クリロナ経営のホテルCRはどこにある?

こんにちは、こ―です!

2020年3月15日の記事で、クリスティアーノ・ロナウド氏がペスターナ・ホテルグループと共同経営している「ホテルCR」を病院として無償提供することが明らかになりました。

今回は、ホテルCRがどこにあるのかについて、ホテルCRの概要も含めてお伝えできたらと思います。

 

ホテルCRはどこにあるの??

今現在イタリアのユベントスに所属する、サッカー界のスーパースター・クリスティアーノ・ロナウド。彼がペスターナ・ホテルグループと共同経営している「ホテルCR」はどこにあるのでしょうか?

調査してみたところ、今現在のホテルCRの展開状況は、スペイン国内の「リスボン」と「フンシャル」の2か所にあるようです。

ペスターナ CR7 リスボン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pestana CR7(@pestanacr7)がシェアした投稿

スペインのリスボンにある、伝統的なリスボンの建物をリニューアルしてオープンしました。4つ星ホテルに認定されています。コメルシオ広場から徒歩2分の歴史的中心部に位置しています。

「CR7 CORNERバー&ビストロ」というバーが併設されており、そこでは一流のバーテンダーが作る多種多様なカクテルが楽しめ、本格的なお酒の味をお楽しみいただけるみたいです^^

また、館内のレストランでは美味なポルトガル料理や、おいしい朝食も提供されているようです。

全館無料でWi-Fiを使用することができて、Wi-Fiルーター(Wifi on the Go)のサービスを利用し、外出先でもインターネット回線に接続可能なようですね。

モダンなバスルーム、大画面薄型テレビ、エアコン、ミニバー、ワードローブ、セーフティボックスが備わっています。

ペスターナ CR7 リスボン概要
  • 名称:Pestana CR7 Lisboa
  • 場所:Rua do Comércio 54, Santa Maria Maior, 1100-150
  • 料金帯:一泊¥10,000~¥25,000
  • 施設概要
    ⇒無料Wi-Fi
    ⇒禁煙ルーム
    ⇒バリアフリー
    ⇒レストラン
    ⇒バー
    ⇒貸出屋外使用Wi-Fi

ペスターナ CR7 フンシャル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cristiano Ronaldo(@cristiano)がシェアした投稿

美しいマデイラ諸島にあるクリロナが提供するホテルで、4つ星ホテルに認定されています。

屋外には大きなプールを完備!ダブルルームには自然光をたっぷり差し込み、バカンスには最適なホテルじゃないですかね?!

専用バスルーム、ミニバー、エアコン、セーフティーボックスなども完備していて、全館無料でWi-Fiが使用でき、機能面でもGoodですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pestana CR7(@pestanacr7)がシェアした投稿

館内にはレストランもあって、地元の新鮮・上質な食材を使用したサラダ・ピザ・ハンバーカーなど、マデイラ諸島の食材を余すことなく楽しむことができるようです♪

また、ホテル滞在中は、ホテルすぐそばにあるクリスティアーノ・ロナウド美術館に無料で入場できます。美術館にはロナウドがこれまで獲得したタイトルのトロフィーなどが展示されているらしいです。

クリロナファンの方にはたまらないかもしれません(笑)

ペスターナ CR7 フンシャル概要
  • 名称:Pestana CR7 Funchal
  • 場所:Praça do Mar, Se, 9000-017
  • 料金帯:一泊¥15,000~¥20,000
  • 施設概要
    ⇒屋外プール
    ⇒禁煙ルーム
    ⇒バリアフリー
    ⇒レストラン
    ⇒バー

クリロナホテルCR無償提供についてのTwitterの声

https://twitter.com/kuaseyakans/status/1239045607571906562

https://twitter.com/rammcon1212/status/1239045012643446784

「クリロナの太っ腹すぎる!」といった声が多数みられました!
個人レベルでここまでできるとは、、、さすがスーパースターは格が違いますね^^;

クリロナのホテルCR無償提供について 概要

ユヴェントス所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて行動を起こした。スペイン『マルカ』が報じている。

C・ロナウドはポルトガル国内に複数所有する自身のホテルCR7を、病院として無償提供することを決断。医師や従業員などの給与は、自らが負担する。

C・ロナウドはこの行動を起こす前、SNSを通じて「僕はサッカー選手としてではなく、1人の息子、父親、全世界に影響を及ぼす最近の出来事に関心を持つものとして、話すよ。僕ら全員がこの状況に対処するために、WHO(世界保健機関)及び管理機関のアドバイスに従うことが重要なんだ。命を守ることは、他の利益よりも優先されなくてはいけない」とのメッセージを発信していた。そして今回、自らの行動でもって、それを体現した格好だ。
(引用元:C・ロナウド、ポルトガルに所有するホテルを病院として無償提供!医師らへの給与は自腹で支払う

ホテルの無償提供・医師への給料を実費で。
顔がイケメンなだけではないクリロナ。僕もこんな人間になりたいです。目標です。

クリロナ経営のホテルCRはどこにある? まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、クリスティアーノ・ロナウド氏が病院として無償提供することになった、「ホテルCR」についてご紹介しました。

ホテルCRは、今現在スペイン国内に2館存在し、それぞれ異なった雰囲気のホテルでしたね。二つとも共通して言えるのはただただ「オシャレ」なことですね!

スペイン旅行に行く機会がある方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか^^

 

それにしても、クリロナの社会貢献度は凄いですね!俄然応援したくなります。

 

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です