>>無料でヒロアカを全話みる

ヘアリシェ炭酸シャンプーの使い方は?ブラッシングとマッサージで効果UP!

こんにちは、こーです。

今回は、ハリコシやボリュームが気になる方におすすめのエイジングケアシャンプー 「ヘアリシェ」の使い方をご紹介します。

 

ヘアリシェはアミノ酸系シャンプー ですが、高濃度炭酸が配合されているので、もこもこの泡で洗えます。

もこもこ泡のシャンプーって、あまりないですよね。使い方をご紹介します!

\これ一本で頭皮・髪質ケア/
ツヤ髪を今すぐゲット
今だけ77%OFF
返金保証もあるよ

ヘアリシェ炭酸シャンプーの使い方をご紹介

まずはヘアリシェの使い方をステップ毎に見ていきましょう。

ヘアリシェの使い方
 

手順1
入浴前にブラッシング
ブラシで髪の絡まりを解き、表面についた埃などが落ちやすい状態にしましょう。
手順2
予洗い
髪と頭皮の汚れの約7割は予洗いで落ちます。38〜40℃のお湯で時間をかけ丁寧に洗い流しましょう。 
手順3
シャンプーをつける
ヘアリシェは高濃度炭酸が配合されていて、ノズルを押すと泡で出てきます。ヘアリシェの泡をピンポン玉3つ程手に取り、頭皮や髪に馴染ませます。
手順4
洗髪
洗髪で重要なのは「頭皮を洗うこと」です。指の腹でマッサージするようにゆっくりと頭皮を洗いましょう.

せっかくの炭酸泡なので、毛穴の奥の汚れがきちんと浮き上がってくるように、いつもよりも長めに丁寧に洗いましょう。

注意

洗髪の時、痒いところがあっても爪で掻くのは厳禁です逆に頭皮を傷付けてしまうことになるので注意してください。

手順5
すすぎ
すすぎは入念に行ってください。「シャンプーの有効成分を落としたくないから軽めにすすぐ」という方がたまにいますが、それだとシャンプーの成分が汚れとなって毛穴に詰まり、逆効果です。

すすぎはシャンプーの時間の倍くらいの時間をかけて入念に行うのがGoodです!

\これ一本で頭皮・髪質ケア/
ツヤ髪を今すぐゲット
今だけ77%OFF
返金保証もあるよ

ヘアリシェ炭酸シャンプーの効果的な使い方

ここまでヘアリシェの基本的な使い方をご紹介しました。

ここからはヘアリシェを使うときの注意点をご紹介します。「応用編」です!

ブラッシングで効果大♪

意外と知られていませんが、入浴前に髪全体をブラッシングしてあげることで、1日の活動中に付いた「ホコリ」や「花粉」などの大きな汚れを落とし、汚れを浮き上がらせることができます。

ヘアリシェのようなアミノ酸系シャンプーの洗浄力は、どうしても石油系の洗浄剤を含んだシャンプーより弱いです。

ブラッシングで洗髪前にできるだけ汚れを落としてあげることで洗い残しを防げます。

また、ブラッシングで髪のもつれをほぐしてあげることで、洗髪時の摩擦を低減し、髪の毛へのダメージを少なくできます。

これまでブラッシングを導入していなかった方は、ぜひやってみてください!

頭皮マッサージ

ヘアリシェはハリコシやボリュームが気になる人に嬉しい配合になっています。

頭皮環境を改善する効果を最大限に高めるためにも、洗髪中に頭皮を動かすようなマッサージをしましょう。高濃度炭酸泡で毛穴の奥の汚れを浮き上がらせ、スッキリ落としきりましょう。

すすぎ残し厳禁!

頭皮トラブルの原因の一つは頭皮に不要な成分が付着したままになっていることです。どんなに良い成分が配合されているシャンプーでも、すすぎ残しがあると毛穴が詰まってしまいます。

みなさんが思っている以上にすすぎ足りない場合が多いので、とにかく入念に洗い流してください。

 

ヘアリシェ炭酸シャンプーの使い方は?ブラッシングとマッサージで効果UP! まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はヘアリシェの使い方をご紹介しました。シャンプーの効果を最大限引き出すためにも、洗髪前のブラッシング・頭皮マッサージ・すすぎの徹底を試して見てくださいね。

ヘアリシェでふんわり潤ツヤ髪を取り戻して、これまで以上に綺麗なヘアスタイルを楽しんでください!

\これ一本で頭皮・髪質ケア/
ツヤ髪を今すぐゲット
今だけ77%OFF
返金保証もあるよ

 

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です