姫路城マラソン2020の中止はあり得る?返金・払い戻し方法は?

こんにちは、こーです!

2020年2月17日のニュースで、2020年の東京マラソンの参加者が極端に制限されることが発表されました。

姫路マラソンは毎年1万人以上が参加する、東京マラソンと比較すると少し規模は小さいですが、それでもかなり大きなマラソン大会です。

今年は申し込み人数が「27,092人」で、参加者数が「11,980人」となりました。
(※参加申し込みはすでに終了しています)

コロナウイルスの国内感染が広まってきている中、東京マラソンでは「エリート枠」のみ参加可能という判断が下されましたが、姫路マラソンの場合はどうなのでしょうか?

 

姫路城マラソン2020は開催される?

東京マラソンは中止にはならなかったものの、「エリート枠」のみの参加が許されるという判断が下されました。

では、姫路城マラソンについてはどうなのでしょうか?

姫路城マラソンの運営事務局の「 姫路市スポーツ推進室姫路城マラソン推進室 」に直接問い合わせて聞いてみましたよ(‘ω’)ノ


お忙しいところすいません。
東京マラソンについては、「エリート枠」のみの参加が許されるという形になりましたが、姫路城マラソンの場合はどうなんでしょうか?

運営側「そのことを受けまして、当方もこれから開催・中止、もしくは参加人数を絞るかの会議を行う予定でございます。」


東京マラソン2020の参加者限定の決定を受けてか、これから緊急で開催・中止の判断を行う会議を行う予定との回答をいただきました。

電話対応してくれた方もかなり困った様子だったので、運営サイドもかなり苦労を強いられているんだと思います….。恐らく同様の問い合わせがめちゃくちゃ来てるんでしょうね….。。^^;

注意

この情報は2020年2月17日現在の情報になります。新たな情報が出次第随時追記して参ります。


追記(2020年2月20日)

姫路市の「姫路城マラソン」の運営から、大会の開催・中止についての公式アナウンスがありました。

最終的に、姫路城マラソン2020は中止となったようです。

(以下、引用文)

 兵庫県姫路市は19日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、23日に開催予定の「世界遺産姫路城マラソン2020」を中止すると発表した。海外から申し込んだ253人を含め計8109人が走る予定だった。

 市によると、安倍晋三首相が18日に大規模イベントの開催時期の見直しに言及したことも考慮した。参加料は返金しない。

(引用元:姫路城マラソンが中止 新型ウイルス拡大で、参加料は返金せず

当日は、8109人の方が参加する予定だったそうですが、残念ながら2020年は中止となってしまいました。


姫路城マラソン2020の中止による参加料の返金・払い戻しはあるの?

姫路城マラソンの参加者募集はもうすでに締め切られています。姫路城マラソンの参加料は下記の通りです。

姫路城マラソン参加費

マラソン
⇒10,000円(1人当たり)

ファンラン
⇒1km:4,000円(1組)
⇒1.5km:2,000円
⇒2km:2,000円
⇒5km:3,000円

コロナウイルスの影響で姫路城マラソンが中止になったり、参加者が限定されることになった場合は、どうなるのでしょうか?

姫路城マラソンの公式HPには下記のような説明がありました。

申し込み締め切り後の参加者の変更、参加料入金手続き後のキャンセルはできません。また、不参加の場合でも、参加料の返金はいたしません。
(引用元:姫路城マラソン公式HP よくある質問

参加料入金後のキャンセルによる参加料の払い戻しはされないと明記されていますね。

しかし、今回の場合のように、参加者の都合によるキャンセルではなく、社会的なやむを得ない事情による参加取り消しの場合についての記載はありませんでした。

なので、この件についても運営さんに直接聞いてみましたよ(*’▽’)


参加者自身の都合によるキャンセルについては、参加料の払い戻しはされないとHPに書いてあったんですが、コロナウイルスの影響による参加取り消しの場合は参加料は返金されるんですか?

運営「申し訳ございませんが、今回の場合も、もし仮に大会が中止、および参加できない方が発生した場合も参加料の返金はできないんです….。

それはこれからの会議で決定することではなく、もうすでに決定事項として認識しても良いのでしょうか?

運営さん「はい。これについては決定事項でございます。大変申し訳ございません。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。」


以上が僕が姫路城マラソンの運営さんに問い合わせた結果です。

残念ながら、もし仮に、姫路城マラソンが中止・参加者絞り込みになった場合は、

支払った参加料は返金されない

という回答でした…..。

多分、運営サイドも準備にお金を費やしてしまった以上、返金するお金を捻出することはできないということかもしれませんが、それでも参加者にとっては痛いですね….。

姫路城マラソン2020の中止を心配するTwitterの声

https://twitter.com/DQ_Kaz/status/1229311177789849600

Twitterでは、なぜか姫路城マラソンの中止を心配する声よりも、中止を決断しない運営側への批判のような声がけっこうありましたね。
確かに、中止か参加者を絞った方が良いとは思います。

姫路城マラソン2020の中止はあり得る?返金・払い戻し方法は?まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、東京マラソン2020の参加者を限定するという決定を受けての姫路城マラソン2020の開催・中止はどうなるのか?また、中止となれば参加料の払い戻し・返金はされるのかについてまとめてみました。

注意

この情報は2020年2月17日現在の情報になります。新たな情報が出次第随時追記して参ります。

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

スポンサードリンク

2 COMMENTS

しんや

私は姫路マラソンにエントリーしていますが、中止にすべきだと思います。
もし万が一コロナウイルスが拡がったら、大会主催者の責任は重いですよ!
エントリー料は痛いけど、この際仕方ない。
来年唯で走らせてください

返信する
rv0020ie

結果的に”中止”との判断に至ったようですね….。

これに関しては妥当な判断だと僕も思います。

来年頑張ってください!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です