偽装不倫・ジョバンヒ役に宮沢氷魚が抜擢!原作ファンの反応は?

2019年7月11日(水)から、『東京タラレバ娘』の作者でも知られる東村アキコ先生の最新作、『偽装不倫』の実写テレビドラマが放送開始となりました!

筆者もマンガは休載前の分まで全部読みましたが、なるほど、これは女子の方はたまらんマンガやと思いました!笑

ジョバンヒが男前過ぎてこんな男になりたいと思いました。(なれない)

今回は、偽装不倫で韓国行きの飛行機内で濱鐘子とであい、堂々と不倫を申し出る韓国人の(顔も心も)超絶イケメン男子「ジョバンヒ」についてご紹介します!

原作では韓国人のジョバンヒが、ドラマでは日本人のキャストになってるけどなんで?

その辺についても僕なりの考察を述べさせていただきます!

 

偽装不倫・ジョバンヒについて

ジョバンヒの基本情報

  • 名前 パク・ジョバンヒ
  • 年齢 25歳
  • 国籍 韓国
  • 職業 元モデル、カメラマン
  • 経歴 鐘子と出会う1年前まで日本で留学していた

ジョバンヒ日本語ペラペラ過ぎって思ってたけど留学してたんやな。

モデルをしていた時のカメラマンに日本の写真学校を勧められたようです!

MEMO
日本への留学というのも日本の写真学校に通うためだったようです。

偽装不倫・ジョバンヒのモデルになったのは?

ジョバンヒのモデルになったといわれるのは、東村アキコ先生が大ファンだという「WINNER」のナムテヒョンらしいですね!

ナムテヒョンの髪を金髪にしたらジョバンヒやw

見た目もそうですが、このちょっとはかなげな雰囲気もよく似ていますよね!

偽装不倫・ジョバンヒ役は宮沢氷魚

こんな超絶イケメンを3次元の男が演じることができるのか疑問が残るところですが、実写化となればそうとも言ってられません。

注意
ドラマでは何かしらの大人の都合があったのか、ジョバンヒがまさかの日本人の伴野丈として再設定されています。

ジョバンヒ(伴野丈)を演じるのは、宮沢氷魚さんです!

宮沢氷魚さん基本情報

  • 名前   宮沢氷魚(みやざわ ひお)
  • 生年月日 1994年4月24日(25歳)
  • 出身   米国・サンフランシスコ州
  • 身長   184cm
  • 趣味   野球観戦
  • 特技   野球、英語

父はTHE BOOMの宮沢和史、母はタレントの光岡ディオンのアメリカ産まれのバイリンガル!

ジョバンヒをジョバンヒたらしめているといっても過言ではない、“不思議感”が宮沢さんには備わっていて、ナイスキャスティングだと思いました!

原作者の東村アキコさんも納得のキャスティングみたいですね!

(以下、日テレ 偽装不倫 新水曜ドラマ「偽装不倫」 杏が恋に落ちる年下イケメン役に、宮沢氷魚が決定!からの引用です)

東村アキコ コメント

ドラマは原作と違う設定になりますが、宮沢氷魚さんは、私も是非にと激推しした若手俳優さんです。不思議な透明感が必要なキャラだと思いますので、演じられる人は彼しかいないと思います!

(引用元:日テレ 偽装不倫 新水曜ドラマ「偽装不倫」 杏が恋に落ちる年下イケメン役に、宮沢氷魚が決定!より)

注意
ただ、設定自体が”伴野丈”という日本人に変わってしまっているため、ジョバンヒの日本語交混じりの韓国語は再現されなさそう….。

偽装不倫・ジョバンヒはドラマではなぜ日本人に?!

ジョバンヒのキャスティング以前に、ドラマ版『偽装不倫』では韓国人のジョバンヒをなぜ日本人に改変する必要があったのでしょうか?

たぶんですが、この理由は個人的には今の日韓関係の状況が関係しているのかなと思います。

最近の日韓関係の悪化による理由

先日、国会では韓国を「ホワイト国除外」とする閣議決定がされましたよね。

この日本の閣議決定に韓国政府・国内は反日ムードが高まっているといえるでしょう。

偽装不倫を再現しようと思うと、物語で重要な舞台の韓国・ソウルなどで撮影を行う必要がありますが、先述の韓国国内の状況を鑑みると、韓国国内で撮影を行うこと自体危険を伴いますよね^^;

ですから、

もうこうなったら日本国内で撮影を簡潔させるしかない”

ということになったのではないでしょうか?

国際問題がこんなところにまで飛び火かよ…..。

残念ですが、キャストさんの安全面などを鑑みると仕方ないですよね…..。

偽装不倫・ジョバンヒの日本人キャスティングに対するネットの反応

 

ジョバンヒのファンからしたら、”伴野丈で”は満足できないのも無理ないか……。

でも一方で、”伴野丈が回を追う毎に良く見えてきた”という評価もありましたね!

ジョバンヒファンを納得させるのは難しいかもしれませんが、宮沢さん、頑張ってください!(笑)

偽装不倫・ジョバンヒ役に宮沢氷魚が抜擢!原作ファンの反応は? まとめ

今回は、韓国超絶イケメン「ジョバンヒ」と、ジョバンヒ役を演じる宮沢氷魚さんについてご紹介しました!

宮沢さんにとってはジョバンヒファンの方々を納得させる演技が求められるということで、ハードな役になっているのではないでしょうか?(笑)

でも、今のところ、視聴された方は”伴野丈”を受け入れている方が多数みうけられました。

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です