ありふれた職業で世界最強のユエの能力や過去とは?

シリーズ累計発行部数200万部を突破した「ありふれた職業で世界最強(略称:ありふれた、ありふれ)」が2019年7月8日より放送が開始されます!

弱すぎた、、、と思われた主人公が世界最強に!究極の成り上がりストーリーが男心、厨二心を刺激します!

今回は、そんな「ありふれた職業で世界最強」の物語の中で、ロリだけど最強キャスターのユエさんにご登場いただきましょう!

ユエの能力や性格をご紹介!また、過去についての考察なんかもちょっとあります。ユエのかわいい画像もあるので癒されたい方は是非最後までご覧ください^^

ユエの他にも、主人公の南雲ハジメについて、
ありふれた職業で世界最強のハジメのステータスや能力について
でご紹介しているので、よろしければどうぞ!

 

ありふれた職業で世界最強のユエについて

ありふれた職業で世界最強のユエの基本情報

  • 本名
    アレーティア・ガルディエ・ウェスペリティリオ・アヴァタール
  • 性別  女性
  • 身長  140cm
  • 年齢  323歳
  • 天職  神子
  • 職業  冒険者 (ランク:金)
  • レベル 82
  • 種族  吸血鬼

ありふれた職業で世界最強のユエという名前の由来は?

本名は長ったらしいですが、ハジメとの邂逅の際にハジメから名前をもらい、作中では「ユエ」と名乗っています。

「ユエ」とは、中国語で「月」を意味します。ユエの由来は、ハジメ曰く下記のように語っています。

(以下、「小説家になろう ありふれた職業で世界最強 むしろ勇者よりチート」からの引用です。)

「ああ、ユエって言うのはな、俺の故郷で〝月〟を表すんだよ。最初、この部屋に入ったとき、お前のその金色の髪とか紅い眼が夜に浮かぶ月みたいに見えたんでな……どうだ?」

(引用元:「小説家になろう ありふれた職業で世界最強 むしろ勇者よりチート」)

皆さん「赤い月」ってご存知でしょうか?下の動画がわかりやすいと思います。

ユエが幽閉されていた部屋は真っ暗で、ハジメが拘束されたユエを発見した時、ハジメにはユエの紅い瞳が”暗闇の中に浮かぶ赤い月”のように見えたんだと思います。

何とも風情のあるネーミングセンスですね^^

ありふれた職業で世界最強のユエの能力について

ありふれた職業で世界最強のユエの能力:ステータスは?

「ありふれた職業で世界最強」では、キャラの強さを測るわかりやすい指標として「ステータス」なるものがあります。

ユエのステータスは以下の通りです。

(以下、「小説家になろう ありふれた職業で世界最強 登場人物紹介 パートⅠ」からの引用です。

  • 筋力  220
  • 体力  450
  • 耐性  100
  • 敏捷  220
  • 魔力  9180
  • 魔耐  9320

(引用:「小説家になろう ありふれた職業で世界最強 登場人物紹介 パートⅠ」)

ありふれた職業で世界最強のユエの能力:技能は?

ステータスのほかにも、そのキャラの特殊能力を決める、「技能」というものがあります。ユアの技能は以下の通りです。

(以下、「小説家になろう ありふれた職業で世界最強 登場人物紹介 パートⅠ」からの引用です。

  • 自動再生[+痛覚操作][+再生操作]
  • 全属性適性
  • 複合魔法
  • 魔力操作[+魔力放射][+魔力圧縮][+遠隔操作][+効率上昇][+魔素吸収][+身体強化]
  • 想像構成[+イメージ補強力上昇][+複数同時構成][+遅延発動]
  • 血力変換[+身体強化][+魔力変換][+体力変換][+血盟契約]
  • 高速魔力回復
  • 生成魔法
  • 重力魔法
  • 空間魔法
  • 再生魔法
  • 魂魄魔法

(引用:「小説家になろう ありふれた職業で世界最強 登場人物紹介 パートⅠ」)

この中で特筆すべきはやはりユエ独自の固有魔法「自動再生」でしょう。

自動再生は文字通り、ユエが負傷した際に自動で体が再生する能力のことです。首を切り落とされても再生するほどの再生能力です!

しかし、再生能力にも限界があり、ユエも一瞬で灰にされてしまうような攻撃には対応できないと作中で語っていました。再生速度<破壊速度という構図が成り立つときは自動再生の能力も効果を発揮できず、死んでしまうということでしょう。

それに、再生も無尽蔵にできるわけではなく、魔力に頼っているので、ユエ本人の魔力が底をつけば再生もできなくなってしまうとのこと。万能の能力では無いということですね。

ありふれた職業で世界最強のユエの能力:自動再生

ユエの自動再生はなんと老化まで停止させてしまうそうです!

ただ、そのせいでユエの体の成長までもが止まってしまっているとのこと。ユエ自身は気にしていないようですが。

323歳という年齢なのにあの見た目はそういう理由があったんですね^^;

大人になったユエの姿は拝むことができないのでしょうか(;;)

きっと美人ででしょうな~

ありふれた職業で世界最強のユエの魔法能力

ユエのステータスを見てもわかると思いますが、完全に魔法特化のステフリです。俗に言う「後衛型」というやつですね!

ユエは膨大な魔力を体の中に秘めています。また、全属性の魔法の適正を持っていて、あらゆる魔法を使いこなします。また、ユエは「魔力操作」の技能を有していて、常人ではできない「魔力そのものを操る」ことができます。これにより、魔方陣と魔法の詠唱無しで魔法を放つことができます。普通の冒険者が魔方陣やら詠唱を準備している間にバカスカ魔法を放つことができます。

また、この詠唱無し、魔方陣無しの能力は、魔法の強さによらずどんな魔法にも適用できて、最高位の魔法(膨大な魔力を有するユエが一回使用しただけでぶっ倒れるくらい高位の魔法)も間髪いれずに放つことができます。

合わせて読みたい!
ありふれた職業で世界最強の魔法の仕組み魔法陣、適正について解説!

ありふれた職業で世界最強のユエの身体能力

ユエは、基本的に魔法特化で、身体能力はさほど高くありません。しかし、そんじゃそこらの冒険者よりかは断然動けます。(ステータスを見ても明らか)また、身体能力の強化魔法を使用して、ある程度は動けるようになる。

元からトータスの世界にいる人間族の中ではかなり強い方じゃないか?と思われる、ハイリヒ王国騎士団団長のメルド・ロギンスのステータスは全てを平均して300前後ということですから、特別に強い相手とかでなければユエも近接戦闘で戦えるのでは?と勝手に思っています(笑)

ただ、魔法能力が強すぎるので、魔法で戦うほうが楽なんでしょうね(笑)ユエ本人も近接戦闘は苦手といっています。

ありふれた職業で世界最強のユエの過去についての考察

ユエの過去について、気になったので考えてみました。

ユエは、ハジメに発見されるまで、オルクス大迷宮の奈落の50階層の封印された部屋に幽閉されていました。なぜ、ユエはこんな風に幽閉されていたのでしょうか?

ユエ自身は「裏切られただけ!」と言っていましたね。

ユエは、驚異的な強さを持っているが故に、彼女の力を恐れた一族の者に裏切られ、オルクス大迷宮に幽閉されたといいます。裏切りについては、誰が、どのような動機で行ったのかはまだわかりませんが、吸血鬼の一族が滅んでしまうほどの強敵を前に、ユエを幽閉したままだった、というのはなんだか不自然な気がします。これに関しては、解りしだい追記したいと思います。

また、ユエが幽閉されていた期間については、ハジメが図書館にこもって勉強していた時に得た知識では、「吸血鬼の一族は200年前に滅びた」あるから、少なくともそれ以上の間幽閉されていたのではないかと思います。

なんにせよ、過去についてはまだまだ謎が多いキャラクターですね。

ありふれた職業で世界最強のユエの能力や過去とは? まとめ

今回は祝アニメ化『ありふれた職業で世界最強(通称「ありふれた」)』のヒロインのユエの能力や過去についてご紹介しました!

ユエはハジメと出会った当初から、ハジメの良きパートナーとして物語の中心に立ち、ハジメと苦楽を共にしながら絆を深めていきます。

また、ユエの過去には現時点では謎が多く、事実がわかり次第追記をおこなっていこうと思います。

またユエの他にも、ヒロインのシアについて、
ありふれた職業で世界最強のシアの能力やステータス、性格について!
でご紹介しているので、よろしければどうぞ!

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です