのかを予想してみたいと思います。

紅白歌合戦でアーティストが披露する曲の傾向としては、以下のようなものがあります。

紅白歌合戦で歌われる曲の傾向
  • 日本語曲であること
  • 比較的リリース日が最近であること
    (古参のアーティストを除く)
  • 知名度のある曲

日本語曲であること

一昨年と昨年の紅白歌合戦で『TWICE』が披露した曲は、

  • TT-Japanese ver.-
  • BDZとI WANT YOU BACK(スペシャルメドレー)

でした。

この内、「TT-Japanese ver.-」と「BDZ」は日本語の曲です。

日本の老若男女が見る番組ということで、「日本人向け」の曲選定がされたと考えられます。
「I WANT YOU BACK」は英語の曲ですが有名な曲のカバーということで披露されたのでしょうね。

比較的リリース日が最近であること

古参アーティストを除けば、紅白歌合戦で歌われる曲はリリース日が紅白の放送日に近いことが傾向としてあります。

2016年にRADWIMPSが「前前前世」を歌ったことからもわかりますね。

TWICEの場合は、2017年に『TT』が歌われました。『TT』自体は最新曲というわけではありませんでしたが、『TWICE』の楽曲の中で一番有名な曲ということでの選曲だと思います。

そして、2018年の紅白歌合戦では日本における最新曲である『BDZ』が歌われました。

このことから、2019年現時点での最新アルバムの『&TWICE』から選曲されると思います。

知名度のある曲

やはり、紅白で歌われる曲は「知名度のある曲」であることが大前提ですよね。

みんなが聴いている曲を選定することが大事ですよね。

TWICEが紅白歌合戦2019で歌う曲を予想

「レコチョク」によれば、『&TWICE』の中で最も人気のある楽曲は『Fake & True』であるとあります。(参考:レコチョク &TWICE

よってズバリ、『TWICE』が紅白歌合戦で歌う曲は、最新かつ人気のある楽曲の『Fake & True』であると考えます。

注)完全に個人的な意見なので参考までに….。

TWICEの口パク疑惑

実は、ライブパフォーマンスにおいて『TWICE』は口パクアーディストとして有名なんですね。

口パクが証明された動画なんかもYouTubeに上がってたりします(笑)

口にマイクを付けていないのに歌詞が流れ続けたという『TWICE』にとっては手痛いミスですね。

結構ガッツリ口パクやってるようですね(笑)

後述の『TWICE』に対する批判の中には、「TWICEが口パクアイドル」ということもあって、「そんなアイドル出していいの?」という批判も含まれていたりします。

紅白で「口パク」するかどうかはわかりません。

TWICEが批判される理由

TWICEの紅白歌合戦への出演の批判の理由は、大きく二つあって、

TWICEが批判される理由
  • 原爆を彷彿とさせるPV
  • メンバーの1人が「慰安婦Tシャツ」を着ていた

というのが挙げられます。

TWICE批判の理由① 原爆を彷彿とさせるPV

問題とされているPVを載せておきます。

動画の 2:12 辺りで確認できます。

皆さんご存じの通り、第2次世界大戦の終戦間際、日本には長崎と広島に2回「原爆」が投下されています。

このPVの2:12辺りでは、原爆が爆発した時の「キノコ雲」に似た描写がされています。

確かに、キノコ雲に見えることは見えますが、これが「原爆を投下された日本への挑発」を意図しているとは思えないんですがね。

僕個人の意見としては、「何の意図もないんじゃね?」と思っているんですが、ネット上ではこのPVに敏感に反応する声も上がっています。

TWICEのPVに対する批判の声

TWICE批判の理由① 「慰安婦Tシャツ」を着ていた

上記画像は『TWICE』のメンバーのダヒョンさんが「慰安婦Tシャツ」と呼ばれるものを着ているところを写真に収めたものです。

このTシャツにデザインされた文字の意味の解釈が問題になっているようです。

このTシャツは「MARYMOND」というブランドのTシャツで、「I MARYMOND YOU」という文字列がプリントされていますね。

この中の「MARYMOND」とは、「ラテン語の”蝶”と”アーモンド”を掛け合わせた造語」らしいです。

そして、「I MARYMOND YOU」を直訳すると「君を大切に想っているよ」となります。

表面上は良いことが書いてあるんですが、見る人が見ると、「違った意味」に捉えられるといいます。

どういうことや?

実は、「 MARYMOND」 というブランドは、慰安婦被害者を支援しているチャリティー的な立場をとっているブランドらしいんです。

MARYMOND(マリーモンド)は、日本軍「慰安婦」被害者の人生から花、虐待被害児童に伝えたい気持ちから木というパターン・モチーフを用いたデザインの、服、カバン、アクセサリーなどを作って販売している韓国の社会的企業。2018年からは虐待被害児童を支援する製品も手掛けている。
(引用元:Wikipedia

ですから、この「I MARYMOND YOU」の意味が、「私は慰安婦を支援します」というように解釈されることもあるようなんです。

慰安婦問題は、日本と韓国間でのセンシティブな問題で、未だに議論が進んでいない問題ですね。

だから「慰安婦Tシャツ」って呼ばれてるんやな。

TWICEのメンバーが慰安婦を着ていたことに対するネットの批判の声

TWICEが紅白歌合戦2019で歌う曲は?口パク疑惑や批判の理由 まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、TWICEが歌う曲は何なのか、また口パク疑惑やネット上で批判される理由についてご紹介いたしました。

調べていて衝撃だったのは「口パク」が露骨だったことですね(笑)

マイク完全に意味なかったww

あと、TWICEへの批判の声もありましたね。TWICEのメンバーの腹の内は分かりませんが、「 MARYMOND」のブランドの服をきている時点で「反日」ととられてもまぁ文句は言えませんよね。

中には「TWICEの紅白歌合戦への出演を取り消せ」という声もありますが、出演取り消しなんて今からできるんでしょうか?

 

紅白歌合戦の他の出演アーティスト情報一覧は下記記事まとめていますので、どうぞ見てみてください^^

 

以上、TWICEの紅白歌合戦の出演についての記事でした。

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です