ダーウィンズゲームアニメ第1話の感想・ネタバレ

こんにちは、こーです!

今回は、ダーウィンズゲームのアニメの第1話の感想とネタバレをお伝えします!

 

【第2話】はこちら<<◆             

 

以下、ダーウィンズゲームアニメ第1話のネタバレを含みます。

ダーウィンズゲームアニメ【第1話】のネタバレ・感想

【第1話-1】感想・ネタバレ 何故カナメがゲームに招待されたのか

カナメの親友の男子高校生:浜田がダーウィンズゲームに参加していました。

浜田は出現しては透明になる着ぐるみパンダに追われ、逃げ回っています。

浜田のシギル【金属片を操る】で攻撃を放ちますが、パンダに全く歯が立ちません。

浜田は、誰かに助けを求めようとしていましたが、家族や他の誰かに頼ることができず、主人公のカナメにゲームの招待メールを送るのでした。

しかし、結局浜田はパンダに殺されてしまい、浜田が死んだ場所には、人型のアートが残ります。

浜田が殺された後、浜田と仲の良かったキョウダは血相を変えています。

カナメは自分の携帯にダーウィンズゲームの招待状が来ていることを話し始め、キョウダはカナメを止めるのですが、結局カナメはゲームを起動してしまうのでした。

 

【第1話-2】感想・ネタバレ ダーウィンズゲーム開始

気分が悪いと学校を早退したカナメは、帰りの電車でダーウィンズゲームを開きます。

すると、ゲームのルールも理解していないのに、突然自分と着ぐるみパンダ(バンダくん)が対戦することになります。

「ただのゲームじゃん」と思っていたカナメ、その目の前には対戦相手のバンダ君が座っていたのです。

バンダ君は包丁でカナメに襲い掛かるのでした。

状況が理解できていないカナメは警官に助けを求めます。しかし、バンダ君は警官の首をざっくり切り、カナメは死を覚悟するようになります。

死を覚悟したカナメの元に駆けつけてくれたのは親友のキョウダでした。

キョウダはこのゲームに少し慣れているようで自分の異能(シギル)を使って反撃します。

しかし、バンダ君の攻撃を受け怪我をしてしまうのでした。

カナメは怪我を負ったキョウダと共に立体駐車場に隠れます。

するとシュカというゲームプレイヤーからメッセージを受けた後、キョウダを助けるため、バンダ君をおびき寄せることにします。

 

【第1話-3】感想・ネタバレ バンダ君VSカナメ

バンダ君の異能(シギル)は透明になれることです。

透明になりカナメを攻撃していましたが、カナメは消火器を吹きかけてバンダ君の姿を見ることに成功します。

カナメはバンダ君の上に乗っかり、殴り合うのでした

カナメバンダ君に勝てそうではありませんでしたが、運よく車がバンダ君を轢き対戦はそこで終了します。

ゲームに負けたバンダ君は、その場でアートとなって消えてしまうのでした。

ゲームに勝ったカナメはキョウダのとこに戻りますが、そこにはキョウダの姿はなくバンダ君と同じアートが残っているだけでした。

カナメの携帯にはキョウダから「生き残れ」とメッセージが届きます。

 

【第1話-4】感想・ネタバレ シュカVSカナメ

ゲームの恐ろしさを知ったカナメはゲームの仕組みを知ることが必要と判断しバンダ君との対戦中にメッセージを送ってきたシュカというゲームプレイヤーに会いに行くことにします。

待ち合わせ場所は怪しげな工場。シュカはカナメが信用できたらダーウィンズゲームについて色々と教えるというのでした。

シュカはカナメの異能(シギル)を教えてと言います。ですが、カナメは異能(シギル)について何にも知りません。

ダーウィンズゲームの詳細プロフィール画面にもエラー:解析不能と表示されていました。シュカはそんなはずはない、エラーなんて聞いたことないと言います。

カナメは戦う気はないそこだけは信じてくれと懸命に頼みますが、シュカは鞄の中身を見せて、そこに武器がなかったら見逃すと言ってきます。

カナメの鞄の中には護身用具が入っていて、それが原因でシュカはカナメに攻撃を仕掛けます。

窮地に追いやられたカナメは異能(シギル)を使って家に置いてきた拳銃を手中に出現させます。

そして、頭を使ってシュカを追い詰めることに成功し、シュカは降参するのでした。

2人とも生き延びることを知りホットしたカナメはシュカの上で眠りに落ちるのですが、シュカはこれをきっかけにカナメと仲間になることを決断したようです。

 

【ダーウィンズゲーム】第1話のあらすじ

≪初陣(ファーストゲーム)≫

平凡な高校生生活を送っていた男子高校生スドウカナメの元に、『ダーウィンズゲーム』という謎のアプリの招待メールが届く。

何気なくアプリを開いたことで、異能力者同士の殺し合いのゲームに巻き込まれてしまうスドウカナメ。

カナメの能力は、「触れた物体をコピーして取り寄せる」という汎用性のある激レアな異能(シギル)だった。

怪しげなゲームを訝しんでるうちに突然ゲームが始まり、突如パンダの着ぐるみを着た謎の人物が襲われる。

果たして、絶体絶命のバトルにカナメは生き残ることができるのか!?

ダーウィンズゲームアニメ【第1話】の感想・ネタバレ まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、ダーウィンズゲームのアニメの第1話の感想とネタバレをお伝えしました!

とてもスピーディーな展開で面白いと感じました!

主人公のスドウカナメは自分のシギルを理解していないのに持ってる知恵を絞って、シュカを追い詰めてしまうほどの頭の良さに感動します。

カナメのシギルは触れた物体をコピーして手中に出現するというシギルなのですが、アプリ内でエラー:解析不能と出てくるあたり強者の匂いがプンプンしますね

原作には出てこなかった謎の人物【浜田】の登場したことにより、今後、原作にはない展開が生まれるのではないかと思い次の回も楽しみです!

ダーウィンズゲームアニメ【第1話】ネタバレと感想をお伝えしました。

 

【第2話】はこちら<<◆             

 

最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です