>>無料でヒロアカを全話みる

ドクターデオスピードは敏感肌でも副作用無し?成分をなどをご紹介

こんにちは、こ―です!

今回は、美容大国韓国発のデオドランス「ドクターデオスピード」の構成成分を基に、副作用などの可能性について解説します。

デオドランス製品で大事なのが、肌への相性ですね。

果たして「ドクターデオスピード」は敏感肌の方が使用しても大丈夫なのでしょうか?

ドクターデオスピードは副作用が発生する?

ドクターデオスピードは臭いを発生させる物質に対しての脱臭率のテストで、99.9%の脱臭率という驚異的な数字をたたき出しています。

その反面ヤバイ物質使ってるんじゃないの??

いいえ、デオスピードは主に”使用実績10年以上”という昔からずっと使用され続けてきた材料を使用しているので安全な商品であるといえるでしょう。

成分を見てみると

デオスピードで使用されている成分を見てみます。

(公式サイトより引用)

難しい物質名がいっぱいあって分かりずらいですが、ここに書かれている物質は全て、

  • 使用実績が10年以上
  • 皮膚刺激性の試験をクリアしている

ものばかりです。

皮膚刺激性

皮膚刺激性とは、化学物質などが触覚などに刺激(痛みや灼熱感)を与える性質の事。その化学物質が皮膚に与える影響のことですね。

ですので、「ドクターデオスピード」は肌に悪影響を与える物質は含んでいない、安全な商品であると言えるでしょう。

一方、かゆい・かぶれなどの声も

でもでも、こんな口コミもあったよ。

3日目を過ぎ、何か痒いかもと、脇を見たら皮が剥けて、ただれてしまいました。元々、敏感肌なので合わないようでした。やっぱりデオエースEXが良いみたいです。

私の肌には合わないようで、塗った後に湿疹が出来て痛痒くなってしまいます。

こういったお肌に使う製品は、効き目や使用時の副作用に個人差がありがちです。

女性の方であれば、肌に付けるものといえば一番に思い浮かぶのが「化粧品」だと思いますが、その化粧品でさえ人によって副作用が出るか出ないかは変わってくるんですね。

人の肌状況は千差万別で、お肌の状況によっては何を付けても肌が荒れてしまう可能性がありますから、デオスピードに関しても「万人が使っても副作用が出ない安全な商品です。」とは言い切れないわけです。

しかしです、口コミサイトでの「肌に合わなかった」という口コミを徹底的に調べてみましたが、全324件の口コミの中で5件しかありませんでした。

確率でいうと、5 ÷ 324 = 1%しかないんですよね。

今回はデータの出どころが口コミサイトということで、実際に使った方の声ですのでリアルな数字だと思います。

ですので、ほとんどの方にとっては肌荒れなどの心配の無い安全な商品だと思いますよ(‘ω’)ノ

敏感肌でも使えるのか?

敏感肌というのは、実際の所科学的な定義が無いのですが、敏感肌の多くは、肌のバリア機能である皮脂が少なく、乾燥しやすい傾向があります。

確かに敏感肌の方は、化粧品やデオドラントを肌に付けると肌が過敏に反応して副作用が出てしまう可能性が普通の人より高くなります。

ただ、敏感肌だからといって「ドクターデオスピード」を付けると100%肌荒れを起こすとは限りません。

先述の通り、人の肌状況は千差万別で、実際に使用して見なければ肌荒れを起こすかどうかはわかりません。

オススメは「パッチテスト」を行ってみることです。

自分の肌への安全性をテスト

デオドランス製品だけでなく、新しい化粧品を使用する前にも行っていただきたいのが、パッチテストです。

「かぶれ」や「ただれ」が気になる方は、商品を本格的に使用する前に必ずパッチテストを行いましょう。

その製品が自分の肌に問題なく馴染むかを簡単にテストすることができます。

パッチテストの方法
手順1
パッチテスト開始!
入浴後など、肌がキレイな状態で、二の腕の内側などの柔らかいところに、試したい商品を塗ります。
手順2
様子見
30分程度様子を見て、肌に異常が出なければ、そのまま24時間放置して、「赤み」や「かゆみ」「ただれ」が出ないか確認します。(この際汗などで塗った部分が濡れないように注意)
手順3
さらに様子見
24時間経過しても問題が無かった場合は、使用したい部位に塗って、問題が無いか確認します。
手順4
本格運用
肌に異常が無ければ本格運用しても大丈夫ですね^^
注意
パッチテストの段階で「赤み」や「かゆみ」「ただれ」が発生した場合は、すぐにテストを中止し、その商品は使わないようにしましょう。

肌への影響が気になる方は、必ず実施してくださいね^^

ドクターデオスピードは敏感肌でも副作用無し?成分をなどをご紹介 まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、「ドクターデオスピード」の使用時に副作用はあるのか、成分を見ながら考えてみました。

本記事の内容をまとめると、

本記事のまとめ
  • デオスピードに使用されている成分は安全なものばかり。
    使用実績10年以上
    皮膚刺激性テストに合格
  • 人の肌状況は千差万別、人によっては肌に異常が出ることもある。
    ⇒気になる方は、「パッチテスト」をオススメ

ということですね。

デオスピードを販売している「youup」では、「ドクターデオスピード」以外にも、昔から使用されてきたデオドラント製品「デオエース」と「デトランスα」がセットになった商品を販売しています。

ドクターデオスピードの通常価格は、5,700円ですが、パック商品の場合は、

  • ドクターデオスピード
  • デオエース
  • デトランスα

の3つが付いて、2,900円という破格の価格設定となっています。(デオスピードの内容量は単品購入・パック商品共に同量の15gです)

デオスピード以外にも高性能デオドラントをお試しいただけるお得キャンペーンですので、ぜひこの機会にお試しください^^

 

▼高性能デオドラントを同時にお試し
あなたに合ったデオドラントがきっと見つかる♪

本キャンペーンはいつ終了するかわかりません。
/初回¥8,800¥2,900

 

デオスピードの口コミ・評判はこちら

 

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です