チェンソーマンのネタバレ最新話確定速報82話!ドアの先にある事実

こんにちは、こーです!

今回は、チェンソーマン82話のネタバレと感想の記事になります!

最新話をいち早く知りたい方はこちらのネタバレ記事を最後までご覧ください!

前回は、マキマの犬になりたいと言うデンジの願いを聞き、嬉しそうにしていたマキマ。

そしてデンジも何も考えなくていいようになった…はずでしたが!

何とマキマがパワーを殺害という衝撃の展開となってしまいましたが、一体どうなるのでしょうか!?

今回は、2020年8月31日発売の週刊少年ジャンプ2020年39号にて掲載された82話について解説していきます。

 

【83話】来週公開予定!<<◆>>【81話】はこちら

 

以下、チェンソーマン82話のネタバレを含む内容となっております。

チェンソーマンネタバレ最新話82話前のあらすじ

81話までの内容を簡潔にまとめると、こんな感じです。

  • 疲れ切ったデンジ、マキマの犬になる
  • マキマも受け入れ幸せそうな2人
  • マキマが呼んだパワーがインターホンを鳴らす
  • ドアを開けると同時にマキマが射殺する

まさかのマキマがパワーを殺すと言う衝撃的な展開でした!

ではここから【チェンソーマンネタバレ最新話82話 朝食はしっかり】の内容をご紹介します!

チェンソーマンネタバレ最新話82話注目ポイント

そして82話での注目すべきポイントはこちら!

  • タイトル名
  • 対照的なふたり
  • マキマの計画
  • ドアの向こうにあった真実

以上、4つのポイント!

このポイントの内容を含めて詳しく解説していきますね。

チェンソーマンのネタバレ最新話82話のタイトル名

チェンソーマン最新話の82話のタイトル名は

「朝食はしっかり」

平然とパワーを殺したマキマが、なぜこんなことをするのか衝撃の事実が明らかになります。

そして事実とは裏腹に優雅に日常を始めようとするマキマの姿が描かれます…。

チェンソーマンのネタバレ最新話82話

対照的なふたり

パワーを殺害しながらも、何事もなかったかのように再び部屋に戻るマキマ。

デンジは目の前で起きたことが信じられない様子で、呆然としていました。

デンジはマキマに今起きていることは夢なのか問います。

するとマキマはデンジの膝に寝っ転がり、ますます困惑するデンジ。

そしてマキマは噴き出したように大笑いをします。

笑いすぎて出た涙をふくと、マキマは一言。

「上を脱いで。」 

戸惑いながらシャツを脱いだデンジのチェンソーの紐を触りながら、マキマは語り始めます。

マキマの計画

マキマはポチタとデンジの約束の話をし始めます。

それは、デンジが普通の生活をする代わりにポチタはデンジに心臓を上げると言うもの。

あれは約束ではなく、契約だったと。

その契約が邪魔だったマキマは、デンジが普通の生活を送れないような一生立ち直れない傷をつけるためにはどうしたらいいか考えた。

ポチタと過ごした最底辺の生活でも十分幸せだったデンジ。

深い傷を負わせるには、まずマキマはデンジをうんと幸せにするべきだと考えたというのです。

仕事、お金、食事、そして仲良くなれそうな家族を用意しました。

それがアキとパワーだったのです。

アキは良き兄として、パワーは妹として家族のようになりいつしかそれがデンジの”普通”になった。

幸せの価値観が上がったところで、全てを壊す計画だった。

もしもこの先デンジの体験する幸せや普通があるなら、それはすべてマキマが作りその後マキマが全て壊すと言うのです。

すべて最初から仕組んでいた計画だったと明かします。

アキとパワーはデンジを追い詰めるための駒だっただけ?

ドアの向こうにあった真実

「何故そんなことを…。」

あまりの事実に狼狽えるデンジに、マキマはこう答えます。

「過去の罪を償う時がきたの。」

デンジの過去を調べたマキマは、あの開けてはいけないドアについて衝撃の事実を告げます。

子供の頃デンジは嫌な記憶をあのドアの向こうに隠したのだと。

そして衝撃の一言。

「デンジ君のお父さん、自殺したんじゃなくてキミが殺したんでしょ?」

その瞬間デンジはあのドアを開けてしまいます。

少年デンジが扉を開けると、父親の遺体が。

酔った父親に殺されそうになって仕方がなかったという悲しい事情ながら、周りの大人はその事実を変えることにしたのです。

やっと扉を開けられた…とマキマは淡々と話し続けます。

「パワーちゃんを殺すのを手伝って、早川君も助けられたかもしれないのに殺して。それで自分の父親も殺して、そんな人間が普通の生活なんて望んでいいはずないよね?」

そう言われた少年デンジはうなだれながらも、マキマの言葉に同意しました。

夜が明け、ソファに横たわるデンジとは裏腹に、すっきりしたような顔で朝食を食べるマキマの姿で終わります…。

チェンソーマンのネタバレ最新話82話確定速報まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、チェンソーマンの82話のネタバレと感想について書かせていただきました!

かなりの衝撃の事実が明らかになった今話。

デンジは幼い頃に父親を殺害していたというだけでも切ないのですが、アキとパワーが死んだのは自分を追い詰める為のマキマの策略だったという事実を突きつけられたデンジ。

最後は眠っているように横たわるデンジだったのですが、その精神状態が心配ですね…。

ただ、これでマキマの支配下におかれてしまうことになるでしょう。

マキマのいう事には逆らえなくなってしまったのですが、今後デンジは一体どうなるのでしょうか?

デンジを助けてくれる人物はいるのでしょうか?

次週も目が離せませんね!

以上、チェンソーマンの82話のネタバレと感想についてお伝えしました。

ここまでが82話のネタバレになります!
ここからは、最新話公開前に書いた82話の展開予想の内容ですが、一応残しておきます 。

 

チェンソーマンネタバレ最新話82話確定予想

未来の悪魔の言葉

未来の悪魔の言葉通りなら、パワーはデンジに殺されるはずでした。

しかし前話でまさかのマキマに殺されるという結末。

ドアを開けたのは確かにデンジですが、彼が殺したわけではありませんよね。

しかしデンジがアキを殺害した際、一部始終をみていた未来の悪魔はこう言っていました。

「お前は最悪な死に方をしただろう。チェンソーの少年にとってね。」

つまりは、パワーもデンジにとって”最悪な死に方”をする可能性があったということ。

この次の日はデンジの誕生日だということ、信頼していたマキマが殺害したということ。

これはデンジにとっては「最悪な死に方」といえるかもしれません。

未来の悪魔が言っていたのは、直接殺すのではなく”ドアを開ける”ことで殺害に加担する、ということだったのでしょうか。

ただ、これでデンジの精神状態は更におかしくなるかもしれませんね。

マキマの思惑とは

マキマは何故デンジの目の前でパワーを殺害したのでしょうか?

犬になりたいと言うデンジの願いを受け入れたマキマ。

ですが、完全にマキマに支配されているような感じではありませんし、それはマキマもわかっているはずです。

デンジの目の前でパワーを殺して、デンジがマキマに怒りを向けるとは思わなかったんでしょうか?

マキマは一体何を考えているのか…。

ただ、デンジは今精神的にかなり参っており、何も考えたくないと言った様子。

マキマの犬になりたいと言ったのも考えることに疲れたからだと言っていましたよね。

このことからすでにマキマの軽い洗脳のような支配状態にあるのかもしれません。

開けちゃだめだと言われていたあのドアによく似た感じを受けながらも、開けていましたからね。

マキマの言う通りにすれば間違いないのだ…という思考に陥るのではないでしょうか。

そうなるとマキマを止める者はいなくなってしまいます。

悪魔が恐れる悪魔がチェンソーの悪魔なら、デンジのピンチにポチタの出番があるかもしれませんね。

銃の悪魔はマキマの支配下?

マキマがパワーを殺したのは、指を銃の形にして「ぱん」と一言いっただけでした。

そしてパワーの体は銃で撃ち抜かれたように体が分離してしまいました。

このことから推測するに、銃の悪魔はすでにマキマの支配下にあるのではないでしょうか?

銃の悪魔との闘いの中で、銃の悪魔の力を手に入れたマキマ。

そしてその力を利用しアキの死体を動かし、デンジを殺させた可能性も。

彼女が銃の悪魔を支配しているのなら、銃の魔人を作り上げたのもマキマであるという裏付けにもなります。

そうだとしたら最強すぎる、マキマさん…。

デンジを支配することができないマキマは、もしかするとデンジの周りいる人物を利用しデンジをうまく洗脳するために追い込んでいっているのではないか。

すべてはマキマの掌の上、といった感じで踊らされているのではないか。

そうなるとデンジがマキマから逃れることで着ないかもしれません。

マキマの本当の思惑とは一体何なのか、いまだ謎が多いですね…。

ルシファーの失墜

前話でマキマがデンジの手を引いてドアに向かっていく際、大きな絵画が飾ってありました。

これはポール・ギュスターヴ・ドレという1800年代に実在したフランスの画家が描いたものです。

その名も、「ルシファーの失墜」というもので、失楽園の中の挿絵です。

ルシファーは神話の中で堕天使の長であり、悪魔つまりサタンと象徴されるもの。

ルシファーは元々大天使であったが、創造主である神に反発し自ら堕天使となったとされています。

この絵が大きく飾ってあったということは、何かしらマキマに通じるヒントなのかもしれません。

もしかするとマキマもかつては天使だったという可能性も…?

何かに不満を持ち、そして自ら悪魔となったのでしょうか?

この絵が彼女にとって大きな意味があることは間違いないでしょう。

チェンソーマンネタバレ最新話82話のTwitterでの予想

マキマの思惑に関しては皆さん謎が多いとの声が多数ですね。

ルシファーの絵に関しては、様々な見解をされている方がいますが、皆さん重要な絵だと考えているようです!

チェンソーマンのネタバレ最新話82話確定予想まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、チェンソーマンの82話のネタバレ考察について書かせていただきました!

マキマがパワーを殺すと言う衝撃の展開に、デンジの精神状態はさらにおかしくなっていくでしょう。

今回マキマの言う通りにドアを開けたように、マキマの言いなりになっていくのでしょうか。

何故マキマはパワーを殺したのか、そしてマキマは銃の悪魔の力を手に入れているのか。

マキマに関しては謎や気になることが多すぎます。

絵画の件も、マキマ自身を表すものだとしたら彼女は元天使なのでしょうか…。

次週、デンジは一体どうなっていくのか気になりますね!

以上、チェンソーマンの82話のネタバレと感想についてお伝えしました。

最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました!

 

【83話】来週公開予定!<<◆>>【81話】はこちら

 

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です