ドリフターズのネタバレ【第72幕】アステロイドブルース

こんにちは、こーです!

今回は、ドリフターズの72話のネタバレと感想をお伝えします!

前話では満身創痍の豊久が土方に切腹を申し出ますが、
土方は怒り、豊久に掴みかかります。

本話では戦闘機に乗った菅野が現れ、状況を一転させます。

 

【第73話】はこちら<<◆>>【第71話】はこちら

 

ドリフターズのネタバレ・感想【72話】

ネタバレ・感想【第72話-1】吶喊

突然現れた戦闘機に敵味方関係なく動きが止まります。

吶喊!(トッカン)

吶喊(トッカン)とは突撃する前に士気を高めるために合図に応じて声を張り上げることです。

戦闘機が黒王軍の雑魚兵を蹴散らしながら
不時着をしました。
戦闘機は翼が折れ、もうボロボロです。

戦闘301空 新選組隊長 菅野直 見っ参!!

戦闘機のコックピットから菅野が現れました。

突然の出来事に豊久とドワーフは
何が起きてるのか分からない、といった様子です。

ネタバレ・感想【第72話-2】 新選組伝説

困惑の中、土方が口を開きます

…何…新…選…組…? だと…?

「あぁ? 新選組 知らねーのかバカヤロウ」
「日本刀持ってるくせに 何だ お前ぇ コノヤロウ」
と菅野は土方に捲し立てます。

土方は刀を構え、攻撃を仕掛けようとした時
菅野は続けて言います。

新選組っつーのはな 近藤勇が率いる幕末の京の都を守ってた なんかすごい強くてかっこいい無敵剣士です

新選組を語り出した菅野に土方は動きを止めます。

京の都を地獄に変えるフテーローシ軍団を 
バッタバッタとちぎっては投げちぎっては投げ 
小説にも映画にもなっとるだろーが 子母澤とか

子母澤寛 は旧幕臣や関係者などの取材をまとめ、
新選組を題材にとした本を出版した小説家です。

菅野は続けて新選組の伝説を語り続けます。

声も出ず、唖然とする土方、
新選組の亡霊も困惑しています。

まさか自分たちのことが
そんな風に広まってるなんて
思いもしなかったでしょうね(笑)

うわーーー恥ずかしいやらなんやらって感じだね!

更に菅野は新選組の隊士のことを語りました
沖田総司は美形だった、やばい奴らばかりだった
遂には目の前にいるのに土方のことも
鬼の副長ですごいモテたと話しました。

そのクソ強い新選組にあやかって! 御国の空を守護る 301空が! 名付けられたつうわけよ!!

そして、新選組の伝説にあやかって部隊の名前も
付けられたことも言いました。

もうやめてくれと言わんばかりの表情の亡霊たち、
ドワーフも「やばい、こいつも頭おかしい」と
菅野のはちゃめちゃさに困惑しています。

ネタバレ・感想【第72話-3】 のらくろ団 出撃

遂に黒王軍の雑魚兵が痺れを切らしたかのように
騒ぎ立てますが、
菅野は 「ウルセーッ 何だテメーら! 人が話してる所 謎の言葉でギャーギャー 日本語話せなきゃ死ね!!」 と怒鳴り、

あれ、この台詞どこかで見ましたね。

豊久も似たようなこと言ってたね。

のらくろ兵団 出撃!!

と号令をかけた後、戦闘機から銃を持った獣人の兵が
登場しました。

ドリフターズのネタバレ・感想【72話】 まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は、ドリフターズの72話のネタバレと感想をお伝えしました

菅野のハチャメチャさに助けられた
感じがしますね。
菅野のキャラは史実通りだとも言われています。
本当にこういう人が実在したんですね…

次回はどんな展開になるのでしょうか 。

 

【第73話】はこちら<<◆>>【第71話】はこちら

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です