ヒロアカのベストジーニストは死んだ?ホークスが犯人!?

こんにちは、こーです!

今回は、僕のヒーローアカデミアのベストジーニストが死亡しているとの噂について詳しく解説していきます!

オール・フォー・ワンとオールマイトとの決戦の際に大きな傷を負ったため、長期の活動休止中だったのですが、231話で失踪していることが明らかになりました。

その後特に描かれることがないため、死亡したのでは?との説が出ています。

ファンの間では様々な憶測が飛び交っていますが、復活の伏線についても考察していきたいと思います!

ヒロアカのベストジーニストは死んだの?生死は?

ベストジーニストが死んだのかどうかについて事実を踏まえて考えてみようと思いますが、その前にまずは事実関係を整理していきましょう。

ベストジーニストは失踪?

爆豪救出作戦の際にヴィラン連合のラスボスであるオール・フォー・ワンとの決戦がありました。

その時に仲間を救出しながらもオール・フォー・ワンと戦い、胸に大きな穴をあけられ、瀕死の状態となったベストジーニスト。

なんとか一命を取り留めますが、あまりの大きな傷によりヒーロー活動の第一線から一時的に離脱することになります。

その後療養することになりしばらく登場はしないのですが、231話にて突如失踪したことが判明します。

「失踪」という事実のみが描かれており、その理由や詳しいことは明かされていません。

そのため、この失踪に関しては様々な憶測がされているのです。

ホークスが犯人なのか

ネット上などでベストジーニストについて調べると、関連キーワードとして必ず出てくるのが「ホークス」です。

ホークスがベストジーニストを殺したのでは?との噂があちこちで飛び交っていますね…。

何故ホークスが疑われるようになったのか、231話にてホークスと荼毘のやり取りに始まります。

ヴィラン連合への忠信を示してほしい、No.1以外で頼むと荼毘に言われたホークス。

その後ベストジーニストの自宅を訪ね、容体を聞くホークス。

徐々に回復しそろそろ露出しようと思うといったベストジーニストに対し、「それは残念です」と言いました。

そのままホークスは翼を広げ個性を出すような仕草を見せたのです。

この時に個性を使ってベストジーニストを殺したんじゃないかと言われてます。

バッグの中にベストジーニストらしき死体?

ホークスとの面会後に失踪扱いとなったため、ベストジーニストはホークスに殺されたのではという噂が出ました。

ホークスはスパイとして連合に潜入する為には荼毘の信頼を得ようと画策します。

「No.1以外」という荼毘の指示に応えるべくホークスが選んだのは、自分に次ぐ「No.3の殺害」だったのです。

そして240話にてホークスは荼毘に「金髪で細身の死体が入ったバッグ」を渡していました。

シルエットや髪型などがベストジーニストに酷似していたため、この噂に信憑性が出てきたのです。

荼毘は「この死体が本物かどうかはさておき」と前置きしているため、確実にベストジーニスト本人かはわかりませんが…。

ベストジーニストの生死は?

本当にベストジーニストはホークスに殺されてしまったのでしょうか?

もし本当にベストジーニストを殺していたら、ヒーローがヒーローを殺したという弱みをヴィラン連合に与えてしまいます。

ですが計算高いホークスが敵に弱みを握られるようなことを素直にするでしょうか?

実際にホークスが翼を広げるシーンはありましたが、直接手にかけたような描写はないんです。

バッグに入った死体を詳しく確認していなかったので、「誰を殺したのか」ではなく恐らく「ホークスが人を殺めた」という事実の方が重要だったと思われます。

この描写だけではベストジーニストが死んだという証明にはなりません。

恐らくホークスがベストジーニストの自宅を訪れた際に、荼毘を欺くため協力を頼んだのではないかと推測されます。

失踪したことにしてしばらく身を隠しておいてほしい、とかね。

ベストジーニスト復活の伏線

実は252話の爆豪のセリフがベストジーニストの復活の伏線になっているのです。

爆豪のセリフとは?

まずベストジーニストは失踪後、242話で前回のインターンを思い出す爆豪の回想シーンに登場するのです。

ヒーロー名を決めかねる爆豪に対しこう約束していました。

「二年になり、仮免を取得したらまた来なさい。その時再び名を聞こう」

その後252話にてヒーロー名をついに決めた爆豪ですが、デク達が聞いても頑なに教えようとはしませんでした。

なぜならこの時爆豪は「先に教える奴がいる」と答えていたのです。

この「先に教える奴」とはベストジーニストのことだと考えられ、爆豪のヒーロー名が明らかになるときにベストジーニストも復活しそうな予感。

ヒーロー名が明かされるときそばにはベストジーニストの姿が…なんてことになれば盛り上がりも増すでしょう!

ここまで匂わせといて実は死んでます…なんてファンが怒りますから(笑)

ベストジーニストと爆豪の関係

爆豪の初めてのインターン先はベストジーニストが経営するヒーロー事務所でした。

ベストジーニストは爆豪のギラギラした性格を矯正するために爆豪を指名し、指導していました。

しかし、プライドの塊である爆豪の性格がそう簡単に治るわけもなく…結局髪型を8:2くらいまでしか矯正できない結果となりました。

この時ベストジーニストは「根元までプライドがガチガチだった」と矯正に失敗し悔やんでいたくらい。

後にヴィランに誘拐された爆豪を助ける際も、率先して闘いに参加し爆豪を救出することに成功しています。

嫌々ながら指導を受けていた爆豪と矯正できなかったと悔やんでいたベストジーニスト。

ですが様々な出来事によっておそらく2人の間には師弟のような絆ができていたと思います。

ベストジーニストは死んだ?ホークスが犯人?まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ベストジーニストの死亡説とホークスが殺したのではないかという噂について考察させて頂きました。

明確にホークスに殺されたという描写はなく、死体が本物かどうかも確かめていないので、ベストジーニストはきっと生きているでしょう!

ホークスから作戦を聞き協力し、身を隠しつつホークスに協力しているんではないでしょうか?

生きているなら一体どのタイミングで復活するのか、待ち遠しいですね~。

ベストジーニストに対する爆豪の思いもありますから、是非今後解放戦線との決戦の中で登場してくれることを祈りたい!

ベストジーニストの再登場と共に爆豪のヒーロー名解禁を楽しみにしたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です